« 消滅郡へ移動運用 | トップページ | 今日無事iBookが自分のものに »

2005年7月 3日 (日)

2005年度6m&Downコンテストに参加

20056DTEST

ログを良く見たら2003年は一応参加していたが、ログは出さなかった。
今年は一応まじめに参加した。
結果は3バンドで50の30で1500点と、ずいぶんと切りの良い結果だった。
1000点越えてログを出したのは2回目ぐらいのような。
昔は100点とかでも平気で出していたのだな。

東大AMC製作のzLogを使ってみた。
さすがにコンテストログの業界標準だけあって使い方は非常に分かりやすかった。
テンプレートを6m&Downに切り替えるだけだ。
JARLへの電子ログ送信用XMLも半自動で作成してくれる。
JARLには早速送信した。
ここで受付状況がリアルタイムで見れるのが良いね。
ちなみに17:30現在99局が既に送信済み。
ログはその後エクスポート機能を使ってハムログへ追加した。
ハムログでの追加読み取り時にCSV形式で読まないとだめだ(当たり前)が、拡張子がデフォルトで.TXTなので注意。
QSLカードも記入したし、これで終了かな。

良かった探し
・一番稼げたのは50MHzだった。
 7,8が開けたからだ。
 あと、沖縄も出来た。
 Eスポの初期段階で留まってしまったのが残念だ。
 実際は大票田の1エリアも聞こえて呼んだのだが、相手が悪くてコンテストナンバーの交換がうまく行かなかった。

・キター、144MHzで0エリア
 長野県と何と2局も出来た。
 0エリア自体は既に新潟とは交信したことあるが、さすがはコンテスト。どきどきものだった。
 山岳移動らしいが、非常に耳が良く、かなり楽に交信出来た。
 カードをCFMしたいものだ。

・玉島児島線は全面通行止め
 JR4ZUZ岡山県立大学AMCは玉野市の王子ヶ岳から激しく出ていたが、14:00前には聞こえなくなった。
 道路が全面通行止になったようだが、果たして帰れたのであろうか。
 50/430MHzで交信。
 あ、144MHzが無いや。

・JR4ZPFセイレイ岡山AMC
 セイレイ工業は本業はヤンマーの生産会社。
 毎年の恒例か、50/144/430でWKD。
 カードも毎回貰っているのでくれるだろう。
 ちなみに小豆島行きフェリーの出る新岡山港近所にある。

|

« 消滅郡へ移動運用 | トップページ | 今日無事iBookが自分のものに »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/4811707

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年度6m&Downコンテストに参加:

» 緊張しました [JJ0LUU+JJ0LXF/1 weblog]
 やっとこさ、本日分のログもzlogに入力して提出ログの作り直しをしました。  間違いばかりの一回目の提出からちゃんと直しました。JE4SMQのまあべるさんから再提出可能と訂正箇所を教えていただき助かりました。ありがとうございます。... [続きを読む]

受信: 2005年7月 3日 (日) 午後 10時21分

« 消滅郡へ移動運用 | トップページ | 今日無事iBookが自分のものに »