« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

50MHzスケジュール周波数変更

50.4MHzは高すぎなので明日から50.240MHzに下げます。
コンディションが開けなかったら大丈夫でしょう。
50.230MHzを考えていましたが、鳥取や広島のロールコールとかぶるみたいなので。
毎晩21:00から出ているので呼んでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファランファイターマルと韓国地方選挙

Senkyo

ここ
詳しい報道は夜かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

50.400MHzスケジュール不調

ここのところ2日に1局程度しか呼んでこない。
毎日21:00からCQ出しているのになあ。
最低でも5分は出しているし、アンテナも回転させている。
寂しいものだ。
特段の理由と都合が無い限り毎日出す予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FCC試験まつり

6月は梅雨だけど同じインドアなら世界に通用する資格を取ろう。

6/4(日) W5YI 九州
6/10(土)-11(日) ARRL VEC岡山(関ハム会場)
6/18(日) ARRL VEC名古屋

7/15(土) ARRL VEC東京

すばらしいことにほぼ毎週行われる。
1/2アマの試験よりよっぽど多い。
九州は締め切りが実質今日なので間に合わないかもしれないが、他は大体1週間前みたいなのでまだ間に合う。
アメリカの住所(手紙が受け取れる場所)があって興味のある方はどうぞ。
ジェネラル級でも2アマ相当だ。
受験料は$14と安いし、結果はすぐに判明。
合格し続ける限り別途費用は取られないらしい。
逆に言えば不合格でも金さえ払えば時間内何度でも挑戦できる。

ところでハムフェア合わせの試験は無いのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏コミ落選確認

無事落選通知。
今回は今のところ一般でも行かない予定。
原稿を少し書いていたが、お蔵入りになるだろう。
さすがに冬に当選してもネタが古すぎるので。

他にも大きなイベントがあるのでそれらには参加するのかも。

さて、ハムフェアの参加準備をするかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュシンリレキ

ID-91をワッチ状態にして放置している。
帰宅後受信履歴を見るとJF5の局が残っていた。
高松のD-STAR局は全くの0では無いのだね。
D-STAR登録局の機器情報を見ると2機種も持っているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

今日は土台

右奥歯がぼっきり折れたので先日から歯医者に行っている。
今日は削った跡地に土台を埋めた。
へたっぴな歯科技工士だったので、口の中が痛いよ!
夕食はキャンセルだ。
次回は上の歯と合うようかぶせるらしい。

歯が痛かったら集中できないので、高くついても直さないとねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

DVモードの音声を聞いた

Jg6ygq

今日はJARL熊本総会。
何か出てくるかと思ったら、キター。
会場から臨時ロールコールだそうだ。

ちゃんとID-91をお使いの方はCALLキー長押しで応答できますと言っていた。
なんだ、面倒な設定も無しに使えるやん。
当然ながら2G携帯電話のような音だが4800bpsにしては意外と聞ける。
SというかBERが悪くなるとろれつが回らない音に聞こえるのだな。
もっと悪くなると裏返った宇宙人の声なんだろうが。

いやー、無料で確実に遠距離と交信できるのはすごいよ。
リンクレピータになると意味あるね。
使い方によってはアマチュア業務から逸脱するけど(遠距離電話代わりに使う人が出てきそう)素晴らしいと思う。
IP電話と違ってある程度の範囲で移動できるしね。
#実際には複数レピータ経由での交信はユーザ登録がいるのと、暗号化されているわけではないので話す内容がまる聞こえだから勘違いは起こしにくそうだけど
EMR機能なんてのもあるし、有事の際には意味ありそうだ。

ところで、交信できたらログのモードにはどう書けばいいんだろうね:->
DVかな?あまり良くない意味も持っているけど。
ハムログ使っている人はどうしているんだろうね。

ちなみに、YLさんも出てきました。
メッセージはKUMAMOTO D-STARと出てます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

瀬戸内市大雄山で移動運用

雨は降りそうに無いので移動運用することにした。
今回は新境地開拓ということで大雄山にしてみた。
行き方の詳細はHPに載せた。
左のまあべる本舗から。

D1

今回は出来るだけ荷物を小さくしてみることにした。
この中にFT-817,電池,自作50MHzダブルバズーカ,ノートPCにお弁当まで詰まっている。

D2

無事山頂に着いた。
とりあえず右に。

D3

宇喜多一門供養乃塔とある。
きっと日本史が好きな人には魅力的な場所なのだろう。
ちなみに墓地。

ここで奥まで行かずに寺のある方へ反転して進む。

D10

ここで墓地の周りを一周していれば...。

D4

寺の対面にある塔と休憩所で運用することにした。

D5

こんな鐘もある。

D6

こんな感じでダブルバズーカを上げてみたが、共振点がやたら高い周波数だったので運用は断念。
ほどなくEスポが出ていてバンド内はお祭りだった。

D7

結局車までデルタループを取りに行ってこれで運用した。
HB9CVにしていれば、とも思ったがデルタループの実力診断もしたかった。
ちなみに地面の上に置いて、上のエレメントを木の枝に引っ掛けて自立させている。
設営は1分足らず。
VSWRは内蔵SWR計ではちらとも振れず。
さすがだ。

