2020年11月25日 (水)

コミックマーケット99へサークル参加申し込みを行いました

P4_20201125203501

割引クーポンがあるので、申込を行いました。

正直以下の理由でサークル参加どころか一般参加も無理かも知れませんが、申し込まないと何も出来ません。

・東京都の緊急事態宣言がどうなっているか、渡航制限が出ているかも知れない

・サークル数が例年の半分の1日6000スペースと非常にタイト

・椅子が1脚しか用意されず、実質ワンオペになる(サークルチケットは2枚)

・一般参加が事前申込制で、1日数万人までという報道がある(たくさん用意しても売れ残るかも)

新刊については当然ながらC98で予定していた本は頒布予定です。

もう1冊準備中です。

| | コメント (0)

2020年11月23日 (月)

VE神戸のWeb Page URLが変更に

こちらです。

なお、直近では11/29(日)に試験があります。

アメリカのアマチュア無線資格を目指す方はご検討ください。

| | コメント (0)

2020年11月18日 (水)

Realme V3:楽天モバイルの基地局を掴めました

P4_20201118193501

SIM1に入れて圏内と思われる場所でしばらく放置したら基地局を掴んでアンテナピクトが立ちました。

新品の端末なので基地局への登録に時間が掛かっただけのようです。

実際に通信通話できるかは未確認です。

VoLTEがOnになっていない感じがしますが(SIM2のドコモSIMも)、ハード的に非対応とは考えにくいのでいずれ解析が進んだら対応できると思います。

チップセットが出たばかりのMediaTek Dimensity 720なのも関係すると思います。

なお、5G NR対応はSIM1のみのようで、SIM2はLTE/W-CDMAのようです。

参考までにAPN設定を載せておきます。

P5_20201118194001 P6_20201118194001

| | コメント (2)

2020年11月17日 (火)

激安5GスマホRealme V3を入手

P4_20201117201501

現地で999元らしい赤ならぬ黄色い箱のRealme V3を入手しました。

10月初旬に注文して今頃来ましたよ。

P5_20201117201801

私が注文した時は19000円ぐらいしましたが、先日の11/11では17000円位だったそうですね。

メモリ6GBもあって今まで所有したAndroidスマホの中で一番体感速度が速いです。

日本語は言語切り替えで表示出来ます。

見て分かる通りApp Marketなる中華ストアだけが入っていてGoogle PlayはありませんがWebブラウザでApkpureを開いてダウンロードしたapkファイルをインストールしたら動きました。

怪しい中華アプリは全部削除した方が良いと思います。

Antutu等一部のアプリは起動できないようです。

P7_20201117204601

SIMが2枚入るので楽天モバイルのSIMを入れてみましたが、今のところ接続できていません。

スペック上はBAND3対応なので行けるはずなのですが。

auローミングは出来ないと思います。

P6_20201117203701

一応5Gエリアで5G表示は確認しました。

SIMがドコモMVNOのものなので通信出来るかは未確認です。

| | コメント (0)

2020年11月 8日 (日)

Nano Pi NEO(armbian)でDVswitch Serverを動かす

秋月電子で2280円で売っているNano Pi NEOでDVSwitchが動くか検証してみました。

ラズパイ2B相当の性能でかなりの低価格なので間違って買った人も多いと思います。

また、NoraDV Serverと称して頒布しているハードウェアにも以前使われていたようです。

P4_20201108112501

armbianをmicroSDカードに焼いて有線LANに接続、電源を入れて青いLEDが点滅したらSSHでnanopineoにログインすると設定画面が出るのでルートのパスワードやユーザの作成を行って下さい。

P5_20201108112701

DVSwitchは前回の手順で作業すると全くはまらずに起動しました。

4番のソフトウェアコーデックでDMR/Fusionで問題無く動いています。

D-STARは聞くに堪えない音質です。

DVStick30とかThumbDVをお持ちの方はUSB端子に差し込んで2番を選ぶと動きます。

NoraVR Serverとして頒布されている個体にはGPIOにAMBEコーデックがついているようなので、3番を選ぶと使えるかも知れません。

それらが使える方はD-STARでも動くと思います(日本国内のレピータには繋がらないと思います)

