« 使い放題のメリットを享受したい | トップページ | 今話題のTelstar10のあれ »

2004年6月13日 (日)

デジカメを整理する

リコーのデジカメは安いだけに不満だらけ。
処分することにした。
ついでにカシオのEZ-USB第一弾LV-10も。

前者は買って1月も立っていないのでそれなりに値がつくはずとハードオフへ。
結果は3000円なので決定。
4980円で買ったもんね:->
まだ現行商品だし、販売価格は最低でも1万円はするみたい。
LV-10は欠品もありだめみたい。

キタムラで下取りありで一番安いカメラを探す。
結果、キャノンのIXY DIGITAL30aが26800円。
安いだけなら2万円切るものもあるが、残念な思いをしたくないのでこれにする。
id.jpg
LV-10は2000円で下取りOKだった。
本当に何でもOKなのね...。
申し訳ないので5年保証は申し込んだ。236円だったかな。
QV-10があるので(笑)これを下取りに出せばよかったかな。
LV-10は腐ってもUSB付きだし。

マニュアルを見たところ起動画面の差し替えやシャッター音の差し替えが可能らしい。
携帯電話みたいだな。
まあ、性能はそこそこだけど「楽しいデジカメ」みたいだし。
乾電池式の方が緊急時にはいいけど、サイズ重視のカメラだと仕方ないかな。

今時珍しくPCからはイメージングデバイスとして認識される。
wia.png
ストレージクラスではないのでデバイスドライバが必須だ。
もちろんメモリカードをリーダ経由で読ませれば良いので自分的にはあまり問題ではないが、メーカの考え方が良く出ている。
WIAサポートのソフトから読めるし、WindowsXPだとエクスプローラからも見える。

撮影してみた。
tunerid.jpg
再圧縮しているのでエッジのジャギーなどはあまり参考にならないが、さすがにリコーよりはましだ。
DiMAGE G400にはやっぱり負けるかな?

|

« 使い放題のメリットを享受したい | トップページ | 今話題のTelstar10のあれ »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/760787

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメを整理する:

« 使い放題のメリットを享受したい | トップページ | 今話題のTelstar10のあれ »