D8

今回は久しぶりに10BASE2用LANケーブルを使ってみた。
5mで使う分には問題無さそうだ。
デルタループの接続はMメス-Mメス+Mオス-BNCオスの2本の変換コネクタが入っている。

コンディションは最初は7エリア、ついで1エリアが開けた。
1が開けるとバンド内騒然。
50.150-400MHzまでぎっしりになった。
レアな場所の移動局はドッグパイルでコワス。
空きを見つけてCQ出すも全く応答無し。
しょぼ~ん。
瀬戸内市って1年前だと新市でもてもてだったのよ~。
SSTVの信号まで聞こえてびっくりだ。
結局呼びに回ることになってしまったが、5Wにデルタループでは全然歯が立たず。
今思えばかなり安定していたのでAMに転進していればもてもてだったかも。
その後沖縄が開けて帰るまで続いていた。
QSOは7エリア:1,1エリア:3,5エリア:2の合計6局に終わった。
ここで一押しと思うか、QRPでがんばってみようと思うかは人それぞれ。
Eスポの場合はパワーの差よりタイミングの差が大きいのだが。

帰りに墓地の周りを一周してみるとなんとこんなものが。

D9

しょぼ~~ん。
次回はここを使ってみよう。
雨が降っても良さそうだし。

強風のためまっすぐ帰宅。
12:00には家についていた。
鹿児島県は家から呼んだら一発で応答だった。
何のための移動やら...。

反省

ダブルバズーカは屋外でちゃんと調整が必要。
怪しい給電線をやめてBNCに付け替えた方がいいかなあ。
Eスポのおかげで移動地としてのポテンシャルは全く不明だった。
ちなみに430MHzはさっぱり聞こえなかったので...。
最後のあそこはぜひリベンジで行きたい。
あと、HP見てますという5の局長さん、移動がんばってください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

夏コミ落選らしい

さる筋の情報によると夏コミは残念ながら落ちてしまったそうだ。
暑い夏に行かなくて済むと思えば良かったということかな。
70回記念なんだよね。

という訳で一般参加も遠慮しようかと思っている。
あるいは新幹線か飛行機で日帰り。

これで翌週のハムフェアに行く元気が出て来た。
こちらは土曜だけに2ヶ月前にすぐに飛行機の予約を入れてぜひとも行きたい。
もっとも毎年行っているんだけどね。
その次の週に1アマ試験なのでしょっちゅう外出も出来ないだろうしね。
もっともどこか旅行には行きたいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ID-91で10mFM

別のリグで10mFMで8エリアとQSO出来たので、430MHzのアンテナが繋がっているID-91で同じ周波数を聞いたらあっけなく聞こえてしまった。
意外と広帯域受信部はまともな作りなのだな。
ちゃんとしたアンテナを繋げばワッチ用にはなりそうだ。

つくづくSSBが聞けないのが悔やまれる。
外部BFOとか出来ないかな?
そうしたらビーコン周波数メモリしてスキャンしまくるのだが。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

ヨリンたん復帰

O1

折紙戦士は仮装パーティの話であっちの世界に逝ってしまったヨリンたんが無事?帰ってきた。
しかし、えぐい動物だなあ。

記憶喪失だったのだが、昔の写真を見せて思い出させるという話。
一緒に寝ている写真があったが、ゴラァ!
思い出したとたん張り手が炸裂だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

残念!50.4MHz交信ならず

昨日まで何とか毎日1局は出来ていたが、今日は15分ほどCQ出しても反応無し。
こういう日もあるだろう。
めげずに明日からも21:00からCQ出そう。

CQ自体は機械が勝手に出すので面倒じゃないんだけどね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

しおかぜに妨害

Ds1

JR四国の特急しおかぜに置石じゃないよ!

それはともかく、今日はD-STARの機器登録が出来るようになった。
登録しないとレピータが使えない。
ちなみに、JARL非会員でも登録は出来る。

Ds2

特に「登録できるようになりました」メールは来ないのね。
もしかしたらスパムメールフィルタに引っかかったのかもしれないけど。

Ds3

こんな感じで登録。
実際はIPアドレスがばっちり見えていて、全然違う内容で登録したのでひみつだよ。

Ds4

こんな感じで登録済みの局が見れる。
メッセージがいい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

D-STARを始めようと思う

Id91

ついカッとなってこんなものを購入。
ちゃんと変更申請書も書いた。
関ハムの頃までに局免と免許証票が来るかな?

