« 次期移動用電源計画始動 | トップページ | 公共放送とコマーシャル »

2006年2月25日 (土)

GP2700電池が充電出来た

無事充電出来たので簡単な試験。

予想通り電池ケースの接触不良が置きたので対策。
電池+側のタブが低いので起きる。
電池ケースの+側に強度確保のために盛りが施されているのでこれをカッターナイフで削る。
これで無事0Vではなくなった。

12本直列に繋ぎ無負荷での電圧測定。
16Vを超えている。まずまず。
次にFT-817を繋いで受信状態で測定。
13.9V程度に低下。
まあ、こんなものか。
ダミーロードをつけてFMで送信してみると13Vを切らなかったので5Wは大丈夫そうだ。
実際パワーを測るとバンドによって上下があるが、4-4.5W程度を示していた。

果たして2時間持つかは試してみないことには分からない。

|

« 次期移動用電源計画始動 | トップページ | 公共放送とコマーシャル »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。 お空ではすっかりご無沙汰ですね。

移動用電池、どの位持つのか興味深々です(以前、同じ事考えて躊躇してました)。

投稿: JE1FQV | 2006年2月25日 (土) 午後 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/8825301

この記事へのトラックバック一覧です: GP2700電池が充電出来た:

« 次期移動用電源計画始動 | トップページ | 公共放送とコマーシャル »