« 2005年11月13日 - 2005年11月19日 | トップページ | 2005年11月27日 - 2005年12月3日 »

2005年11月20日 - 2005年11月26日

2005年11月26日 (土)

今日は久しぶりに家で

アンテナ調整に明け暮れた。
まずは50MHz。
ラディックスのRY-64Cという4エレ八木。
かなり低い周波数に合っているので調整だ。
一度マストから外してCRC556吹いて釣竿式の振り出しエレメントを外そうとしたがねじが動かない。
しかも1本は折れてしまった。
仕方ないのでガンママッチのショートバーをちょっとだけ外側にずらして共振周波数を上げた。
50.2MHzあたりでまあまあ使えるようになったので一応成果はあった。
マストから外した状態では素晴らしいVSWR特性だったので他のアンテナの影響をかなり受けているようだ。

次に7MHzダイポール。
VSWRが下がる場所がさっぱり見つからない。
一応6990KHz付近で4程度まで下がるが、これでは使えない。
アンテナアナライザをもってしてもだめそうだったので家で架設するのは諦めた。
移動用にしよう...。
下ろしていた18MHzダブルバズーカに張り替えた。
小笠原が聞こえたが、コメットのVダイポールの方が良く聞こえる。
地上高の差が出るな。

少しアンテナを減らさないとダメだな。
144MHzでDXはしなくなったのでスタックをシングルにして余ったのは移動用にでもしよう。
スタックブームが1本減るので良いだろう。
あと50MHzは6エレぐらい欲しいところだ。
今の4エレは5年前に抽選であたったものなので使っているのだがいまいちな感じだ。
来シーズンにはクリエイトの6エレでも買おうかなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハム用SNS計画

いいっぱなしではあれなので、貸しサーバを借りて作ってみた。
まだ公開できるような状態ではないし、サーバ自体無くなるかもしれない。
興味のある方はメール頂ければ招待できる。
但し個別に可否を連絡することは出来ないので、招待メールがこなかったら諦めて欲しい。
何が起こっても怒らないで欲しい。
もちろん他の友達を招待してもらってかまわない。

まあ、実験ですから。
ちなみに名前は「MyShack」だ。
SNSがなにかはここを読んで欲しい。
myshackss

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

京ぽん2からのモブログ試験です

少しはカメラ良くなったかな?051125_2057001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンテナアナライザーBR-210キター

br210

昨日パル通信のHPを見てたら無性に欲しくなってカートに入れてお買い上げ。
早く使いたいので銀行振り込みにしたら今日届いたよ。

付属品は赤紙に黄色い説明書、500mW Maxらしい立派なダミーロード、ストラップ、電源ケーブルだ。
単三乾電池6本で動くので電源ケーブルを使うことはあまり無いと思う。

京ぽん2がまだ満充電ではないので、先にこちらの評価をすることにした。

まずは屋根の上にあるVダイポールから。
さすが、メーカー製はあっけなくSWRが落ちて中心点ではもちろんインピーダンス50Ω。
虚数(j)成分があるのかないのかは分からないがさすがだなあ。
28MHzが27.9MHzあたりに合っていたのが少々あれだがバンド内2.0までだったのでまあいいだろう。

次に飛びに疑問のあった50MHzの4エレ。
何と49.6MHzとかなり低い周波数に合っている。
これはぜひ調整しないといけない。

おまけで144MHzのモービルホイップを測った。
結果は154MHzとすごい周波数だった。
もっとも同軸も怪しいので当てにならないだろう。

最後に自作7MHzダイポールは何と20.6MHzに共振していた。
なんじゃこりゃあ?!?!
バランが悪いのだろうか。
作り直しだ。

全部長い同軸ケーブルの先で測ったので、正確ではない。
明日天気だったら給電部に入れて測ってみよう。
あと、自動車につけているアンテナも測ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京ぽん2キター

k2

本日京ぽんと別れを告げ、京ぽん2がお輿入れだ。
色はノーブルピンク。見た目はほとんどシルバーだ。
デオデオ下中野店で予約もせずにすぐに買えた。
カード払いにしたのはひみつだよ。

思えば松下のストレート機、NECインフロンティアのデータカード、味ぽん、京ぽん、そして京ぽん2で少なくとも5代目になるのか。
データカードは松下のストレート機と2台契約してたので通話に使ったことは無いが。
こうやって並べてみると、機動戦士ガンダムΖΖのOPみたいだと思ったのはひみつだ。
次のガンダムSEEDはOPでやってくれるのだろうか。

