« JARL岡山総会 | トップページ | 5度目のレミケード投与終了 »

2005年10月26日 (水)

iBookを現状復帰する

80GBに換装していたiBookを30GBへ戻した。
実際80GBもいらないので。
修理に出すことを考えると買ったときの構成が無難だ。
交換自体は何度もやっているので無事終了。
OS10.3が起動した。

10.4のMail.appで溜め込んだメールがあるので、渋々10.4へ上げる。
メールはインポートしないとだめなようだ。
インポート自体は機能としてあるので問題ないが、原因不明のハングアップが連続して困った。
理由はAirMacがきっちり入ってなかったからのようだ。
有線LANに変えるとあっけなく繋がる。

元の80GBはUSB箱に入れて繋げればあっけなくマウント出来る。
USB2.0だと速度も速くて気持ちいい。
必要なファイルはこれでサルベージ出来る。
不要になったらフォーマットしよう。

FireFoxやThunderbirdはホームディレクトリのライブラリに設定が入ったフォルダがあるので、これをサルベージすればOKだ。
クッキー迄元通りだ。

iPhotoを入れてみたが、意外と使えない。
画像の縮小が出来ないのね。
切り取りと見た目の縮小は出来るけど。
blogに乗せるための加工には不向きかも。
Windowsのペイントでも出来るのにね。

|

« JARL岡山総会 | トップページ | 5度目のレミケード投与終了 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/6645364

この記事へのトラックバック一覧です: iBookを現状復帰する:

« JARL岡山総会 | トップページ | 5度目のレミケード投与終了 »