« 日本無線協会がインターネット受験申し込み開始 | トップページ | 美しい出会い »

2006年4月 5日 (水)

GigaSt画面をリモートデスクトップで見る

以前から屋外でGigaStの画面をアンテナの近くで見たいと思っていた。
厳密な調整にはやっぱりスペアナなので。
事前検証として、リモートデスクトップ+無線LANで実用的な観測が出来るか実験してみた。
別にVNCとかでも良いのだが、最初から入っている機能なので。

Rd1

こんな感じであっけなく動作。
DrectDrawは使っていないようだ。
スパンが100MHz程度なら問題無いスイープタイムだった。
1000MHzだと厳しいものがあるが...。

Rd2

接続中のサーバ側はこんな感じだ。
むりやりログオンするとリモート側が切られる。

残念ながら今回使ったクライアントが電池の持ちが最悪なので、実用にするには最低1時間は電池の持つノートPCが必要そうだ。
もう少し暖かくなってアンテナ調整日和の日に試してみたいものだ。

|

« 日本無線協会がインターネット受験申し込み開始 | トップページ | 美しい出会い »

「TVRO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/9444850

この記事へのトラックバック一覧です: GigaSt画面をリモートデスクトップで見る:

« 日本無線協会がインターネット受験申し込み開始 | トップページ | 美しい出会い »