2016年7月19日 (火)

八重洲固定機用キーパッドFH-2もどきの製作

P1_2

八重洲無線の最近の固定機(FT-950,991,2000,DX4桁シリーズ)はボイスメモリやCWメッセージキーヤーの呼び出しに使うFH-2というキーパッドに対応しています。
高級機は付属、それ未満は別売です。
税別4,500円で買えるのですが、呼び出し以外の機能は触るとかえって危ないので、CH1-5の呼び出しに機能制限したキーパッドが欲しいと思っていました。
WDXCのこちらに回路図があったので、作ってみることにしました。
FH-1とFH-2は中身が一緒です。
実際の製作はこちらの方が抵抗値の選び方が具体的に書いてあるのでベターです。

P2_2

中身はこんな感じです。
フロントパネル液晶修理後動作しなくなったFT-857DM用に使っていたキーパッドを流用したので無駄に穴が開いていたりスイッチが1つダミーで付いていたりケースがやたら長いのですが、費用は抵抗10本分だけのお値段で出来ました。
小型の1/8Wの抵抗を使いましたが、動作しました。
130Ωだけは在庫が無かったので1/4Wにしました。
ミニプラグとケーブルはDR-100についていたものを流用です。
全部買ってもスイッチ5つで600円位、抵抗が100円位、ケースはお好みとして1,000円位だと思います。
蛇の目基板は手持ちを流用しましたが、スイッチが大きなものなら空中配線でも行けると思います。
回路図中には積層セラコンがありますが、回り込み防止のためなので入れなくても動作します。
私は手持ちがあったので付けました。

FH-2が付属していないFT-950や991,FTDX1200に最適だと思います。
特にFT-991はページ切り替えのタッチパネルなので、メモリを呼び出すのが非常に大変です。
画面がどんな状態でもプッシュ1発で送信できるので非常に便利だと思います。
なお、なぜかFMでは動かないようです。
液晶画面でもグレーアウトするのです。
BK-INはON/OFF出来るのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

台湾旅行記10作成

左のまあべる本舗から。
今回、台北のハムショップに行ってみました。
他、同人誌即売会、台鉄プユマ号で花蓮、メイド喫茶等。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

台北 In Comic Energy3のコスプレイヤーさん

関ハムのある週末でしたが、岡山台北間に格安航空会社が就航したので台北に行っていました。
たまたま現地で開催されていた同人イベントのIn Comic Energy3へ一般参加しました。
皆さん輝いていましたよ!
もし自分の写真があれば私宛に電子メールを下さい。
元写真を返信します。
写真の上にマウスを置くとc01とかの番号が表示されるので、それを教えて下さい。
メールアドレスは右のプロフィールにあります。

C01C02C03C04C05C06C07C08C09C10C11C12C13C14C15C16C17C18C19C20C21C22C23C24C25C26C27C28C29C30C31C32C33C34C35C36C37C38C39C40C41C42C43C44C45C46C47C48C49C50C51C52C53C54C55C56C57C58C59C60C61C62


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

先日譲渡したハンディ機にて開局されたそうです

本日局免が届いてコールサインが降りたそうです。
良かったですね。
電子申請は安いし結構速いですね。
今後のご活躍をお祈りします。
技適機の変更申請は無料なので(免許証票や変更済局免の送付に82円切手2枚と返信用封筒が必要な位)、送信機の増設や取替、付加装置の接続なども比較的気軽に出来ると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«コミックマーケット91のジャンルコード補足にアマチュア無線が掲載される