« 2005年7月10日 - 2005年7月16日 | トップページ | 2005年7月24日 - 2005年7月30日 »

2005年7月17日 - 2005年7月23日

2005年7月23日 (土)

EchoLinkで地震速報を知る

echolink

EchoLinkをインストールしてみた。
@jarl.comのメールアドレスで申し込むとすぐに使えるという話だったのでそうしてみた。
本人認証はeQSOで懲りたので。
特に許可のメールとかは来ないのね。
繋がって最初に聞こえたのは関東の地震。
こちらではちっとも揺れなかったが、関東の田舎では大変だったようだ。
有事の際の通信インフラ構築という目的の1つが証明されたわけで、良いことか悪いことか。
何でも地震でタワーが崩壊したとかしないとかがニュースで流れて話題になっていた。
(後に訂正放送があったらしい)

じょんぶるさんの家は震源地に近いけど、大丈夫かな。
丁度熱海で温泉つかっている日にこうなって実に居心地悪いだろうね。
遠くにいた本人はどうでもいいけど、在庫の同人誌が崩壊していないことを祈るのみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

JARL CARDを作る

jarlcard

JARL CARDを作ってみた。
今後は会費をこのカードで徴収されるのでJARLは取りっぱぐれがなくてウハウハだろうね。
ちなみに開局以来一度も会費を切らしたことが無いが、毎年4800円や7200円払っていただけに終身会員になれるときになっておけばよかった。
当然だが、最初は准員で入会したよ。

今まではあまりメリットを感じなかったのだが、JARL発行アワードの申請費用の支払いに使える(自己申告と合わせて申請に郵送が全く不要になる)のと、車のロードサービスが付保されることになったので作ってもいいかなと。
カードの年会費は不要だ。
CQ水島でこのカードを使うとポイント3倍らしい。
ポイントがたまったらVISAギフトカードをくれるのは現実的で良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木)

WiRESやってみたいなあ

今月のCQ誌見ていて、WiRESをやってみたくなった。
岡山県は2局か。
1局は県北の新見なのできつそうだが、もう1局はうちの近所のクラハムだ。

DTMF(プッシュホンのピポパ音)が出る無線機はIC-T81しか持っていない。
ハンディ機だ。
まあ、近所だし届くべえと指定の周波数で#6666Dしてみたが反応が無い。
残念。
店が営業中だけなのかな?

アマチュア無線がつまらなくなった1つにCQ出しても空振りというのがある。
途中インタネットをトンネリングしてでもユーザが多いのは大変なメリットだ。
うーん、ノード局開設キット買おうかな。
確かCQ水島にあったはずだし。
2万円するみたいだけど。
別途パソコンもいるが、車に積んでいる4000円のやつを降ろして使うかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HAMACON2アフターレポート

ここにリンク集がある。

うちも載っているぞ。

私が中の人になったレポートはあまり載っていないようだ。
アンテナの写真が凄い、というのをどこかで見た記憶があるのだが。
参加してレポートがある方は是非登録してね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キムチにコーラが合う

韓国SBSを見ていたら、キムチにコーラが合うという話題をやっていた。
CO2とテロップが入ったので、炭酸が合うのだろうか。
とてもきれいな:->日本語を喋る客が出てきて、ワイングラスになみなみと注がれたコーラと山盛りの白菜キムチを食べて「意外と合いますね」だそうだ。
日本人でも喋らないような流暢な日本語なのがいいねえ(^^)

どなたか朝鮮じゃない、挑戦してみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月20日 (水)

韓国版わがままフェアリーミルモでポン!

SBSで放送開始らしいですよ。
去年は東京ミュウミュウだったので、来年は満月、ではなく、こちらは今は亡きiTVで放送済み。

krmiru1

楓たん、はぁはぁ。

krmiru2

ミルモポンポンポンらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

不手際だらけのHAMACON2

韓国まんがまつりの前の企画、クイズヘキサゴンをどうやったのか実に疑問だったが、ここで理由が分かった。

そうか、やっぱりあの機材はほとんど使っていなかったのか。
どう考えても繋がらないケーブルに見当たらないリモコン、本体だけのPCと実に疑問だった。
他に予告では大概の場所で使えたはずの無線LANがディーラーズルーム以外見当たらない理由も分かった。
もういいと思うから書くが、2日目の上映イベントが昼過ぎるまで始まらなかったのもそういうことだったのか。
コミケットの企画で司会者(準備会のえらい人)が出たり入ったりで司会になってなかったのもそういうことか。
2008年のワールドコンは世界中からのゲスト相手なので失敗しないでね。

