« 2004年3月21日 - 2004年3月27日 | トップページ | 2004年4月4日 - 2004年4月10日 »

2004年3月28日 - 2004年4月3日

2004年4月 3日 (土)

国内衛星監視を強化

今日はJCSAT2Aでスカパーのパーフェクトチョイス(PPV)向けと思われるサッカー中継伝送を発見した。
高島さんのところに報告を上げたが、CDVB3188Cは番組視聴という面ではクソだ。
Bliend Searchがあるから生き残っているようなもの。
なんたって上下にスクロールしたり画面の上下が2分割で反対に表示されたりで。
おまけにDiSEqC SWの切り替えがかなり怪しい。
という訳で、ST9900に0/22V SWでDiSEqC MotorとSWを切り替えてアンテナ5本を繋ぐことにした。
本来なら回転アンテナなので国内衛星専用アンテナは不要なのだが、国内衛星は偏波角が世界標準とはずらしてある(大体大阪で0度になるように)ので交叉特性を考えると専用アンテナを上げざるを得ない。
今日2衛星アンテナが1本あったので、本当ならこれ2本で4衛星向けれるのだな...。買えばよかった。

Bliend SearchがH/V別々にしないといけなくなるが、アンテナ切り替えはかなり安定した。
スペアナと併用してスポットでサーチすれば探索時間短縮は可能だろう。

本当はN-Stara/bも向けたいが...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シグマリオンで無線LANしてみる

リナザウに刺しているCFな無線LANカードを使えるようにしてみた。
純正ドライバはCE3.0以降対応なので2.11では当然インストールさえ許してくれない。
ネットで探すと他社のカードなら動作実績があるようだ。
たぶん中味はIntersilだと思うので、そういうのを探して入れてみた。
ドライバ入れて再起動後カードを刺すとDLLの名前を聞いてくるのでPRISMNDSと入れれば認識だ。
一応動いたが、リンクするまでかなりの時間がかかった。
動き出せば快調で、LAN経由でActiveSyncも出来る。
さすがにRS-232Cより速い。

でもまあ、CFつぶれるのでメモリがきつい。
32MBしかないからね。
実用性はどうかなあ。

というようなことを書いていたら郵便到着。
DDI-Pの請求書、情処の受験票、謎の黒い物体だ。
最後は訳あってかけないが、1日で届くのね。びっくり。
動いてくれればいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月 2日 (金)

市中引き回しを回避する方法

nak2さん韓国旅行は無事だったようです。
なにより。

去年も書いてあったけど、今回も現地ガイドに手土産渡して?ツアーのバスを自主的に回避したようです。
19800円ツアーでもやれるんだあ。すごい。
初日は出発時間が夕方なので、かなり効果あったでしょうね。

SBS新社屋見学も出来たようで。
私は去年11月の韓国旅行で工事中の前は通ったんだけど。
未だkoreasat2は旧局舎っぽいのだけど。
携帯電話に銀行口座(ウリ銀行は去年11月の時は土曜で開いてなかった)にSkylifeと自分の時間も少しは持てたようで。
63ビルは次回行ってみたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナディアかー

ここ
8人部屋の病室みんなで島編の1つ前の話(馬蹄形磁石に似た兵器が登場)を見た記憶が。
人気あったのだな。

ちなみにうちのHP受信画像にはステキな画像満載ですので。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年4月 1日 (木)

鷺巣富雄

うしおそうじ氏が物故だ。
あのピープロの社長だな。

http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/mar/kiji/30obits_usio.html

いろいろ書いてみよう。
テレビチャンピオンのヒーロー通選手権だったか、ご尊影を見た記憶がある。
息子の鷺巣詩郎氏はあのエヴァンゲリオンの音楽を担当したのだな。
親子でそういう仕事をしたわけだ。
キッズステーション創生は、うしおそうじ氏からマグマ大使の放映権を取ったのが始まり。
キスゴンのキャラデザもそうだな。
今や黒字チャンネルだものな。
JCSAT2に出始めのころ食い入るように見たものだ。
当時はよく生写真のCM(そういうものを売っていた)が流れたものだ。
当然、1日4時間程度の配信だった。
ピープロのOP集ビデオを持っているのはひみつだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

エイプリルフール

今日はうそつきの日だが、ぜんぜんついていないな(うそ)。
体調悪いのでこのまま終わりたいものだ(うそ?)
一日寒かった。今晩も寒いのだろうな(本当)

今日の収穫はリビアのおはよう!スパンクがようやく録画できた程度。
イスラム時間なのね。毎日ちょっとずつずれていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月31日 (水)