岡山県にはまだレピータが無い。
故にDDモードのあるID-1はまだ手が出しにくい。
せっかくなので初物人柱ということでID-91にしてみた。
岡山の某ショップで寂しく展示してあったものだ。
本当に品薄なのかな?
まさかD-STAR専用機と思って手を出さないのだとは思いたくないが。
45000円でお釣りがあった。

見た目はかなりごつい。
厚みがかなりある。
見た目よりは重い。
50-1200MHz迄行くIC-T81ssより大きい。
Id912

ICOMは販促やっているそうなのでWebからユーザ登録。
登録確認のメールも来て特に問題無し。
GPSが当たらないかな?
ケーブル作ったら繋がるそうだし。
次にJARLのHPで利用者登録。
これをしないとD-STARレピータが使えないらしい。
こちらは確認メールの返事無し。
人力で登録しているみたいだ。
受付番号が400番台だったが、この数が多いのか少ないのか。

まだ送信できないので広帯域受信機能で遊ぶしかない。
495KHzから999.975MHz迄受信できる。
モードやステップはお任せにできる。
TVは専用モードにすればCH表示に出来た。
これは昔持っていたIC-R3に似ているなあ。
モードはWFM/FM/AMだ。
SSBが聞けたらいいんだけどそういう人はケンウッドに行けばいいのか。
中波の感度はなかなか良かった。
付属のホイップで東京のTBSなんかも聞こえた。
普通に広帯域受信機だな。
旅行のお供には便利そうだ。

VSだとメモリ済みとか聞くが、こっちはメモリはすっからかんだ。
登録自体はそんなに難しくないし名前もアルファベット数字記号にカタカナも使える。
メモリバンクも設定可能だ。
このあたりもIC-R3にそっくりだ。
広帯域受信機部分とアマチュアバンド部分は別なのでデュアルワッチも出来る。
アマチュアバンドは広帯域受信部分で聞かないほうが良さそうだ。
当然だがデュアルワッチにすると感度は落ちる。
しばらくはメモリしまくりかな。

今一番近いD-STARレピータは高松なので、山に登ったときにでも受信してみよう。
デュアルバンドハンディではあるが、D-STAR抜きでもおもしろいと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年5月23日 (火)

空中殺法

今日の韓国KBSファランファイターマルから。

Ff

現代に現れた花朗は秘密でもなんでもないのだな。
なにやら殺陣を披露してくれた。
当然だけど足技が多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

ぼくはここにいてもいいんだ

Fm

役者は揃っているのに未だ変身しないファランファイターマル。
今日はパイプ椅子に座らされて自己批判ですよ。
すごい格好のおねえさんに、すごい格好のマスターだ。
手下と思える花郎はちょっと抜けた感じ?

これみた子供はトラウマになりそうだね。
実際本編でも子供たちは皆夢でうなされていたよ。
Fm1

子供じゃないという突っ込みは無しね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

今日も50.4MHz SSBでQSO出来た

今日で4日目だが、切れずに出来ている。
毎日違う局と出来ているので嬉しい物だ。
結構ここを見ている人多いのね。
反面いかに飛ばないかというのも分かって来てしょぼ〜ん。
倉敷市と岡山市しか出来ていない。

ついでと言っては何ですが、SNS「MyShack」の方も入っていただければ嬉しいのですけど、こちらはなかなか希望者が出てこないです。
メール頂ければ招待します。
1/3位は近所の局ですが、現在45人ぐらい参加しています。
コンテスト、移動運用、自作ネタが多いかな。
ベテランから免許取り立ての方まで幅広く参加してます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

貝殻山移動運用

K1_1

今日は天気が良かったので貝殻山へ移動した。
玉野市側にした。
50MHz SSB一本だ。

K2

こんな感じ。
いつもの屋根付き休憩所は吹奏楽の練習をしている一団に占領済みだったので屋根の無いベンチにした。

K3

瀬戸内もきれいに見渡せる良い天気だった。
気温はかなり上がって暑いぐらい。

局数

9:40-12:03迄で交信数は24局行った。
コンテストを除くと今までで一番多い。
これに道中Eスポが出てモービルから出来た8エリア1局を入れると25局だ。
現地についてもEスポは出ていたが、呼ばずにCQ出したのは正解かどうか。
当然7や8エリアは呼んで来ない。
4エリアはザコだもんね。
ただ、電源の信頼性評価が出来ていない(後述)状態だったので妥当な判断と思っている。

内訳

一番のDXは東は静岡県富士宮市。
西は島根県太田市。
5エリアはあまり熱心にしなかったので香川県三豊市かな。
2,3,4,5エリアと出来た。
聞こえるだけは1も6もしっかり入ったが、力及ばず。

島根県一斉移動迎撃

一番の目的。
松江市と太田市が出来たので目的は達成だ。
中国山地は険しくてなかなか交信できないのが山陰側だが、成果が出てよかった。

GSバッテリー
Nv

先日買った新しいシールドバッテリー。
もっとも中古らしいが。
12V 5AH。
先日の上京時に秋月電子の鉛蓄電池充電キットを買ったので早速組み上げて使っている。
購入時に既に満充電状態だったので充電電流が調整できなかったのだが、今日の運用で程好く消費したので調整してみた。
容量の1/10,500mA流れるようにする。
おお、満充電のときはほとんど流れていなかった電流がさすがに600mAも流れるよ!
無事電流制限のVRを調整出来た。
自動的にトリクル充電に切り替わるので普段から通電状態で放っておけば良い。
前に使っていたユアサのシールドバッテリーは端子電圧が8V程度まで下がったのでもう寿命だろう。
IC-703との相性もばっちりで、終始問題なく10W出た。
疲れたので正午に運用を止めたが、まだまだ容量があるのでもっと長い運転も可能と思う。
ニッケル水素電池12本はFT-817と組み合わせて重量重視の移動に使って、このシールドバッテリーはIC-703と組み合わせよう。

