無線機その他電子機器の製作修理について(お受けしません)

時々blogのコメントにて直して欲しい、改造してほしいという要望があります。
特にIC-736の液晶故障についてはメーカ修理拒否なので、複数件寄せられています。
一切お受けいたしませんので悪しからず。
必要な情報は全部載せていますので、ご自身で挑戦されることをお勧めします。
また、ファームウエアは私が開発したものではありませんので、PICに焼いて渡すことが出来ません。
旧技適ですので数年以内に技適機としての免許、再免許は受けられなくなります。
バブル時代の発売ですが、あなたの家の家電品で20年以上使っているものがあるでしょうか。
使えてナンボであればメーカ修理可能な新技適のトランシーバを入手されることをお勧めします。
飾っておくだけで良いのであれば、あえて発送途中で壊れるかもしれないリスクを負う必要は無いでしょう。

こちらは製作修理は趣味でやっております。
特に古い無線機の修理は昔欲しかったけど高くて買えなかったというのが原動力です。
電子機器修理改造で起業することになれば別ですが、現在その予定はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

広島県福山市でFCC試験

P1
P2

VE神戸としては最初で最後の福山でのFCC試験は無事に終わりました。
芦田川流域は浸水で大変だったようですが、幸いにも会場付近は特に被害がある様子は無く、暑からず寒からずの気候でした。
掲示板にアルファベットがあったり、本堂にプロジェクタがあって英語の説明が表示されるのはカオス感があっていい感じです。
当然ですが、椅子ではありません。
写真に載っていない別の座布団はあります。
Amateur Extra合格者が出て結果は良かったですが、残念ながらお土産無しも出てしまいました。
現地は福山東ICからあまり離れて無く、一応鉄道駅もあるので現地の方主導で2回目以降が開催されることを期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«無線機その他電子機器の製作修理について(お受けしません)