« RD-XS40のバージョンアップ | トップページ | 台湾HOT Channel »

2004年4月10日 (土)

osziFOXを引っ張り出す

ペン型オシロスコープのosziFOXを久しぶりに引っ張り出してきた。
アースのリードが見つからない...とりあえず普通の導線をハンダメッキして差し込む。
これってアナログ的な値を見るのにいいかと思って買ったのだが、そういう用途には不向きだ。
外部同期端子があることで分かるように、論理回路のタイミングを見るのが本来の目的のようだ。

PCにつないで波形を大写しに出来るのは良いが、内蔵液晶とそう変わらない気も。
内部的な分解能が128なんだそうだ。
まあ、ベースバンドのデジタル信号を見るなら間に合うのだろうな。
ただのDMMにもなるので損は無いが。
やっぱり本物のオシロスコープだよなあ。

|

« RD-XS40のバージョンアップ | トップページ | 台湾HOT Channel »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/422023

この記事へのトラックバック一覧です: osziFOXを引っ張り出す:

« RD-XS40のバージョンアップ | トップページ | 台湾HOT Channel »