50MHz HB9CVの高VSWR問題

同軸ケーブルを前から使っている5D2V 10mに変えたら全く問題なくVSWRが下がった。
要は3D2V 10mは相性が悪いようだ。
自宅で使っている3D2Vも50MHzはいまいちなのでそういうものなのだろう。
理由が分かったので安心だ。
HFで使えば良いので7MHzダイポール用ということにしよう。

その他

自宅から見えるご近所さんから遠くまでいろいろな方と話が出来た。
満足度は結構高い。
これだけ局が出ていればやろうかという気になるというものだ。
山の上で聞く50MHzは大混雑ではぁはぁもんだ。
ちょっとしたパイルにもなって気分は良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

50.400MHzスケジュール好調

先日より始めた50.400MHz SSBスケジュールはありがたいことに毎日交信相手がいて一安心です。
大体が事前予告ありの方ですが、今日はたまたまワッチしてて聞こえたという方でした。
50.400MHzまで聞くんだ(^^;

しょぼい設備なのであまり飛ばないと思いますが、聞こえていたら呼んで下さいね。
21:00からCQ出しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏コミハラシマ開始

実際の開始はもっと前だが、今日ということにしておこう。
まだ当落が分かっていないのでモチベーションが沸かない。
途中コンディションの上がった50MHz SSBに出たりTMOやったりもしたのだが。
まだ無理して沸かせる必要も無い。
それでも書いて行くうちに何を書きたいかは見えてきた。
今回も他サークルには絶対に真似できないコンテンツで攻めたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

北朝鮮テポドン二号発射

か、という韓国KBS 2TVのニュースだ。
T1_2

日本のNHK BS2から引用しているが、正統派ならNHK World Premiumだと思うのだが。
T2_2

左上のマスクが気になるところ。
T3_1

同胞がそんなことするわけは無いという論調に思えた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

50MHz SSBでスケジュールはいかが?

最近コンディションも良いので、以下のスケジュールはいかが?
アマチュア無線は波出してナンボですよ!
学生の頃夜な夜なラグチューした思い出のある方も多いと思います。
ラウンドテーブルに入っては抜けしたあのころを思い出しながらラグチューしましょう。

時間:毎晩21:00から 5分程度はワッチします
周波数:50.4MHz付近 SSB(USB)
当方のアンテナ:岡山県倉敷市 PM64VO 6ele八木宇田 東(3エリア)向け

JARLその他のコンテスト中や既にコンディションが開けている場合は休止。
私の都合が悪い場合も休止だが、他の方がCQ出すのはかまわない。
ロールコールではなく、通常のQSOを予定。

沢山出てきたらラウンドテーブルしましょう。
Break歓迎。
くれぐれも周波数独占はしないように譲り合いましょう。

とりあえず今晩は出ます。
3,4,5エリアの方はどうぞコール下さい。
その他の方も自主的にやっていただくのはかまわないと思います。
開けたら繋がるかもしれませんし。

個人的なアクティビティアップのための企画ですので、面倒なことが起きた場合はやめることにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

今日は病院

採血→診察→腹部エコー→診察→投薬で1日かかった。
結論として、血糖の高くなるステロイドの代わりは1年ぶりに免疫抑制剤だ。
変な副作用が出なければ良いけど。
イムランを1日1錠だが、効きが悪いと2倍に増やすそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

今日はマスカットスタジアムでプロ野球だが

最近は比較的良かったのだが、今日の球場付近はマナーが悪い。
大半が阪神ファンだからか?
そうは思いたくないのだが。

せっかく中庄駅が近所なのだから、近畿から見に来る人はJRで来てね。
これからも何試合かあるみたいだけど、通勤経路の1社会人からお願い。
路上駐車禁止の看板は試合がある事に密度が高くなっているよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

まだ変身しないファランファイターマル

T1_1
T2_1

いいかげん出さないと視聴率取れない気がするのだが。
目から火がいい感じ。
朝鮮半島は全部なんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

ハードオフで拾ったワイヤレスヘッドホン

Wh

ジャンク売り場で1280円だったので買ってみた。
買ったのはソニー製だが、ビクターのもあった。
1998年製らしいのと、イヤーパッドが破れていたので安いようだ。

説明書はここで簡単に手に入る。
家電メーカは大概PDFで置いてあるようだ。
特にアメリカ向け製品だと法律で入手できるようにしないとダメらしいので絶対にある。
まずは型番でぐぐってみようね。

電源は付属の単3ニッカド電池1本だが、単3アルカリ電池でも動いた。
トランスミッターで充電できる。
音質は電源が電源なので、まあまあかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

関西VHFコンテスト終了

Kv

管外電信電話シングルオペで出た。
結果はたったの2桁。
しょぼ~ん。
もう1局出来ればもしかしたら3桁だっただろう。
去年並みなら4位か。
今年は管外局が多かったのでもっと悪いかも。

やはり、自宅からではこんなものか?
今日は朝から天気が良かったので移動すれば良かった。
QRP部門は無いので50Wでさっくり出来るし。
3バンド出来たのでそういう意味では良かったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

