« 2005年7月31日 - 2005年8月6日 | トップページ | 2005年8月14日 - 2005年8月20日 »

2005年8月7日 - 2005年8月13日

2005年8月13日 (土)

C68サークル参加レポート出来ました

帰宅直後に色丹島移動のロシア局が出ていてそちらに時間を取られてしまった。
果たしてDXCC上、また政治的に有効なのか?。
交信してしまったけど...。
私はもちろん北方領土は日本の固有の領土だと認識しています。
竹島で韓国が、尖閣諸島で中国、台湾が運用することと同じです。
5カ国が領有を主張するスプラトリー諸島に足場組んでのぺディションは有効になったんだっけ?
足場で運用の沖ノ鳥島はNGになってしまったけど。

無事帰ってきたのでコミックマーケット68初日のレポートを書いた。
HPからどうぞ。
左の「まあべる本舗」から。

指名買いが結構あってありがたかった。
新刊の搬入数を誰かさんが間違って少なくしたために昼には完売してしまい申し訳無い。
トップページにあるように別イベントでも頒布するのでそちらもどうぞ。
通販も行う予定。
古い1-3は合本にした。
3冊で2冊分の価格なのでお買い得。
こちらも同様な頒布予定。
その他新刊もHPにあるのでご覧下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏コミから帰還

無事先ほど帰還。
売り上げは過去最高だったようだ。
これから寝て、その後に総括をしよう。

多くの方に買っていただきありがとうございました。
新刊は14時前に売り切れでご迷惑を掛けました。
初日で帰ってきたので、当サークルの本をお買い上げの方で2日目以降にサークル参加する方の本が買えず失礼いたしました。
通販可能であれば申し込みますのでご連絡をお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月11日 (木)

恒例の聖地巡礼へ旅立つ

今年も夏コミがやって来た。
幸い当選したため、今宵にも帝都に向かって出発だ。
どんな出会いが待っているだろうか。

お金が無いため夜行バスだ。
最近はパークアンドバスライドなので、駐車場のあるバス停がある。
無料なのでありがたく使わせて頂く。
バスの運賃も岡山から乗ればちょっとだけ安くなるしね。

1日目東1 E51b「まあべる本舗」をご贔屓に。
技術的な堅い本からオタクにしか分からない濃い本迄多数取り揃えております。

頒布予定

新刊

超級的外国衛視世界偵探FINAL? 500円
ウリナラのハリポタらしい?魔法學園S.P.H.E.R.E.S 100円 オールカラー
ひみつの本 100円 オールカラー おそらくコミケ至上初の分野です

再販、合本

超級的外国衛視世界偵探総集編1(1-3の合本) 1000円 3冊分で100ページ超
超級的外国衛視世界偵探4 500円 3月のコミケットスペシャルで頒布
コリアの魔女っ子ヨリヨリヨリン 100円 オールカラー
テストパターンの世界 100円 オールカラー
ヲタク的国会図書館ガイド2005 年版 200円
部数限定でその他の本もあるかも知れません
いつもの「おまけ」がある本もあります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月10日 (水)

アラが暗黒面から帰ってきた

魔法戦士ミルガオンは今日で一区切りみたい。
今日で今週の話は終わるので当然か。
milara
良かったね。
魔法戦士がいっぱい出てきて豪華だ。
来週は光復節(日本の終戦記念日はあちらでは独立を回復した日)があるから4話無いかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特定疾患医療受給者票の更新手続き

sin1
11:00頃家を出る。
途中工事で大渋滞。
11:30頃病院に到着。
採血、検尿。
13:00頃糖尿病内科診察。
体重、血圧の測定。
大したことも聞かれずに、血糖値測定用の消耗品だけ出してもらう。
採血時の血糖は138だそうだ。
14:00頃胃腸内科診察。
こちらも大したことを聞かれない。
血糖が落ち着かないと何も出来ないので。
今回はあまり高くなかったので、プレドニンの量は変化無し。
糖尿病診断後急激に量を落としてきたが、本来は良くない。
診断書は受付で受けとれるとのこと。
IBDスコア3というのは病態が良いと評価されそうで怖いな。
あと、2月の大腸拡張術について書かれてないぞ。
sin2

14:30頃医療費支払い、薬の受け取り。
待合室で同病者と会う。
両親と祖母が入院中で大変なのだそうだ。
経済的に大丈夫かな。
最悪生活保護でも受ければ良いのだが。
本人は体調が良いと言っていたが、体重が45Kgというのは大丈夫かな。
まあ、入院中は40Kg切ってたそうだが。

