« JALの10000マイルで韓国が取れたらしい | トップページ | 8時間耐久アニカラオフ参戦予定 »

2005年6月 9日 (木)

サテライトは難しい

AO-51はまあまあ使えるようになったが、VO-52は未だ交信が成立せず。
ダウンリンクは結構強くて聞こえるのだが、いざ430MHzでアップリンクしてもどこに自分のダウンリンクがいるのか皆目見当がつかず。
大体430MHzがパワーが出ているのか周波数が外れていないのかも分かっていない。
ループバックテストでいつも悩んでしまうのだ。
あんなにCQが聞こえるのに交信が成立しないのはいまいましい。

やっぱりまずは測定器だな。
不安な要素は無くさないと。

で、AF的にループしてハウリングが起きるので、ヘッドセットだけで使えるような箱を作った。
よくPCの5inchベイに入れるUSBとかサウンドのコネクタが並んだ箱があるが、改造したのだ。
単純に3つのオーディオ線のホットをショートさせて音声が混じるようにしただけ。
これをヘッドホンに入れればスピーカからは音が出なくなる。
無事ハウリングは起きなくなった。
逆にバックノイズは増えてしまったが。
まあ、厳密に言えばアンプ(逆流防止的な意味合いでエミッタフォロアでも)を入れないと危ないだろうが。
こういうのはサテライト対応無線機だとよろしくやっているのだろうなあ。
無線機2台は大変だ。

|

« JALの10000マイルで韓国が取れたらしい | トップページ | 8時間耐久アニカラオフ参戦予定 »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/4486187

この記事へのトラックバック一覧です: サテライトは難しい:

« JALの10000マイルで韓国が取れたらしい | トップページ | 8時間耐久アニカラオフ参戦予定 »