明暗を分けたANAとJAL

M1_3

今日はロフトプラスワンで開かれた韓国まんがまつりに行ってきた。
一番のねたは宇宙星人スーパーXだろうな。
確かにほとんど情報が無い。

とまあ、いろいろあって帰りの飛行機。
先週はJALで行ったが、今回はANAにした。
こちらの方が最終便が5分遅い。
まあ、実質同じだわな。
出発時、「霧のため羽田空港に引き返す場合があります」という断り。
この断りより沖止めバス移動の方が気になったんだけど。

でまあ、少々出発時間を遅れて離陸。
無事飛んで岡山空港へ。
さあ着陸だが、カメラの映像を見ると機甲界ガリアンのアイキャッチみたいな霧がばんばん迫ってくる。
当然ランウェイの誘導等など見えない。
という訳で着陸断念だ。
あっけなく羽田に帰るのかと思ったら岡山空港上空で20分ほど旋回した。
羽田空港の上で旋回したことはあるが(滑走路が1本の時代に空きが無くて)晴れの国岡山では初めてだ。
やっぱり引き返すのかな、と思ったら霧が晴れてきたので再挑戦という機長の放送。
高度を下げてアプローチに入ると、をを、霧の中に何か点滅しているものが見えるよ。
点は近づくにつれて左右に分かれてランウェイらしいものになりますよ。
無事着陸することが出来た。
1時間遅れだ。

岡山空港には大韓航空の機体しかなかった。
ああ、JALは引き換えしたので。
こっちに乗っていたら、いらん金を使うところだった...。
(JAL,ANA,KALの3機がナイトステイするのだ)
JALは明日の朝も欠航で残念だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

5/13は韓国まんがまつり SOUND OF MUSIC

韓国まんがまつり Sound of Musicは明日ですよ。
良い子は黙ってロフトプラスワンに行きましょう。

今回はパチソングらしいです。
君の良く知っているあの曲やこの曲を偽者が歌ってたり、怪しい海外版だったりするそうで。
今回は「韓国」はほとんど無いらしいぞ(^^;
海外国内含めて笑えるマッドやら見れるそうなので来てね。
私も影でこっそり見てますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週は変身無しか?

H1

結局今週のファランファイターマルは変身しなかった。
こんなのはあったけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

韓国の商店

F1

ファランファイターマルは未だ変身しない。
いつもながら遅いなあ。

さて、韓国の個人商店はごらんのような内装だ。
私の子供の頃はこんな感じの店が多かった。
なつかしいなあ。
現地に行ったらなるべくこういう商店で買い物をするつもりにしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

最近取り締まりのニュースが多い

JARLメールマガジンで145.00MHz,433.00MHzへの妨害局探査の記事や、中国総通の尾道市のオーバーパワー+指定外バンド運用摘発等、電波取締りのニュースが多い。
どんどんやってほしいものだ。

以前は違法トラックが多かったが、今は違法無線だと仕事が取れないとかで、講習会で3アマ取って公認50Wが増えているとか。
喋り方は相変わらずだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

虫歯治療開始

先週の東京旅行は歯が欠けていまいちだったので、今日は昼から仕事を休んで歯医者に行った。
前に通っていて、今父が通っている医者にした。
家から歩いて行けるので。

ちらと見て、神経抜きますよ、だった。
もろ虫歯だったらしい。
一応レントゲン撮ったが結果は一緒。
麻酔の麻酔して、麻酔して、ぐりぐりかりがりずぼずぼパチン(電気)とやって無事今回は終了。
相変わらず豪快に麻酔を使うなあ。
痛くなくていいけどね。
痛み止め貰って終了。

次回は来週だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

韓国KBS2TVでファランファイターマル放送開始

M1_1

今日から放送開始だ。
公式ページはここ
花郎(ファラン)ってのはこういう存在だったらしい。

M2_1

どうですか、萌えますか?って、

M3_1

実際は実写。

M4_1

7禁だ。

M6_1

最初の方はこんな感じでいい感じだが、

M5_1

やっぱりシチュエーションコメディ中心。
今回は変身は無かった。
予告ではそれを匂わすカットはあったのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

JOOL PSK31 ROLL CALL

たまたま7MHzをワッチしていたらチェックイン局を募集していた。
今日から開始だったらしい。
最初とあってキー局入れて5局だったが、意外とうまく行くようでおもしろかった。
すばらしいことに5局全部が違うエリア-1,2,3,4,0-だった。
今回はチェックイン後は各人の自己紹介でおしまいだったが、次回はねたを準備しろとのことで、悩むなあ。

7MHz PSK31が出来れば誰でも参加可能のようだ。
こちらに詳細があるので、来週は皆さんも参加してね。
日曜日18:00から7029KHz付近だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

貝殻山で移動運用

K1

朝から50MHのコンディションが良くて自宅から北海道が出来た。
気を良くして移動運用することにした。

空のコンディションは大雨で残念。
仕方なく車の中から運用した。

昨日今日とオール山口コンテストだ。
移動が自由なのが良いね。
つまりモービルで走りながらでも出れる。
しかしながら天気が悪くあまり移動局は出ていないようだ。
結果は50MHzで7局足らず。
全バンド合わせて12QSOだ。
昼間の数時間だけの割にはいいかな?
ちなみに、行き帰りのモービルはFT-100D 20Wで、現地ではFT-817ND 5Wで出た。
QRP部門は無いので問題無いだろう。
沖縄が聞こえたが、QSOは出来ず。
肝心の山口県は全く聞こえず。
せめて岩国市ぐらいはやりたかった。

規約によるとExcel形式でのログ提出が可能らしいが、テンプレートは無いのかな?