書類が全部揃ったので倉敷市保健所へ。
倉敷市には保健所が2つもあるが、片方が備前県民局所管なので中核市の倉敷市は除外なのだ。
こっちの方が近いのに。
笹沖の保健所で手続き。
ここもすごい混雑。
丁度デイサービスが終わって帰る時間のようだ。
手続き自体は5分程度で終了。
月曜に取ってきた納税証明書その1と住民票は特に問題なく受け取ってくれた。やれやれ。
手持ちの受給者票に継続手続き済みの印を押してもらって、岡山の難病センターのちらしをもらって帰宅。

タイトルに診断書の一部を載せてみた。
頼むから自己負担金下げておくれよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TM-733GLでAO-51アクセス

tm733gl

マスプロの144/430MHz2バンド八木の掃除が完了したので復活させた。
通常は小豆島向けG3RUHで活躍しているTM-733GLへ繋いでリンクの確認も完了。

さて、無線機もアンテナも144/430MHzなので、AO-51にアクセスできるか挑戦してみた。
周波数は画面通り、送信の144MHzはトーン周波数を67HzにしてTONEボタンを押してTを表示させてエンコーダを有効にする。
受信はステップを5KHzにして、435.30MHz+5KHz=435.305MHzで待ち受けする。
衛星がいつくるかはここで分かるので事前に調べておく。
出来ればCALSAT32とかKSATとかのトラッキングソフトを使うとより正確に分かるし、衛星が見えたらベルで知らせてくれるので便利だ。
アンテナは方位角だけ合わせれたら良い。
北から南と、南から北へのパスがほとんどだ。
出来れば水平偏波が違法トラックの信号をの若干でも弱めることが出来て良いが、衛星専用にしないのなら垂直でも良いだろう。
私は小豆島向けという目的があるので垂直にした。
仰角は若干上向き加減が良い。

ビームがかなりブロードなので受信はあっけなく成功。
受信の430MHzは435.30MHzだが、救急車のサイレン同様ドプラーシフトがあるのでAOS(見え始め)は+5KHz=435.305MHz、頭の上で丁度=435.300MHz、LOS(地平線に消える)で-5KHz=435.295MHzが良いだろう。
送信の144MHzは144.920MHzから周波数を変える必要は無い。
144MHzのボリュームを最低にして、430MHzのスケルチを開放にして方位角を追尾する。
10W機なので地上の妨害波を超えてアップリンクできるか心配だったが、一応JH0PVFと交信成立だ。
ダウンリンクもノイズまみれだが聞こえた。
自分の声がちょっと遅れて聞こえるのは不思議な感覚だ。
いつものFT-847M 50Wに144MHz 10ele×2/430MHz 13ele×2と比べたら弱いが、タイミング次第だろう。
むしろ受信は向きがかなりいいかげんでも良いので楽だった。
アンテナの向きは430MHzで向いていれば144MHzでも向いているので別々のアンテナよりは扱いやすかった。
リフレクタの折れた無残なアンテナの割には良い結果だった。
20W機だともうちょっとまともな結果になると思われる。

どうですか、普通のデュアルバンド機(といっても同時送受信可能な機種)でも衛星通信出来ますよ。
今は宇宙通信業務が最初から含まれた免許状をくれるので特に手続きも不要。
アンテナもモービルホイップで挑戦する人もいるようなので、車から衛星通信というのもいいかも。
しらっと北海道や関東、九州に北陸が一緒に聞こえてくるのは面白い。
同時にあまりにも簡潔すぎる交信内容や周波数の優先権を考えない呼び出し、忘れた頃に呼ばれる独特の雰囲気に衝撃を受けるかもしれない。
新人さんが来たらパイルアップ間違い無しだよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

国際宇宙ステーションからの電文を受ける

今朝はこれからある通院の苦痛から早く目が覚めたので国際宇宙ステーション(ISS)に搭載されたPCSAT2の信号を受信してみた。
スペースシャトルディスカバリーで運んできて、日本人宇宙飛行士が装着した装備だ。
437.975MHz+-ドプラ10KHz程度、 1200/9600bps。
この時間でも違法トラックが出ていて困ったものだ。
信号はSが7-8程度振ったので強い。
見える時間はここで分かる。
夜だと肉眼でも見えるらしい。

