« RS-FWEC5X+MP5125A | トップページ | 美潮が切る!時代が求めるヒーロー »

2004年4月19日 (月)

The book of wish

狐のお化けに蹴られる少年。
夢落ちだが。

天上界では賢者の議会がもめている。
化け物狐が暴れているらしい。
封印するのにあの日記が必要なようだ。

司祭狐が3匹の子分を召還。
地上で暴れてこいということにようだ。

ヨランは狸と豚の手下をいじめている。
しかし、何が怖いのだ?

少年は39度の熱。
アメリカ人に分かるか?

ヨランは日記を盗みに家へ侵入。
間違ってテレビのリモコンを踏んで、警官の声でびっくり。
すぐに事は分かったようだが。
少年の部屋で日記を発見。
手下の虫がとろうとしたら金魚鉢が落ちてきた。
ヨランの頭に金魚蜂がかぶさる。

3匹の子分が地上に到着。
ヨランを探せということだ。
トラックにはねられたりつかまったり。

落ちた金魚を水を張ったトイレのバケツに(そんなのあるんですか)救出。
虫をスプレーで撃退だ。

3匹の子分も少年の家に到着。
少年は狐恐怖症だから。
3匹は名乗りを上げるが受けない。
そこへヨラン。
めっけたぞ、という訳でビーム攻撃。
しかし、金魚鉢で反射して自爆。
2匹目が攻撃。みごとに成功。
3匹目が日記をつかんで無事ミッション成功だ。
しかし、ヨランの頭突きで全滅。
日記は無事少年の元に帰る。

日記を持って逃げる。
またまたビーム攻撃でしびれた隙に確保。
またまたヨランが頭突きだが、さすがに同じ手は食わない。
賢い悪役だな。
空飛んで帰ろうとする。
少年がヨランの頭の金魚鉢を外して攻撃させる。
日記を落としてヨランの元へ。
けど、まだまだビーム攻撃できたのだ。
やっとこさここでヨリンに変身。
こっちもビームで応戦。盛り上がりに欠けるなあ。
なんか分からんけど自爆して撤退だ。

日記を確認するヨラン。
しかし、(当然ながら)中身は違う。

少年は絵日記を書く。
ハム太郎のまねか?

さて、今のところ仲が悪いな。
少年はまだヨリンの姿を見ていないし。
多分見たらあれがこうなるんだろうけど。

|

« RS-FWEC5X+MP5125A | トップページ | 美潮が切る!時代が求めるヒーロー »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/463628

この記事へのトラックバック一覧です: The book of wish:

« RS-FWEC5X+MP5125A | トップページ | 美潮が切る!時代が求めるヒーロー »