« 2004年3月7日 - 2004年3月13日 | トップページ | 2004年3月21日 - 2004年3月27日 »

2004年3月14日 - 2004年3月20日

2004年3月20日 (土)

アンテナの整理

KOREASAT-2を120cmで受けるのはもったいないので元のようにCバンド受信に戻した。
ASIASAT3Sが妥当かな。
LNBFが故障してて閉口。
予備を使っているが、ちょっと心配だな。
最悪C/Ku LNBFという際物も控えているのだが。
昔と比べると弱くなっているようだ。
2号がつぶれてから大量に移動してきたので電力管理が厳しいのだろうな。
特に中国大陸はSCPCばっかりなので差が大きい。
FTAだけで100チャンネルはあるのがすごいものだ。
ぼちぼち拾っていこう。

国内衛星のアンテナも整理。
全部11.2GHzのLNBFに統一だ。
アンテナのサイズは60から45cmとばらつきがあるが...。
電圧を下げるケーブルも作り直した。
今日はもう遅いのでここまでかな。
明日日中にスキャンしてみよう。

同軸ケーブルにタグをつけた。
気分の問題だが、やはりあると便利だ。
あまった古い同軸ケーブルは明日撤去だな。
コネクタが死んでたり浸水してたりでもうだめだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルジーさん、ごめんなさい

屋根に2m越えのアンテナをつけてBフレッツで送ってくれないか、という仰天ものの依頼が来た。
すげーーーやりたかったが、アンテナの大きさと向ける衛星(PAS-10)の困難さから断ってしまった。
本当は受けたかったのよ。ごめんなさい。
PAS-8の某チャンネルのアップリンクをやっている会社だそうで...。
韓国旅行中にメールこなかったらたぶん受けてたと思います。
ほかにここから依頼された人いるのかしらん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月19日 (金)

とりあえず旅行記を作ってみた

何とか今日中に形にしたのでまた見てください。
身の危険を感じることは無かったです。
本当にBSEも鳥インフルエンザもテロリストも大統領弾劾もあるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事帰国

先ほど無事帰国。
この後少し休んでから散髪かな。

1人での韓国旅行はかなり不安だったが、何とかなった。
犯罪にもどうにか巻き込まれなかったし、一応韓食の店にも入れたし、屋台の食べ物も買えた。
交通カードのおかげで一般の乗り合いバスにも乗れたし。
ただ、やはり腹痛は特に1日目の夜は激しかった。
今はまあまあ収まったのだが...。
あと、右足の裏に目が出来て痛い。

旅行記はぼちぼちまとめよう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年3月17日 (水)

寝れなかった昨晩

韓国についての調べ物やここのコメントとか読んでたら寝れなかった。
という理由にしたが、本当は腹痛で...。ヤバイのでは。
やっぱり調子に乗って食うのはだめかも。
心配なので診察券も持参で、帰ったら病院に直行できる体制を作っておこう。

nak2さんのアドバイスで個人商店やスーパーが良いとのことなので、出来るだけいろいろ入ってみよう。
食べるほうは上のような状態なので、最悪持参のラコールだけでやりすごすかも。
単純に胃がいたいのなら良いのだが。
天気は晴れになりそうだ。0度か...。
12:20発なので10:20頃までに空港着、家を9時ごろ発で間に合いそうだ。
一応Excelで行程表らしいものは作った。
これから準備して出るかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月16日 (火)

Libretto L2を手放してHDDを使いまわす

入院中お世話になったLibretto L2。
このサイズでLAN内蔵なのは大変助かる。
キーボードも大きいし。
しかしながら画面のサイズの割に解像度が高くて見にくいのと(フォントを大きくするのは解決手段ではないと思う)Crusoeののろさに参ったので手放すことにした。
通常業務は前に使っていたCereron 400MHzに再登場願おう。

とにかく早く現金化したかったのでハードオフに出すことにした。
サポート停止のWindowsMEでFDDもCD-ROMも無い(最初から付属していない)のはかなり不利なのは分かっていたが、まあまあの額(1万円よりは上)でOKだった。

前後するが、HDDを付属の10GBに戻してリカバリCDを使った。
手作りの起動FDが付いていたのでそれは良いのだが、手持ちのノバックなCD-ROMは自分で何とかしないとだめなのね。
ちゃんと途中で止まってEDITコマンドも入っていたので無事ポイントイネーブラで認識出来た。
USB FDDは必須だ。

で、Celeron 400MHzなマシンにHDDを付け替えるだけでは当然STOPエラーが出て起動しない。
NTカーネルなOSはチップセットまで厳密に見るからね。
こういうときはセットアップFDD起動で...CD-ROMドライブを認識せずにだめ。
USB CD-ROMからの起動はSTOPエラーだ。
これはSP3以降があたったWindows2000Proなら回避できる。
私はWindows FAQにあった方法でSP4の当たったインストールCDを作っていたのでこれで回避できた。
ただ、USB CD-ROMからの起動時にF6を押してデバイスドライバFDを読むようにしないとやっぱりSTOPエラーみたい。
デバイスドライバの入ったFDDを読ますニダ、と出たらそのままEnterを押してスキップするとCD内の別のフォルダからおまけのデバイスドライバを読むようで、ここにUSB CD-ROMのドライバがあるのだろう。
インストール画面が出たら修復では*なく*インストールを選んでパーティション指定をするとインストール済みのOSを探してくるので、ここの修復を選ぶとチップセット違いのマシンへHDD移植してもその部分を直してくれる。
Windows Updateを全部当てなおしになるが、うちは光の国なので問題無しだ。
マシンの速度が回線速度に追いつかないほどだし。
これで面倒なメーラの設定とかをスキップできる。
もっとも不安定なマシンの場合は全部インストールしなおした方が良いのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月15日 (月)

