« 父用無線設備を整える | トップページ | ウリナラの演説 »

2006年1月 8日 (日)

DC/DCコンバータの製作

dcdc121604

移動運用で使っている12VシールドバッテリーでIBM ThinkPadを駆動できるよう16Vへの昇圧回路を作った。
HPにも掲載したので詳細はそちらで。
部品やケースがなかなか揃わなかったが、今日わざわざ大阪の共立電子まで行って:->ケースもまじめに加工して入れた。
HFのノイズはまだ残っているが、まあまあだろう。
アースをべたにするとかまじめなLCフィルタを入れる(ノイズのほとんどがスイッチングのクロック漏れと思われる)とかしないとだめだろう。
もう1組(こんどはまともな構成で)部品を調達しているので、次はFT-817の電源用に13.8V出力を作ってみよう。
すぐに2.5Wへ落ちていたので、うまく動けば5Wで駆動する時間が延ばせるだろう。
入力は11V程度まで落ちても出力16Vを維持できるようだ。

|

« 父用無線設備を整える | トップページ | ウリナラの演説 »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/8061618

この記事へのトラックバック一覧です: DC/DCコンバータの製作:

« 父用無線設備を整える | トップページ | ウリナラの演説 »