まずは普通のテレメトリ。

PC2ISS>BEACON,SGATE,WIDE [08/10/05 06:21:29] :
T#386,088,089,001,000,072,11001111,0001,1

ここからはInfomation。

PC2ISS>BEACON,SGATE,WIDE [08/10/05 06:22:01] :
>Attended OPS only. Thanks

PC2ISS>APRS1,SGATE,WIDE [08/10/05 06:22:50] :
:BLN1PCSAT:PSK-31 xpndr is enabled on 435.275. Need control ops

PC2ISS>APRS2,SGATE,WIDE [08/10/05 06:23:00] :
:BLN2PCSAT:Need control ops for PSK on/off commanding

PSK31用トラポンが動いているらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 9日 (火)

フォースの暗黒面に堕ちた

久しぶりに魔法戦士ミルガオンを見たら、アラがブラックアラにクラスチェンジしていた。
ただ黒いマントを着けているだけだが。
いかにも悪そうな敵の首領?らしいCGがミルたちを倒せと指令を発していた。
いいねえ。王道で。
あと、女の子が1人増えていたけど、ゴーグル着けている以外は普通の服?みたいだった。
不揃いだなあ。
ゲストキャラはほとんどいなくていつもおなじキャストなのは、大人の事情なのかな。
週4本放送は脚本や演出は大変だろうな。
(1時間ドラマを週2話する国ではあるが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SASEでQSLカードの請求が来た

プールに泳ぎに行って帰ったら、封書が来ていた。
どうせまた怪しい勧誘だろうと一応中を見たら、QSLカードと切手を貼った返信用封用。
ダイレクトでカードを貰ったことは何度かあるが、ご丁寧にSASEで来たのはたぶん初めてだ。

フィールドデーコンテストでの交信のようだ。
時間は1分ずれているが、まあ許容範囲だろう。
21MHz QRP5Wというのが欲しかったのかな?
倉敷市はたくさんアマチュアいるので、レア度はそんなに無いと思うのだが。
DXペディでも参加しない限りSASEは貰うことが無いと思っていたので意外だ。
ありがたく頂いて返信することにした。

しかし、どうやって住所調べたんだろう。
ガクブル物だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 8日 (月)

今日のDX

V63ME ミクロネシア連邦 日本人 21MHz SSB
DU3NHK フィリピン 日本人 21MHz SSB
平日の昼間はおもしろいなあ。
海外との交信なのに日本語でQSOだ。
どちらも一発で取ってくれたが、後でパイルになっていた。

7J1YAK 日本の外国人クラブ局 AO-51
オペレータも日本人ではない発音だった。
国内通信なのに英語でQSOだ。
FM機にモービルホイップでも出来る衛星なので、送信中受信できるデュアルバンド機やモノバンド機2台ある方は挑戦を。

今日から夏休み。
アマチュア無線も楽しめそうだ。
ついでに言うと、昼間にアイボールQSO(オフ会とほぼ同義)もあったのだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

役所に御用

今日は倉敷税務署に納税証明書を、倉敷市役所に住民票の写しを取りに行く日だ。
その前に21MHz SSBでCQ出したら入れ食い。
おもわずはぁはぁだ。
結局3局出来た所でコンディションが落ちた。

倉敷税務署は8:30に家を出て数分で到着。
受付は2階だ、とのことなので行く。
質問されるので答えていけば良い。
身分証明書で住民基本台帳カードを出そうと思ったら車の中で出来なかった。
30分ぐらいで出来た。
中身は確かに源泉徴収と還付金が書かれていたが、これでいいのかな。

9:30頃倉敷市役所へ到着。
こちらではちゃんと住民基本台帳カードが何事も無く通用した。
大体申請書に身分証明書の種別で選択できるぐらいだからね。
10:00に帰宅。意外と早く終わった。

帰宅後は部屋の掃除。
思い切って古いJARL NEWSを全部捨てる。
1988年なんてのが出てきた。
マスプロがまだアマチュア無線用アンテナを作っていた頃だ。
綿ぼこりを吸い取って物を移動させて、部屋が広くなった。

435MHzの衛星バンドは違法局だらけ。
これでは衛星通信出来ないではないか!
このあんごうが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひみつの本を刷ってみる

本を作りたくなったので原稿書いてカラーレーザープリンタmagicolor2300DLで刷ってみた。
A5の紙を入手したので両面印刷してみた。
印刷は偶数、奇数ページだけ刷るように設定して片面刷り上がったら手で逆さにするんだけどね。

