« 2005年5月1日 - 2005年5月7日 | トップページ | 2005年5月15日 - 2005年5月21日 »

2005年5月8日 - 2005年5月14日

2005年5月14日 (土)

PROTON VELOCITY

velocity

先日まで親が使っていたベアボーンだ。
PowerPCのVerocity Engineとは関係無いだろう。
I810搭載の省スペース機。
このサイズでPCIが2本装備されているので、4年ぐらい前にアプライド福山店のあぷあぷで買った。
12800円だったように思う。
CPUとHDD、メモリは無かったが、CD-ROMドライブは付属だった。
最初からLANもビデオも(チップセット内蔵だが)ある。
確か19800円で即使える状態で売ってた記憶がある。

現在はCeleron 633MHz 384MB 120GBだ。
せめてFSB:100MHzなPentiumIIIだったらいいのになあ。
どこか安く落ちてないかな。
1GHzまで大丈夫らしい。
今時P6でも無いので親用からは引退させたのだが、Vine Linuxでは充分な速度で動く。
256Mbitチップ搭載のDIMMでも認識するのでメモリは今でも困らない。
ビデオは強化しようと思ったらAGPが無いのでPCIのものしか選べないが市場に全く無い訳でもないのでいつかはRADEONあたりを入れてみたいものだ。
サウンドはヤマハのチップ搭載だが、スピーカは付いていない。
100円ショップで売っているピロースピーカを付けてみた。
モノラルになるが、聞こえないよりはましだ。
HDDは120GB迄は認識できる。
さすがにBigDriveには未対応だ。
レガシーI/Fは2S1P搭載だ。
何とフロントにIrDAまである。
さすがに使い道はWindowsCEマシンとのHotSyncぐらいしか思いつかないが。
CD-ROMはケースに合わせて白いものが内蔵だったが、せめてCD-Rぐらいは焼きたいので色が黒だが手持ちのコンボドライブに付け替えてみた。
何とスレーブとしてしか認識しない。
ドライブ側がCSみたいだ。
配線をいじればマスターになるが、WindowsにしてもLinuxにしてもちゃんとインストールメディアを読んだのでこのままでもいいかな。

WindowsXPを何度もインストールしてみたのだが、デバイスの認識でいつもフリーズしてしまう。
Vine Linuxはあっけなくインストールできるのだが。
これでかなり悩んだが、PCIバスに刺していたVIAなUSB2.0カードを外したらあっけなくインストール続行だ。
どうもBIOSでPCIバスの初期化に問題あるようだ。
FAQ以前の間違いを犯してしまった。
今後は注意しよう。
もちろんインストール終了後に刺したら全く問題なく認識だ。
(SP1以降のWindowsXPが必要)

現在は実験、予備機の扱いだ。
暇なときにいろんなOSを突っ込む役割だ。
サーバとして使っているiMacがこけた場合にHDDを積み替えて家庭内サーバの予備だが、できればそのようなことは起きて欲しくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月13日 (金)

HAMACON2のHPに参加者名簿

HAMACON2のHPにバッジネーム一覧が出ている。
竹4号さんが来るのだな、とか分かってよいのだが、あきらかに本名と思われる人も多い。
大丈夫かなあ。
SF属性ありというのが分かっているリストだけに悪用されないか心配だ。

都会だと人が多いので個人の同定は難しいが、田舎だと周辺の情報からすぐに分かってしまうなんて言うね。
何事も無ければ良いのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハムやIPネットワークのイベント

5月はハムイベントが続く。
いずれも誰でも参加可能なので興味のある方はどうぞ。
アマチュア無線の免許有無は関係無いし、話題もアマチュア無線に限定していない。

5/15(日) はりまミーティング
 兵庫県姫路市白浜 灘市民センター
 駐車場あり。石田内科の駐車場も使用可。会議室は水本で予約。
 10:00-16:00(会場は9:00-17:00予約)。要会場費500円。
 ノートPC等、大がかりでなければ機材の持ち込み可能。
 お菓子や飲み物の差し入れやカンパは歓迎。
 おそらくLAN接続で無料インターネット接続サービスあり(PHSをシェア)。
 ※12:00-13:00は食事のため部屋を施錠。

 議題:山上無線サイト維持、Vine Linux3.1で無線データ通信、他
 時間が限られているのでOSインストール解説等希望がある場合は事前連絡を。

5/21(土)-22(日) 関西ハムフェスティバル
 大阪府池田市 池田市民文化会館
 駐車場は無いので、公共交通機関を利用のこと。
 参加自体は無料。ジャンク市や屋台等物販あり。
 東京ビッグサイトのハムフェアより手作り感があっていいかも。