音声レベルがソフトの方が高い、おそらくダイナミックレンジが狭いので端末側のアプリでマイクゲインの調整がある場合はしっかり合わせて下さい。

もっともDMR/Fusion等モードが違うと出力レベルも変化するようですが。

さて、armbianはDHCPでIPアドレスを取得するとMacアドレスが毎回変わるので、再起動するとIPアドレスが変化してしまうことがあります。

これは/etc/network/interfacesにIPアドレスを固定すれば解決します。

ローカルルータにDHCPサーバがある場合、払い出し範囲外に設定することをお勧めします。

P6_20201108113401

CPUはクワッドコアで結構速いです。

アイドル時のCPU loadが0.1ですからね。

ディスプレーが繋がらないですが、WebサーバからDashboardが見えるので何ら困らないです。

おそらく最新busterベースのarmbianがインストールできるOrange Pi等でも動くと思います。

NoraVR Server頒布のmicroSDカードイメージは古いリリースのarmbianと聞くので、本当なら使い続けるのはどうかと思います。

| | コメント (0)

2020年11月 4日 (水)

エアコミケ2へサークル参加申し込みを行いました

0円で参加できるので皆さんもどうぞ

書類不備以外の落選は無いと聞いています。

今回合わせの新刊を作るか、C98用新刊を頒布するかは今のところ未定です。

専売契約のため一度Kindle Unlimitedに登録すると建前上紙の本の頒布が出来ないためです。

| | コメント (0)

2020年11月 3日 (火)

AndroidスマホやPCからリフレクタにアクセスできるDVSwitch ServerをPC版debian10へインストールする方法

ここにPC版のdebian10上でインストール出来るDVSwitch serverのインストール手順があります。

今まではかなり難しい作業を強いられていましたが非常に簡単になっています。

P4_20201103195301

5分もしないうちに動きました!
ちゃんとBrandMeisterやYSFリフレクタに繋がります。
D-STARは内蔵ソフトウェアボコーダでは酷い音質ですが、DVStick30やThumbDVがあれば良い音質になります。

まずPCにdebian10(buster)をインストールします。
私はamd64版をCore2Duo メモリ4GB SSD:64GBのノートPCへインストールしました。
シェルから、
$ wget http://dvswitch.org/buster
$ sudo chmod +x buster
$ sudo ./buster
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install dvswitch-server
再起動後に
$ dvs
で設定画面です。
言語設定を日本語にしたら分かりやすいと思います。
AndroidスマホへDVSwitch Mobileを、Windows PCへpyUCをインストールしてLAN内で動くか確認します。
前の記事のラズパイ版の説明書を参考にすると良いと思います。
うまく行ったらルータの穴あけをして外からスマホでアクセスできるようにすれば完成です。
時々dvs>ツール>更新で最新版へ上げると良いと思います。
サーバなのでdebianは省電力でスリープしない設定が無難だと思います。

| | コメント (0)

神戸市でアメリカのアマチュア無線資格試験と受験相談会を開催(2020/11/29 13:30-)

今年2月以来になる神戸開催アメリカのアマチュア無線資格試験開催が決まりました。

時節柄感染症対策のため事前申し込みが必要です。

受験料$15相当額の日本円は各種電子マネーでの支払いが可能です。

また、受験説明会も同時開催です。

興味のある方への説明を致します。

こちらは無料ですが、やはり事前申し込みをお願いします。

会場は神戸電鉄岡場駅すぐの神戸市立北神区文化センターです。

ニュータウンですが都心部ではありませんので感染症対策としては安心できると思います。

自家用車でも行くことが可能です。

| | コメント (0)

«スマホからリフレクタにアクセスできるDVSwitch Server 1.6公開(ラズパイで動くイメージあり)