あと、関係ないが泊まったアパホテル関内は100円取りすぎで怒ったぞ。
返金されたが、名前書かされた。
手間だよ!
もちろん予約に使った楽天にちくった。
前の大阪出張時みたいに電話がかかってくるかな。わくわく。
このホテルに泊まる方は楽天スーパーポイントが使えるかよく確かめてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魔法戦士ミルガオンのステージ

mglive1

ウリチング雨具少年2内で告知。

mglive2

1人足りない気がするが、いいのか?
キャストの都合だろうか。
アラがいるほうが萌えるのは確かだが、キノッピーはいらんだろう。
あ、敵がいないとだめなのか...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

点滴を打つ

昨日の屋根の作業のせいか、疲れが出たので病院で点滴を打つ。
あまり効いた感じはしない。
右手の手の甲に入れてくれた。
まあ、入ればいいか。
おしっこが出たので良しとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

種松山で移動運用

tanematu1

種松山山頂まで来た。
さあ、運用するぞ。
あれ、21MHzのダブルバズーカアンテナのSWRが高すぎ。
残念...。
さすがに豚の尻尾みたいなホイップで運用するのも厳しいのでこっちへ。

tanematu2

ATAS-100はHFのVSWRはちゃんと落ちたがちっとも呼ばれないので50MHzへ。
三原市移動と交信。
さて帰ろうかと思ったら144MHz FMで呉市の野呂山移動が聞こえる。
2.5Wだそうだ。
3エレ八木を使っているそうだ。
FMでDXが趣味だそうで、静岡県が出来たことがあるらしい。
その後鴨方町の遥照山移動も聞こえた。
今日は144MHz移動デーなのか?
もうすぐフィールドデーなので予行演習とか言っていた。

ダブルバズーカアンテナは修理しなくちゃな。
受信だけだと良く聞こえたし、さすがにノイズも少ない。
CQ水島に21,28,50MHzのホイップがあったので、非常用に欲しくなった。
山に登って運用出来ないよりはマシだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帝都もハム人口減少か

今回の上京は荷物が多くなることを覚悟でFT-817を持って行った。
ただ、なるべく荷物を減らしたかったので外部電源やHFのアンテナはオミット。
本体+純正ホイップのみ。
よって50,144,430MHzのみ出れる状態だ。
内蔵電池が切れたらただの箱。

ホテルの部屋が大変酷く、窓の外はすぐに隣のビル。
何も聞こえないなと落胆しながらスキャンするが、予想通りだった。
まあ、アンテナが豚のしっぽなので当たり前ではある。

50MHz 完全沈黙 長さの絶対値が短いのでEスポでも出ない限り当然
144MHz 数局聞こえる 聞こえる局はかなり強い ロケットの399円アンテナと純正ホイップの差は感じなかった
430MHz レピータすら聞こえず

144/430MHzは全盛期の倉敷でも、もっと聞こえた気がするなあ。
どのバンドもSSB/FM両方スキャンしたのだが。
ロケットではHFアンテナを買えば良かったかな。
マルドルのモノバンドしか売っていなかったが。
まともに出ようと思ったら窓からロングワイヤ出した方が良さそうだ。

当然だがFM放送はたくさん聞こえた。
中波は聞くのを忘れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

C68カタログ届く

8/12 E51bで無事掲載を確認。
E52bは興味あるな。アメリカ版シスプリだって。(ゲームかもしれないが)
台湾版なら見たことあるけど。

注意事項は英語は今迄もあったけど、中文やハングルはあったかな?
無いよりはましだが。
中文は繁体ということは台湾香港のファンを想定しているようだ。
まだ大陸のファンが来るには難しいのだろうね。
冬は12/29,30か。行けそうにないなあ。
傷害保険って、どうやって掛けるんだろう。