 5/22(日) 13:00-15:00のsetsパケット通信公開ミーティング参加予定。
 議題:USB接続TNC、D-STAR、アクティビティ現状再認識等

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vine 3.1環境を別HDDへコピー

vine31cp

あさってははりまミーティングだ。
どうせならと、手放すデスクトップ機に自宅サーバの環境をコピーして持っていくことにした。
ミーティングの教材にするのだな。
どのみち貰われた先でWindowsXPを入れられるのは目に見えているので。

以下はAt互換機版で、プライマリマスターにHDDを繋いで、Vine Linuxだけをパーティション設定おまかせでインストールしていることを前提とする。
こまかくパーティションを分けている場合や複数OSが入っている場合は適宜読み替えよう。

まず、コピー先に最小構成でインストールする。
一度は起動して正しくlogin出来るか確認しよう。
念のために/etc/lilo.confと/etc/fstabは別名でコピーしておくことを勧める。

次にコピー元をマスターに、コピー先をスレーブに繋ぎ(CD-ROMは不要なので外して)、コピー元から起動。
起動時にESCを押してBoot:を出して、linux singleでシングルユーザモードで上げると時間が節約できる。

スレーブの新しいHDDを手動でマウント。
# mkdir /mnt/NEW
# mount /dev/hdc2 /mnt/NEW
/usrとかを別パーティションにしている場合はここで一緒にマウントしておく。

さて、コピーだが、cp -rでは所有者とかが狂ってしまうので、以下が良いかも。
例えば/bin以下を/mnt/NEW/binへコピーする場合は、
#cd /bin
# tar cf - `/bin/ls | grep -v NEW`|(cd /mnt/NEW/bin ; tar xvf -)

/にはいろいろディレクトリがあるが、空のディレクトリは当然作業不要だ。
また、/devと/procはファイルの実体ではないのでコピーしない。
/bootは別パーティションなのでこれもしない。
終わったらhaltして電源切った後にセカンダリのHDDをプライマリに戻してCD-ROMも戻して起動実験だ。
うまく行ったらおしまい。
カーネルの再構築とかしていたら、/boot内のカーネルイメージや/etc/lilo.confが狂っているので直しておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月12日 (木)

Tigerをクリーンインストール

Tigerdesktop

昨晩はTigerをクリーンインストールした。

まずはバックアップ。
ホーム以下を別のところへコピー。
今売っているMacPeople別冊付録にアプリケーション毎に何をとっておけばよいか書いてあるので参照のこと。

1980円のアップグレードDVDは何とHDDにPantherがいないとインストールできない仕様だった。
ディスクツールでパーティションを切りなおしたらインストール拒否されたという。
仕方ないのでPantherから入れなおし。
最小構成で良い。
時間が無い場合はインストールメディアのチェックはキャンセルしても良いようだ。
アップグレードDVDはフォーマットしてインストールは選べるので、クリーンインストール自体は可能だ。

さすがにクリーンインストールすると動作がきびきびする。
わずか2週間しか使っていないiBookとはいえ、ごみがあったのだろう。
ただ、Spotlightのインデックスを作るのに忙しくてなかなかデスクトップが出てこないことが1度だけあった。
FAQらしい。
無理やり電源切って入れなおしたが、良い子は黙って待ってね。
#Macはアクセスランプが無いので危ないよ
ついでに起動パーティションを20GBから40GBに広げたのも効果があったのだろう。
出来ればスワップファイルを後ろのパーティションに移動したいが、Tiger対応のツールはあるのだろうか。
Terminalでやればたぶん出来るんだろうけど。
SwapCopはもうソースしか手に入らないようだ。
Swap Relocator 1.0なんてのもあるようだ。
CUIだけど。

ゲームやAppleWorks等のアプリケーションはTigerやpantherのDVDからリストア出来る。
AppleWorksはカスタムインストールしないと出てこないけど。
あと、なぜかカスタムインストールでMS Office2004の30日間体験版も入っている。
MSのHPにあるものと同じようだが。
どうせならVirtualPC体験版の方が嬉しいのではないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年5月11日 (水)

今日も通院

指の腫れはいまいち改善しないので今日は昼から会社を休んでまた通院。
今日は右手だけじゃなくて左手にも出来た。
今日は主治医のいる日なので昨日よりはましだろう。
何せ指が痛くてキーボード叩くのもつらい。

結果は抗生物質の内服だ。
膿みがいっぱいということは、ステロイドパルス療法のお陰で免疫が落ちているかららしい。
リンデロンはステロイドなのでかえって塗らない方が良いのではとのこと。
あぶないあぶない。
頭に細菌が行っても困るしね。

で、普通の抗生剤をもらったが、診察室を出る間際にまたまた目的外使用の話。
今回は胃カメラ飲むときに前処置で使うものらしい。
貰ったけどどうなるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月10日 (火)

台湾版あたしンち

台視で、平日の現地時間18:00からみたい。

atasinti

驚くことにOP/EDが中文カバーだった。
あっちでは大人気なのか?
台視は国民党の放送局だけど、関係あるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青い指