快復祈念旅行を企てる

長期入院をしたあとは借金してでも?!(定期預金を取り崩す程度)旅行をすることにしている。
今回も1月なので、長いほうだろう。
今までは北海道、沖縄と行っているが、今回費用を調べたらソウルの方が安かった...。

前にHISのツアーを書いたが、だめもとで岡山営業所に3/17発が参加出来るか聞いてみた。
まあ6万円までなら許すか、という気持ちで聞いてみると1人だと7万円程度になるという。
ちなみに2人参加の1人が29800円というツアーだ。
2日前でも誰かいれば今でも契約できるとはある意味びっくりだ。
緊急発券手数料とかは言われなかった。
とはいえ7万円では話にならないのでごねたら航空券だけなら3万円とのこと。
元の2倍はしないし、免税店拉致も無いのでいいか、と決定。
少なくともインチョン空港とホテルの間は自分で足の手配しないとだめだけどね。
ホテルは現地で探そうかとも考えたが、やっぱり怖いので安くてよく知っているYMCAをお願いした。
コミコミ合計46000円とのこと。
ここまでが医療費支払いを待つ時間の30分ほど。
日が無いので店に来るか3時までの振込みということになり、無理を言って振込みにした。
病院はATMがあるから可能なのだな。
必要な書類をFAXするから書き込んで返送せよとのこと。
自宅に帰ってしばらくしたら来たのでパスポートのコピーと一緒に返送。
夕方に無事バウチャーがFAXで届く。
あとは当日HISのカウンターで引き換えするだけ。

FAXが昨年末に変えたものだが、普通紙なのは良いがインクシートなのでランニングコストが悪い。
途中で切れちゃったし...。メモリ受信するので入れ替えて印刷しなおしたらOKだが。
なるべく印刷しないように設定しないと損みたいだ。

さて、大統領がいなくなった戦争国家に1人で旅行は首尾よく行くのだろうか。
まだ旅程はぜんぜん考えていない。
東大門、ソウルタワー、明洞、ソウル駅、ヨイド、ヨンドゥンポ、COEX、カンビョン、いろいろ出てくるなあ。
天気も心配だ。前は雨で困ったし。
さっさとチェックイン後は大雨ならテレビ三昧でもいいかな。
近所のセブンイレブンでめしかって。
ああ、神様、道中の無事をお願いします。
はじめての大韓航空、はじめての岡山空港国際線。
なかなかどきどきものかも。
少々高くても家まで車で往復できるのはありがたいものだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

レンズが収納されないデジカメ

DiMAGE G400のレンズが収納されないという不具合があると父が言う。
山に行っては写真を撮るのはいいけど、壊さないで欲しいな。
ついでにネットプリントで印刷したいと言う。
退院初日から車の運転かあ。
ちょっと体力に自信無し。
保険金請求の用紙に記入して、ついでに出すことにした。

久しぶりの車は感覚が怪しい。
無事に帰れたから良いのだけど。
目的地はカメラのキタムラ。
まずはネットプリントの受領。
Webで頼んでから2時間ほどしか立ってないけど、もう出来ている。
相変わらず速い。
220円なりを払う。
自宅に写真画質なプリンタはあるのだが、両親にはこのほうが分かりやすいようだ。
1枚35円は安いのかな?昇華式なので当然リアリティはぜんぜん違うのだが。
次に次長を捕まえてレンズの件を話す。
在庫の新品と交換してくれた。
をいをいだなー。
カメラメーカのコニカミノルタ製ということもあるのだろうが、現実的な対応でこちらとしては文句無い。
でも、次に買うときはこういうギミックは避けたいな。
保証書とレシートはちゃんと提示したぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家に帰る

今は家。
いまいち治ったという感じがしないのだが。
しんどいし。これは体力が落ちた証拠だが。
今日はあまり体を使うことはよそう。

医療費は45050円支払い。
ほとんどが室料差額だけど。
預金残高が寂しい。
家で味噌汁を飲んだがあまりおいしいとは感じなかった。
これはちょっとあれだなあ。
なぜか食欲無いし。

H-Hマウントの90cmは風で向きがややずれているようだ。
体力が戻らないので直す気力も無い。
今日は昼寝して終わりかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月14日 (日)

イングランドの丘

テレビせとうちの鑑定団再放送を見ていると、淡路島でいかの石焼の話題が。
何か関係あるかな。

巨大な白熊とライオンのぬいぐるみが売れたと。
淡路島の幼稚園だそうだが、もうすぐ閉鎖らしい。
(2年後とか言っていたが、再放送なのでたぶん1年無いのでは)
で、閉鎖後はイングランドの丘に寄贈するらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教頭の激務

なんか、ふたりはプリキュアって狙ったお笑いだなあ。
で、教頭が激務で怒るというのは、今朝の朝日新聞(大阪朝日岡山版)に記事としてある。
これは偶然か必然か?朝日放送発だし。
都立高校で教頭から副校長に呼称を変えるそうだ。
教頭は法的な呼称らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月7日 - 2004年3月13日 | トップページ | 2004年3月21日 - 2004年3月27日 »