コミケットスペシャル4のアフターレポートが泣かせる。
あれは本当にスゴかった。
※やんははっきりと「同じやりかたではもうしない」と明言されていたので最初で最後だね。
別団体がやってもいいから、また参加したいよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

SF大会HAMACON2最終日

0800 血糖測定
   結構いい。
0830 アパホテル関内を出る。
   100円帰ってきたが、署名をさせられる。
   あんたの手違いなのになんでやねん。
0900 みなとみらい線馬車道駅からみなとみらい駅へ
   ホテルから馬車道駅迄歩いてみたら意外と近い。
   全部で30分もかからずにパシフィコ横浜迄着いた。
   昨日はJRで行ったが、これは失敗だったようだ。
   途中カメラマンが写真を撮っていた。
0930 朝ご飯
   ラコール2本
1000 コミックマーケットと日本のマニア文化
   ※やんが奥さんと一緒に出た。
   結構面白かった。
   コミックマーケット30年記念誌をなぞった内容。
hamacon214

1130 昼食
   6階レストランで1000円のカレーを食べる。
   血糖はまあまあ良かった。
   ストレスの影響を受けるように思った。
1200 勇者のお茶会 in HAMACON2
   一番前のドアよりの席に座った。
   かなり良かった。
   司会は上手だった。
   タイムキーパーがスケブにいろいろ書いていたな。
   アトラスの早坂憲洋氏はおもしろい。
   スタッフもギャラリーも女の子が半分以上。
   ショタばっかり?!メカ萌えの男の子もいるにはいたけどね。
   質問コーナーもあった。マイクの形がいい。
   トークショーの後にお茶会だったらしいが、次の企画準備のため13:00頃退場。
1315 コンスイート
   休憩所兼弁当を食べる場所。
   ドリンク無料。
   お菓子程度の食べ物もある。
   かき氷もあった。但しセルフサービス。
   竹4号さん他と談笑。
   京ぽんのシェアは5割超えだ。
   ファインとレインは大人気で怪しいマッドサイエンティストと一緒に写真を撮られまくっていた。
   ブードゥーボードによるとやはり親子で来ていたようだ。
   ちゃんとシールも貼ってあった。
1330 韓国まんが祭り・フランスファイブ
   映像関係の準備が全然できていない。
   リモコンの無い松下のDVDレコーダ→DVD-Rの再生出来ないソニーのプレーヤ→怪しいがちゃんと動いた中国製プレーヤと機材が目まぐるしく変わった。
   動作確認して開始したのが3分押しで済んで良かった。
   本当は始まる迄私が持って行った韓国の新作アニメOPが見れたはずなのだが。
   今回は私はほとんどしゃべらず。
   内容もあんなものだろう。
   90分しかないからな。
   韓国ねたは最初だけで、ビトマン12とフランスファイブ4話がほとんど。
   9/3のロフトプラスワンでは「GUNDAM THE NOT ORIGIN」だそうだ。
1600 会場を脱出
   既に花火大会の客でごった返している。
hamacon215

1700 羽田空港に到着
   JALのショップで4200円のかばんを買う。
   1泊2日程度だといいかな。
   ノートパソコンも入る。
   一応日本製らしい。

今日は昨日よりは楽しかった。
やはり、「知り合いがいれば」楽しいようだ。
行くなら合宿型の方が絶対良いとのこと。
来年の仙台はそうらしいが、行く足が無いなあ。
岡山仙台便は季節便になってしまったし。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

SF大会HAMACON2初日

0630 自宅出発
0730 岡山空港到着
0810 離陸
0930 羽田到着
1030 パシフィコ横浜到着
   受付はかなり時間がかかる。
   いつもそうらしい。
hamacon213