韓国旅行に行く前からだが、右手中指が膨れている。
紙を爪の間に挟んでそのままスライドしたら(;_;)
あまりにも酷いので今日は病院に行ってきた。

プレドニン25mm使っているので感染症が怖い。
実際膿も出ているし。
リンデロン塗ってとりあえず様子見。
明日も酷かったら外来にこいとのこと。
良くなるかなあ。

がんばりすぎて発売日が遅れたというMacPeopleをようやく購入。
最初の本屋(松島書房)には無かった。
宮脇書店倉敷店にはあったが、1冊だけ。
噂どおり大人気のようだ。
本当は韓国旅行の帰りに買う予定だったのが延びてしまった。
別冊付録があるのでやや高いが、Tigerネタが多くて良いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マカーにSWITCH

macerswitch

とうとうマカーにスイッチしましたよ。
メール環境を全部iBookに引っ越しましたよ。
もう後には戻れませんよ。

IEのお気に入りはIE側のエクスポート機能でhtml化出来るのでFireFoxに持っていける。
EdMaxからMail.Appへの移行はUNIX Mbox形式にしたら「その他」で読み込める。
ただ、漢字コードがおかしくなって文字が化けるので、事前に何らかの手段を取るかエンコードを指定してやれば良い。

当然この記事も画像処理もiBookだ。
FireFoxのRSSリーダ機能は良いね。
blogとかRSSが引けるページを表示して、右下のだいたい色のアイコンをクリックでブックマークに入れれる。
最新数本の記事へのリンクが常時見れるようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 9日 (月)

HAMACON2プログレスレポート2が到着

今回は星雲賞の投票はがきがついている。
SF小説はさっぱりなのでどうしようね。
最近は棄権率が高いそうで。
表紙が萌えっぽいのはいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休明けはコンピュータウイルス活性化

予想通り今日は職場でコンピュータウイルスが蔓延。
まあ、パターン非対応の新種なので仕方ない面もあるが、ああいうメールを怪しいと思わないのかね?
「差出人がいかにもだったから」なんて、スクリーンセーバー送ってくる管理人なんていないぞ。
アンチウイルスソフトは基本的に解析済みのウイルスしか避けてくれないので、頼っていてはいけないのだ。

で、館内放送しろという指示が出て、マイクを握った。
韓国まんがまつりで披露した艶のあるヴォイスでウイルス注意を訴えたぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 8日 (日)

YOYO TVの週末

yoyo4

パンダリアンという作品だ。
MXTXとはめずらしい。
これは中日合作。
もちろん中文版なので字幕は漢字だ。
yoyo5

とっとこハム太郎。
ハロウィンで仮装するロコちゃん。
yoyo6
お姫様でドキドキ。
胸の大きさが微妙なところが良い。

劇場版名探偵コナン。
yoyo7

適当に少年探偵団も活躍してたな。
yoyo8


| | コメント (3) | トラックバック (0)

17inch液晶テレビを買う

17tft1

昨日PCが1台引き取り手が見つかったので、設備更新計画はほぼ終了。
一緒にCRTも出すことにしたので、思い切って液晶ディスプレーを買うことにした。

アプライド倉敷店で15inchから中古は15800円から、新品は19800円からある。
できれば1280x1024行く17inchが欲しかった。
こちらは29800円からあった。
これにしようかと決めかけた時、情報家電のコーナーでテレビチューナー付きがありますよ、とのこと。
そちらに行って見るとあった
韓国製らしい。
17inchで34800円。
CATV対応でビデオ入力、S端子付き。
当然1280x1024まで対応だ。
DVI端子は無いが、これがついたら一気に値段が跳ね上がるのでまあいいだろう。
ついふらふらとレジへ持っていった。
男は黙ってデビットカードだ。

17tft2
広い画面はいいなあ。
左上はオーバレイなのでキャプチャ出来ない。
PC本体は足元に移動した。
おかげで机はずいぶんと広くなった。
はあはあものだ。
ビデオ端子はとりあえずRD-XS40に繋いだ。
しかしこの部屋、映像表示装置だけで5台もあるのだな。
1台は2画面表示可能なので同時に6画面見ることが出来る。
ソースの方が足りない。
一応テレビも映るようにアンテナを繋いだ。
CATVもちゃんと映っている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

NewNewsが届かない

iMacサーバのNetNewsサーバが全くニュースを受けない。
外部からコネクションしてみると、コネクションを拒否している。
ちゃんとinndが反応しているのでinn自体の問題だ。

これは以前に経験していたので即対処。
要は接続先がDynamic DNSを使っている場合に名前解決がうまく行かないからだ。
今は大丈夫なようだ。
1晩ニュースを滞留させてごめんなさい。

忘れたら困るので対処方法をWebに掲載した。
左のまあべる本舗からどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月1日 - 2005年5月7日 | トップページ | 2005年5月15日 - 2005年5月21日 »