開局1ヶ月という小学6年生の人がいた。
声変わり前で一瞬YLさんかと思った。
やめずに続けて欲しいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貝殻山移動運用予定

急ですが、本日午後(12:00位)より岡山市/玉野市の貝殻山に移動に行きます。
今日は以下の目的を達成するためです。
少雨決行、荒天中止です。

少雨の場合
・50MHzデルタループアンテナの性能評価
 ALL JAコンテストで活用できなかったデルタループの性能を測りたい。
 固定手段がまだ用意できていないので、自家用車の基台へ付けて運用予定。
 50MHz SSB 岡山市側で運用。
 トランシーバはFT-817(5W以下)を予定だが、電源事情悪化、悪天候の場合はFT-100D(50W以下)を予定。

雨が止んだ場合
・FT-817まつり
 玉野市側まで歩いていってFT-817で運用。
 東京へ持って行った時の電池が余っているので空にするため。
 こちらも50MHz SSB中心だが、7MHz PSK31でも出たい。
 また、可能なら430MHz FMも。

もし聞こえていましたらコール下さい。
暇な人がいたら上がってきてください(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

無事帰宅

羽田インは朝食無料というのでどんな物が出るのか楽しみだったが、野菜類が全然なかった。
ジャムやマーマレードはあるが、いいのか悪いのか。
パイナップルジュースはありがたく頂いた。

昨日はトイレで赤い物を沢山見て、こりゃあかんということで早めにホテルに入っておとなしくした。
真っ赤だったのでかなり下からだ。
食べ物は極力抑えて凌ぐことにした。
ついでに、歯が1本欠けてしまった。
ますます、固形物が摂取出来そうにないよ!
東京をエンジョイしそこなった1日だったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

ビギナーアマチュア無線運用教室

今日は東京で遊びだ。
今はホテルから。
無線LANが便利だ。

朝一番の日本航空の便で羽田へ。
そのまま京浜急行経由で巣鴨に着いたのは9:50。
10:00開始のビギナーアマチュア無線運用教室には何とか間に合った。
南口のホテル街を抜けてCQ出版の隣のJARL本部に着いた。

JARLの1FではJA1RLの運用がすでに始まっていた。
午後から交信実習らしいが、私は別件があるので午前中のみの参加だ。
エレベータで3階の会議室へ行く。
所有者とJARL以外のテナントもいるのね。

参加者はなんと私を含めてたったの3人だ。
JARL NEWSを含めて広報ができなかったとのことで、致し方ない面もあるが、実に少ない。
季刊の弊害とも取れるが、CQ誌には載ったのかな?
講師は東京都支部長の本間氏だった。
ガールスカウトじゃなくて残念。

内容は昨年末に作ったという広報パンフレットに沿って行われた。
確かに1アマ試験の時に同じものをもらった。
そういう意味ではあまりこれといった内容は無かった。
出席者からの質問に答える時間もあった。
コンテストのマルチプライヤは何か、というのがあった。

社団法人改革や免許制度改正に関する話題もあった。
上級アマの良い教科書が今は無くて講習会が出来ないそうだ。
特に法規。
あと、関東地方本部管内はARDFの推進はしてないとか。
競技できる場所の問題、外部から来る参加者が地元を抑えて賞を総取り、いくら強化しても軍隊式に訓練している海外の壁が厚い、などなど。
岡山は支部長(と選挙相手)自ら実践するほど盛んだけどなあ。

感想は、支部長は大変だなあ、かな。
救われるのは残り2人が比較的若そうな人だったことだ。
8J1H宛てに届いたQSLカードを見れたのはめずらしいかな。
JARL記念局宛てにカード送っても全く意味がないと思っていたのだが。
(一方的にと言われていたら送らないほうが良いと思う)

その後コミティアに行って売り子にアマチュア無線に対するオルグを行ったのは言うまでも無い。
今日もらったパンフレットやハムログやQSOBANKでもらった電子QSLを見せて説明する。
当然パンフレットは進呈。

昔取りたかったけど...という層は多いようだ。
今は4アマが講習会2日、3アマが選抜試験廃止で1日ということは意外と知られていないみたい。
金で解決してしまうインターネットや携帯電話と違って全部自力+自然の力でコミュニケーションを成立させる優位性をもっとアピールしたいものだ。

最後に秋葉原に行ってロケットアマチュア無線館で50/144/430MHzホイップとFT-817用DTMFマイクを買ってホテルに入った。
疲れたなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は東京で遊ぶ