   家族連れが多い。子供は楽しめているのかな。
   女の人もけっこういるが、ほとんどがコスプレイヤーだった。
   確かに2日間コスしっぱなしが可能なのでそういう趣味には良いのだろうな。
   ファインとレインのコスをした(させられた?)子供がいた。
   ふたごなのかは不明だが。
   その他コスとは言えないが、チャイナドレスとか和服も多い。
   平均年齢はかなり高そうだ。
1045 初心者講座
   すみません。言われた作家の名前は知りません。
   疎外感を感じまくる。
1130 オープニング
   実行委員長挨拶はバックのプレゼン映像が故障してエラーが表示されていた、
   (受け狙いというのは分かるのだが)
   OPアニメは核戦争物だった。画面にスクラッチノイズが入っていたが、意図的なのだろう。
   話としてはあまり見ていて楽しいものではなかった。
1145 地球テレビで中の人
   オープニングを抜け出して準備
   まずはラコールを入れて空腹に備える。
   竹4号さんはあれだけの機材をよく持ち込んだ物だ。
   世界最小のWindowsXPマシンOQOの現物を始めて見た。27万円だそうで。
1200 開始
   まだオープニングの続きをやっているせいか入りは20人程度か。
   中身は予想通りの内容で、地味な感じがした。
   アンテナファームの写真はウケた。
   竹4号さんがほとんど全部やって、私はただ座っているだけに近い。
   私の持ち込み素材はだぁ!だぁ!だぁ!の韓国版と台湾版が使われた。
   プレゼンターの席の前に名前が貼られるのは気分いい。
   スタッフが500ccのお茶をくれた。
   2lのボトルとコップもあったので、誰でも自由に飲めるようだった。
   個人的に受けたのは、海外版OPを流すときにカバーで歌っている人のプロモーションビデオを流したことだ。
   誰が歌っていたのか同定していた訳で、研究熱心だなと感心。
   着ぐるみの木之本さくらが頭から離れない。
1330 終了
   同じ部屋で14:00開始の海外の すごい アニソンをする方より「ねたがかぶってすみません」と言われる。
   私はなにもしてないので、竹4号さんに言って下さい。
1400 海外の すごい アニソン
hamacon211
   入りは超満員。負けた。
   去年もやったらしい。
   タイトルと中身は全くの無関係
   日本の特撮アニメの海外版を見て笑うという内容。
   我々の内容とかぶらないようにとの配慮からか、特撮からやった。
   パワーレンジャーを見て笑うというネタ。
   アンカーの方は場慣れしているようで、うまく突っ込んでいて面白かった。
   ネタそのものは既に見たことがあるものばかり(フォーエバーレッドとか)で新鮮味は無かった。
   時々なぜ笑うのか理解出来ないカットもあったが、自分が薄い証拠だと納得。
   腹減ったので途中で抜ける。
1430 ディーラーズルーム
   実に寂しい客の入りだった。
   あまり売る気はないのかもしれないが。
   台湾版SPHERESのDVD-BOXを売っているディーラーあり。
   夏コミのカタログを1800円で売っていた。
   暇つぶしには良いのだが通販で予約しているので買うわけにはいかない。
   となりでサイン会をやっていた。
   知らない作家ばかりなのでスルー。
   ちなみに「ディーラーズルームの端で本屋が小説売っているので、買ってサインを貰うと作家も喜びます」とのこと。
   サイン自体は購入必須ではないようだったが、よく出来ているな。

1500 会場を撤退、ホテルへ入る。
   アパホテル横浜関内は100円高く徴収しやがった。
   インターネット接続サービスは有線LANにこだわるとか。
   iBookに刺すだけで使えた。
hamacon212

1600 ホテルを出て秋葉原へ
   ロケットアマチュア無線本館で2020円のFT-817用純正ケースと399円の144/430MHzホイップアンテナを購入。
   オプションの品揃えは相変わらずすごいなあ。
   399円アンテナは50/144/430MHzタイプもあったが、SMAコネクタだったので断念。
   秋月に行ったが、これといって無し。
   周波数カウンタのキットは今は無いのね。
   太陽電池パネルが欲しかったが、大きいので持ち帰りを考えて断念。
   パソコン屋やアニオタショップへは行かず。
1800 渋谷へ移動して飲んでパセラでカラオケ
   ここからはプライベートなので省略
   薬を使うビッグX(映像ありだった)とか「プリンセスはあきらめない」を歌ったなんて言えない。
2300 ホテルへ帰る
   14階温泉に浸かって寝る。

SF大会自体は今のところ楽しい場所とは思えない。
そこかしこで感じる仲間内の王国という雰囲気がつらい。
シール企画はそれを打破したいようだったのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月10日 - 2005年7月16日 | トップページ | 2005年7月24日 - 2005年7月30日 »