今日は診察

昼間で仕事をして、午後は診察だ。
15:30予定だが、意外と3時間待つことが出来た。
さすがは鉄道ジャーナルだなあ。

採血の結果はCRP:1.1。
意外と低い。もっとも退院直前は0.7なのでそう差が無いといえば無いが。
やたら痛いんですが...。
で、今いたいのは右側。
一応肛門付近の狭窄は軽減されたのだがその先、謎地帯にあった狭窄が原因だろう。
巨大なポリープがあって、その先が細くなっているそうだ。
前に腹を切った部位と見た目が良く似ているのだそうだ。
最終的にはちょんぎるしかないのだが。
まだ食い物は通っているのですぐには無いと思うけど。
生活に支障をきたすほどいたい場合はすぐに来いということで今日は終わり。
次回の診察は4週間後だ。
4/28 みどりの日の前だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月30日 (火)

宇宙刑警

ASIASAT3S Kuの山西電視台で現地時間18:05ぐらいから放送している。
cs444.jpg
台湾だと失楽的宇宙なんだけど。
cs38.jpg

ロストユニバースというタイトルそのままは台湾、作品の中味は中国大陸がふさわしいかな。
個人的には「ロストユニバース」を英語にすれば問題ないのではと思うが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月29日 (月)

これがBSデジタルなのか?

久しぶりにCATVの中味を見てみた。
kct.PNG
左の棒状なのがアナログ波だ。
右側の四角いのが、おそらくBSデジタルのIFをブロックコンバータで周波数を下げたものと思われる。
もっともHITSかもしれないが。
うーん、もしかして地上デジタルチューナーとか繋ぐと何とかなる訳?
いや、スペアナの形を見る限りPSKの一種だ。
OFDMとは違う。
どんなものか見たい気はする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ならず者国家リビア

ASIASAT3Sに中東局がたくさん出てきたという話を聞いて受信してみた。
カタールだのスーダンだの、なんかマイナーな国が多い。
で、カダフィ大佐を事実上の首領にしているリビアもある。
期待しますね。かつてのイラク国営放送はフセイン大統領マンセーですごかったものな。

あれ?これは...おはよう!スパンクではないか!
libya1.jpg
あれ?これはドラえもん(新)ではないか!
libya2.jpg
なんという軟弱な選択だ。
普通中東の日本アニメといえばスポーツ物が多いのだが、めずらしいセレクトだ。
これはスーダンだが、ちゃんとサッカーフィーバーだ。
sudan1.jpg
ちなみに韓国じゃないので日本語の文字もそのままだ。
アラビア語のスーパーもOP/ED以外は無かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月28日 (日)

初代シグマリオンで遊ぶ

ただでもらった初代シグマリオンがあるのでつつくことにした。

まずはクロックアップ、は鉛筆が無いのでしないことに。
現場を見たが、ハンダ付けはかなり難しそうだ。
先の細いのもって無いので今回はやめておこう。
内蔵時計が進むそうだし。

ソフトの更新。
ATOK Pocketのパッチ、IEの128bit暗号キー対応パッチ、Media Player1.2を入れた。
Media PlayerはMP3とwmaしか再生できない。
しかも、バージョン古いから実質はMP3再生ソフトでしかない。
音切れとかは無くて感心だが、ハードがモノラルだからなあ。

インタネット環境整備
AriH"カードが何もしなくても動作した。
128Kbpsは出そうに無いけど。
有線LANカードも手間無く認識。
Tera Term Proをいれて自宅サーバに入れた。
無線LANはCE 2.11なのでドライバが無いのだ。残念。
無理やり他機種のドライバ入れて動かすなんてあったけど、またの機会にしよう。

ActiveSync3.7
今使っているマシンはなぜかインストールが91%で止まってしまう。
別のマシンでは動くのだが。
これが動かないとインストール出来ないソフトがあるので困るなあ。

なかなかいい暇つぶしだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DMT-1000はそろそろか

THAICOM-2のch9が全く受からない。
信号が弱いからと思っていたが、CDVB3188Cだと全く問題なく映ってしまった。
前から苦手な周波数があると思っていたが、丁度はまったのだろう。
買って3年間、電源入れっぱなしでも壊れずに動いてくれてありがたいが、そろそろ引退だろうか。
代わりになるチューナーを探さねば。
SP-200でもいいけど、これはコリアサット専用と思った方が良いし。
DiSEqC 1.2対応でそこそこの感度と選択度のチューナーを探さないとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月21日 - 2004年3月27日 | トップページ | 2004年4月4日 - 2004年4月10日 »