使い勝手だが、もっさり感はまあまあ改善だが一瞬遅れる操作性は健在だ。
本当に4x(128Kbpsパケット)出るのかは未確認だが、内蔵Operaでmixi見た感じではまあまあ速い。
PC繋がないと4xは体感できないだろう。

契約はWillcom定額プラン+データ定額にした。
前は使い放題にしていた。
auのダブル定額のような課金だ。
年間契約は当然継続だ。

サポートコインが沢山あるそうなので、116に掛けて機種変更のキャッシュバックを言えばいくらか帰ってくるらしい。

Bluetooth対応機種もminiSDメディアも持ってないのでしょぼーん。
これらはまた金回りの良いときに考えよう。
miniSDは緊急用USBメモリと思えば必須なのだが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

電波系SNSって無いものだろうか

デムパ系では無いよ:->

オタク系SNSはオタバとかfilnとかあるが、ハムのSNSってどうだろうか。
ハムの世界って元々実名の世界だし、意外とマッチングが良いのではと思う。
ペディや移動予告とかで個人情報が危ないなんて時に有利そうだし。
ハムの世界にあまたあるカテゴリもコミュニティで何とかなるし。
(自由参加も入会審査も選べる)
選ばれた人しか入れない閉鎖性もアマチュア無線的だ。

SNSの良いところは知り合いを招待することでヘンな人をある程度避けることが出来ることだ。
もちろんmixiのように会員が増えすぎると実社会とそう違わないのだが。
止めたくなっらたさっさと退会すればいい。
入会時にコールサインを必須にして、総務省のライセンスサーチで結果が返ってくる人のみ限定だ。
(詐称する人は出そうだな)
興味はあるがまだ局免が無い人はばっさり切る。
開局したてのライセンスサーチに無い人もまだ早い。
いいねえ。ぴったりだ:->

フリーのSNS構築ソフトもあるようなので、どなたかいかが?
私はマシンが出せないので難しいけど(^^;
(SNSサーバはかなりの負荷が掛かるらしい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JARL Stations-Jアワード受領

jarlstationj

電子メール申請&JARL CARD決済したJARL Station-Jアワードが本日到着。
11/18にメールを出したので、6日で到着ということになる。
実際は間に3日休みが入るので実労で3日だ。
まあまあの仕事をしているね。
紙申請と比べて速いのかは不明だ。

中身は見ての通り折り曲げ防止の厚紙、賞状、JARL会員募集のパンフレッド、クレジットカードのスリップだ。
会員募集はいつも入っているのかな?
今はキャンペーン中なので分かるのだが。

特記がないとあまり面白みが無いアワードだが、2mだけはやっぱり寒いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

予定通り遥照山へ移動した

yousyo1

こんな感じで駐車場から荷物を上げた。

yousyo2

50MHz HB9CVはこんな感じ。

yousyo3

7MHzダイポールはかなり低い位置になってしまった。
受けは良くてJA4RL/4とか聞こえたが、何度呼んでも取ってくれず。
SSBだと仕方ないかも。

しばらくしてJH4GLG局が現れた。

yousyo4

10mのグラスファイバー製つり竿に7MHzのツエップを張った。
こりゃ飛びそうだ。
実際、パイルに挑んでことごとく制覇したらしい。

私の結果は6局だ。
時期を考えるとまずまずの出来だ。
JH4GLG局は9局だそうだ。
50MHzでEスポが出て北海道旭川市の局とやってた。うらやましい。

結論
・アンテナアナライザを借りて測定したところ、7MHzダイポールは6.8MHzとかなり低い周波数に合っていた。
 アンテナアナライザは便利だ。欲しくなってしまった。
・PCでCQを出したが、ノイズが乗るとのこと。
 また、PC自体の出すノイズがすごくて50MHzの受信に問題が起きた。
 初代シグマリオンでは全く出ないので、今後はPC抜きも考えよう。
PCを使うときはPSK31とかデジタルモードで出ることを考えよう。
・PCの電池が早々に切れたので、初代シグマリオンに入れていたPlogCEで2局ほど記録した。
 ハムログとの完全連携は大変なのだが非常に役に立った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今から遥照山へ出発

JH3YKV's Amateur Radio Newsに掲載されたようで恐縮だ。
今から出発予定。
現地に到着するまでに1時間はかかる。
早ければ10:00か10:30には運用開始できるとは思う。