裏写りもなく無事仕上がった。
以前のA4袋とじの半分の厚みだ。
ちょっとボリューム感が無いのが残念。
ページ数的にはいつものA5本と変わらないのだが。

ひみつの本なので中身は当日迄秘密。
イエローカードが出なかったら20部ほど刷ったのでお買い上げを。
あと、去年の夏コミで売った「コリアの魔女っ子ヨリヨリヨリン」も20部ほど刷った。
これも両面印刷だ。
いずれもオールカラーで単価100円だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 7日 (日)

今日はアマチュア無線三昧

朝7時に家を出て種松山へ。
さすがに誰もいない、ということはなく、車の中で涼しそうな格好をした男女が。
デジカメを忘れたので何も無いよ。
21MHzダブルバズーカを設営。
エレメントが何かにぶつかるとVSWRは異常に上がるね。
今回は電信電話QRP部門に出ることにした。
せっかくのFT-817を有効活用しなければ。
結果は以下の通り。
fdtest
マルチバンドしか無い部門なので21,50,144,430MHzに出た。
総得点は移動したのでこれの2倍だ。

ようやく21MHzで6,8と出来た。
50MHzはモービルホイップで出たが、相手の設備が良いのかむちゃくちゃ聞こえる。
水平偏波にしたら良く聞こえる。
しかし、JH3YKVとか、呼んでも取ってくれない相手も多くてしょぼーん。
やっぱりHB9CV程度は必要か。
144MHzはSSBとFM。相手がいただけいいか。
SSBはいつものDX'erが下の周波数にいたが、コンテスト周波数には1局しか見当たらなかった。
430MHzはFMのみ。皆さん移動しまくっているね。
IC-T81でワッチしていた1200MHzFMはJH4ZUZが聞こえたが呼んでもコールバック無し。
他のバンドではQSO出来たのだが。
ノイズが多いのか別バンドの「声」が大きいのか耳が悪そうだった。
途中鹿児島迎撃という430MHzのすごい八木を載せた1BOXと、コンテスト参加の2局が上がってきた。
こういう人と挨拶しておくと後々揉めないよ。
怖くないので声を掛けてね。

11時ごろ撤収。
既にログは提出済み。カードも発行済み。

昼寝してCQ水島へ。
430MHzの10エレ八木を買う。
100円ショップでうろうろしてうさぎやに行って製本テープを買って帰宅。
買った八木は小豆島向け144/430MHz八木と交換。
Sが2つぐらい上がった。
下ろしたのがこれ。
wh53
2バンド八木はマルドルのFOXシリーズぐらいしか無いので貴重らしい。
マウント部分がさびていてもうだめ。
がんばって鉄ブラシで磨くかなあ。
リフレクタが折れているのでしょぼーん。
ラジエータの前後がシールが取れているので不明。
移動用に再利用したいが、出来るかな。
あと、アンテナが回るので対策。
ローテータとマストの間にすきまがあったので増し締め。

丁度AO-27が来たので向きがちゃんと合っているかの確認に出てみた。
3局出来た。
AO-27は初めて出てみた。
週末しかトラポンがONされないので難しい。
あと、スケルチがあるのか外国のQRMがあるのか、ダウンリンクが聞こえたり聞こえなかったりだ。
一応追尾できたのでサテライトも大丈夫そうだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日はフィールドデー

このコンテストに限っては常置場所での参加は呼ぶことしか出来ない(常置場所同士の交信は点にならない)ので、家から出ても意味が無い。
時間は限られるが、やはりどこかに移動して運用したい。
・車から出る
 バンドの制限無く出れる
 パワーも出せる
 お手軽だが移動運用という意味ではつまらないかも

・FT-817で出る
 QRP部門にエントリ出来る
 ローパワーでDXが出来れば自己満足度が高い
 まともなアンテナが使えるが、手持ちのアンテナが無い
 (50MHz以上は純正アンテナで出るか?)

どっちにしようか考え中。
家で21MHzダブルバズーカを使って聞くと、50MHzは結構聞こえる。
呼びたくてかなわないが、相手に迷惑がかかるので自粛。
窓際に置いた430MHzのマグネット基台付きアンテナでも結構聞こえるので、たとえ結果が1局でも出たい物だ。
(古い話だが、EMIがどうたらと問題になる前は入院中にハンディ機とモービルホイップを持ち込んでパケット通信したものだな)

とりあえず今からでは場所取りの問題もあるので、両方の準備をして現地で考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月31日 - 2005年8月6日 | トップページ | 2005年8月14日 - 2005年8月20日 »