旅行らしい旅行をしていないので、今日は東京に行って来る。
午前中はJARL本部に行ってビギナーアマチュア無線運用教室なるイベントを見てくる予定。
私は国試でしか免許を取ってないので、こういう講習会でいったいどんなことを教えてくれるのかわくわくだ。
30年前の初歩のラジオやラジオの製作にあるようなふる〜い内容だと暴れるぞ(^_^)
講師が誰なのか分からないが、希望としてはガールスカウトのお姉さんだな:->
やっぱ、おぢさんにしても、子供にしてもじいさんが教えるよりもその方がいいんじゃないかな。
たぶんJARDハム教室の先生だろうけど。

13:00位に東京ビッグサイトに行ってコミティアへサークル参加している相方の査察だ。
気分が乗れば中の人にもなる予定。
もちろんまあべる本舗の同人誌も売るよ。
COMITIA76 5/5(祝:金)シ13a『動画35+』で頒布なので是非来てね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

瀬戸内市四辻山で移動運用

Y1_3

HB9CVの動作確認のために四辻山へ移動した。
50MHz SSBのみで12局とQSO出来た。
ありがとうございます。
昨日とは打って変わって沢山の局が聞こえた。
東は三重県亀山市、西は福岡県京都郡苅田町と出来た。
あまりCQ出したりはしなかったが、それなりに手応えのある90分だった。

アンテナの評価としては、やはりIC-703内蔵SWR表示でVSWR:2以上の表示が出る。
なんだかな~。
帰宅後ダミーロードで測ってみると当然<1.5だ。
一度内蔵SWR計、外付けSWR計、クラニシのアンテナアナライザーで比較してみよう。
同軸が悪いのかも知れないし。

今日もQSLカードに移動地に関係する写真を印刷した。
当然上の三角点ではない。
お楽しみにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HB9CVのVSWR問題を探る

昨日の真鍋島ペディではアンテナ系にかなりの問題があった。
さっさと7MHz PSK31一本に転進すべきだった。
今日は当初から予定の無い日なので、コメットさんの2ele HB9CVのVSWRがどうなのか探ってみた。

C1

ベランダに組み上げてみた。
この高さでは当然ながら使い物にならない性能だ。
ショートバーはマニュアルどおり中心から42cm,支持棒片側30cmの先12cmの位置にした。

C2

目いっぱい上げた。
約5mになる。
クラニシのアンテナアナライザーで測定する。
この状態で、マニュアルどおり51.0MHzがVSWR1.0だった。
上下1MHz程度はVSWR1.5に収まっている。
あれれ?
IC-703の内蔵VSWRメータは辛いのか?
このままでも充分動きそうなのだが、マニュアルにしたがってショートバーを内側にスライドさせる。
普通SSBだと50.150-300MHz付近に多いので、51MHzでは離れすぎている。
FMで使うには妥当なのだが。
マニュアルによると1cmあたり50KHz,最大でも300KHzらしいので-6cm,要は支持棒の先6cmにしてみた。
確かに50.7MHz付近にVSWR1.0が降りた。
このあたりで妥協して、ショートバーの位置が分かるようにネームランドでマークした。

C3

ついでなので前とか後とか印刷して支持棒やフェーズラインに貼った。
コールサインも印刷してブームやアンテナアナライザーに貼った(^_^)

果たして良くなったのか?
FT-817の内蔵簡易VSWR計だと全く振れない。
一度IC-703の内蔵VSWR計と比較しないとダメだなあ。
屋根の上の6エレ八木と遜色なく3エリアの移動局が良く聞こえるので、昼から迎撃移動しようかな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

真鍋島ペディ無事終了

今回は同行者あり。
7:30頃24時間営業ハローズ田の上店で昼食を買う。
同行者と430MHz FMでラグチューしながら笠岡港を目指す。

M1

なかなかいい感じ。
客の話を聞いていると今日はどうやら走りみこしという祭りがあるらしい。
その割には客があまりいないかも。
同行者はガーミンのGPSやらMPEG4ビデオカメラやらいろんな装備だ。

M2

片道の値段だ。
高いけどこれでも採算合わないのだろうね。

M3

船内はなかなかいい感じ。

M4

後部デッキから瀬戸内海を見る。

M5

海が青い。

M6

客席は全部埋まってしまったのでベンチのある荷物置き場で過ごすことになった。

M7

上がベンチ。
今回の荷物は2口。
島に着いたら担ぎ上げ。

M9

白石島、北木島を経由して無事真鍋島に到着。
ちなみに各島とも1分程度しか停泊しない。
まさに海上バス。

M8

桟橋。
ここから1Kmほど山を登ってふれあいパークに行く。

M16

こんな場所からだ。

M10

設営開始。
IC-703のツイン。
どうだ、まいったか。

M11

今回の設備。
もちろんPSK31も運用可能だ。

M12

50MHz HB9CV。

M13

7MHzダイポール

M14

同行者の50MHzデルタループ。

同行者は走りみこしの写真撮影のため昼はいなかった。
ビデオに撮ったりしたらしい。
そのため運用時間確保のため予定より1便遅らせて15:05の便で帰った。
もっとも14:00には私も同行者もバッテリー切れになってしまったのだが。

JE4SMQ交信結果

QSO頂いた方ありがとうございます。
今回はお祭りの模様を印刷したQSLカードを発送いたします。
もちろん、このblogに無い写真です。

50MHz SSB:8
7MHz PSK31:3
合計11QSO。

雑感

・聞こえた局数は少ない
 はっきり言って幻滅。
 お祭りや気候、自然は非常に良かったが、無線をしに行ったという意味では成果無し。
 せっかく高い船賃出して重い思いをして担ぎ上げた意味は感じなかった。
 金輪際離島ペディションはやりたくない:-<

