« 台湾版ミルモでポン!(魔法咪路咪路) 放送開始 | トップページ | 韓国プロ野球は大不振 »

2004年9月24日 (金)

CQ誌700号

500,600と買った記憶がある。
100号行くには8年はかかるので、今年で開局20周年のわしにとっては順当な号数だ。

個人的にはハムの起源の頃の話は好きだ。
日本の記録はWW2のお陰で全然残っていないそうだが。
短波を開拓したのはアマチュアだが、それ以上の周波数はプロなんだなと改めて思う。

しかし、別冊付録も何も無い700号とは寂しいな。
終戦後バラックに昔交信した米軍兵士が訪ねてきてよろしくやったとかの逸話は好きなのに。

|

« 台湾版ミルモでポン!(魔法咪路咪路) 放送開始 | トップページ | 韓国プロ野球は大不振 »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/1511522

この記事へのトラックバック一覧です: CQ誌700号:

« 台湾版ミルモでポン!(魔法咪路咪路) 放送開始 | トップページ | 韓国プロ野球は大不振 »