FT-817はバッテリ運用(5HAのシールドバッテリー)のため、空になった時点で運用中止だ。
ログ用PCも内蔵バッテリ運用だ。
但し、こちらは最悪紙ログでも何とかなるので(無いとは思うが)パイルが継続していたら手書きで続行予定だ。
現地の事情で運用が難しい場合は同じ山の別の場所で車から運用予定。
この場合は車のFT-100DM 50W運用(実際は25Wに落としている)を考えている。
電源事情は良いので帰りのガソリン分残るまで運用可能になるはず。

今回の目的は以下の通り。
・JA5CQH開発のWindows版CQマシンの動作確認
初代シグマリオンも持って行くので両方で使い分けもあるかもしれない。
・7MHzダイポールの調整
よって、先に7MHzで運用する予定だ。
7MHzはいくらフルサイズダイポールとはいえ5Wではどうにもならない気がするので、1局でも出来ればというつもりだ。

何分病人のため、現地に着く前、また着いてから運用断念、早期撤退という可能性もあるので了解して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

明日は遥照山に行こうかな

天気が良さそうなので7MHzのダイポールを調整しに行こうかな。
種松山でもいいけど、先週行ったばかりだし。
一度20m横にぴんと張った姿を見たいので。
その他、JA5CQH局より公開前バージョンを頂いたWin32版CQマシンをUSB-RS232Cで使えるか実験したい。

不慮の事態で行けない可能性も無くは無いが、以下の予定を考えているので聞こえていたら呼んでね。

場所:遥照山 岡山県浅口郡金光町
時間:11-13時ぐらい 前後はあり
周波数:7,50MHz SSB 144/430MHzも気が向けば
FT-817なので最大5W。アンテナさえあればいろいろ出れる。AMのリクエストは可能だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月21日 (月)

7MHzダイポールを改造してみる

7mhzdipole2

バランをきちんとしたケースに入れて(100均だけど)みた。
ついでにワンターンコイルをMオス/メス作ってみた。
一応ディップしたので良いだろう。
この写真の状態で56MHzあたりでディップしている。

ほとんど、初歩のラジオかラジオの製作の世界だな。
今日は真っ暗なので調整は無理だが、次の休みが楽しみになってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日)

7MHz ダイポールを作ってみたが失敗

7mhzdipole

昨日の移動の帰りによった松本無線岡山店で2,000Feetの電線を1580円で売っていた。
安いのか高いのか判断出来ないが、買ってみた。
60mぐらいになるんですか?

手持ちの3.5D2V 10mと繋いで7MHzのダイポールを作ってみた。
片方が10.4mぐらい、給電部はそのへんに落ちていた円形のコアに数回線を巻いてバランということにした(^^;
庭に適当に張って、さっそくディップメータで共振周波数を測って見たが、よく分からない。
3.8MHzあたりに強烈なディップがあるが、これは違うと思うし。
7.25MHzに弱いディップがあるのでここか?
VSWRを測ると7.0MHz:3,7.1MHz:2.8だ。
高いほうに合っているのかな?!?!?!

受信してみての感想は屋根に上がっている短縮Vダイポールと比べるとバックノイズが少なくて全体のSは低めだが音は聞きやすい。
ただ単に共振してなくてゲインが低いだけなのか、ローディングコイルの熱雑音が無い分そう感じるのかは不明だ。

7MHz=40mは長すぎだ。
1/2λ=20m程度必要なわけだが、うちの敷地では斜めに張っても足りないのだ(^^;
グラスファイバーの釣竿でも買ってきてどうにかしないとだめっぽい。
日没が来たので片付けた。
次の休みにでも広い場所で張ってみて本当の共振周波数がどこなのか探してみよう。
高いけど、アンテナアナライザーが欲しくなったなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は種松山で移動運用

tanematu1120

古いPCをハードオフに出して(500円でも金になったので良しとしよう)受験用写真を焼き増ししてもらった後、種松山で30分だけ出てみた。
アンテナはATAS-100を久しぶりに出してみた。
超手抜きだ。
結果は7MHzが1局、50MHzが2局だ。
あれ、昨日より手抜きなのに成績が良いぞ。
土曜の移動は日曜より不利なようだ。
また、冬はローバンドなので7MHzに出たのは良かったのかも。
さすがにアンテナがこれなので全く期待してなかったが一発でコールバックがあったので良かった。
あのQRMは閉口するが。

冬の移動はマルチバンドで攻めないと相手がいないね。
144MHzや430MHzでもFMでCQ出している人がいたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月13日 - 2005年11月19日 | トップページ | 2005年11月27日 - 2005年12月3日 »