・HB9CVの50.2MHzでVSWRが2
 とりあえずチューナーでごまかしたが、これではだめだ。
 調整が必要。

・50MHzはアンテナを東に向けるとものすごいノイズ。
 海の近所ということもあり、おそらく電力線の絶縁不良箇所が近所にある。
 よって、交信の大部分は福山市以西。
 3エリア以東の方、あしからず。

・7MHzはSWRも良く落ちてまずまずだが、当然ながら空き周波数が無いのでSSBは諦めた。
 PSK31に絞って運用。
 しかし、当然ながらデューティー100%なのであっという間に電池が無くなる。
 5WにQRPして運用すればよかった。

・IOTAのニーズを感じない
 7MHz SSBに出れば違うのだろうが、50MHzでは何それの世界。
 JCC的にはただの笠岡市なので全然レアではない。

帰宅後OHKのニュースで走りみこしのニュースが流れた。
確かに取材に来ていた。

M15

同行者側から見た感想やここでは書けない事実はアマチュア無線家向けSNS"MyShack"に掲載するので関係者はご覧下さい。
参加したい方は私のcallsign@jarl.comへメール頂ければ招待いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日真鍋島ペディション決行

現在の所天候に問題が無さそうなので本日の真鍋島ペディションは決行いたします。
ありがたいことにJH4GLG局が同行致しますので、最大2バンドで同時運用致します。

運用者:JH4GLG(2アマ),JE4SMQ(3アマ)
運用場所:岡山県笠岡市真鍋島 JCC:3107 JIA:31-105 JIIA:AS-117-072 GL:PM64SI
運用時間:10:00-13:00予定
バンド:50MHz SSB主体
   7,21MHzのアンテナも持参
   50/144/430/1200MHz FMハンディも持参
モード:SSB主体
   HFはPSK31も出れるよう設備は準備。
   CWは同行者は不明ですが、私は全く出来ないので勘弁して下さい。
   キーは持参しません。
   バンド/モードのリクエストは応じかねる場面もありえます。
設備:IC-703 2台(^_^),IC-T81ss他 忘れ物で運用不能を避けるためにメインリグは統一
   アンテナは50MHz:2eleHB9CV/デルタループ,HFはダイポール/ツエップタイプ
   PSK31/ログ用PCも持参予定
   電源は2AH程度のバッテリー。

島内は自家用車の乗り入れが不可能で、港から山頂迄すべて徒歩での移動になります。
最低限の設備で臨みますのでアンテナ、電源トラブル等で予告無く運用縮小、中止の場合もありえます。

聞こえたら呼んで下さいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

韓国KBSに特撮ドラマが帰ってくる

Maru

IQが高いのを売りにしたドラマは受けなかったのか、来週からマックスマンやミルガオン以来の特撮ドラマが帰ってくるらしい。
タイトルは何と読むんでしょう?
ファラン(花郎)戦士丸?
たぶん月曜から木曜まで週4回だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Edyギフトを自宅で受け取る

Edygift

Felicaリーダがあると、特に申し込み無しにEdyギフトの受け取りが出来る。
今回全日空の1回搭乗で500円プレゼントがあったので受け取ってみた。
全く問題無く貰えたよ。
チャージと違って細かい設定やクレジットカードの番号は不要だ。

ただ、Edyギフトを貰えるケースがあまり無いのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の真鍋島移動運用は中止

朝雷鳴を聞きましたので、大事を取って中止とします。
午後からは快復しそうですが、行きに落雷、降雨等トラブルがあると困ります。

明日は移動出来るようお天道様に祈ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

5/2 or 3 真鍋島移動運用予定

今日は病院で診察してもらった。
結果は悪化だったが、まあいいか。

兼ねてよりの予定通り、真鍋島にて移動運用をすることにした。

場所:
岡山県笠岡市真鍋島 3107 JIA:31-105 JIIA:AS-117-072 PM64SI

日程:
3/2(火) 予備日:3/3(水)
09:10 笠岡港(JR笠岡駅すぐ)発 高速船
09:54 真鍋島着
ふれあいパーク付近で運用予定。
13:20 真鍋島発 高速船
14:04 笠岡港着
時刻表

運用バンド:
50MHz SSB中心。2ele HB9CV。
7MHzダイポールも持参予定。
同軸ケーブル1本で運用するため、2バンド運用(リクエストでのQSY)は無理と思われる。
リグはFT-817を想定しているが、そのときの気分でIC-703にするかもしれない。
50-1200MHz FMハンディも持参予定。

決行の可否:
天候不順その他の理由で決行出来ない場合はこのblogに掲載。
7:30までには決める予定。
当方病人のため、体調不良の可能性もある。
なお、今のところ5/2は悪天候の予報が出ている。

今のところ1人で決行予定だが、もし同行希望の方がいればcallsign@jarl.comにて連絡頂ければありがたい。
現地は道路が狭く、徒歩以外の手段は使えないので注意。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »