« HB9CVのVSWR問題を探る | トップページ | 今日は東京で遊ぶ »

2006年5月 4日 (木)

瀬戸内市四辻山で移動運用

Y1_3

HB9CVの動作確認のために四辻山へ移動した。
50MHz SSBのみで12局とQSO出来た。
ありがとうございます。
昨日とは打って変わって沢山の局が聞こえた。
東は三重県亀山市、西は福岡県京都郡苅田町と出来た。
あまりCQ出したりはしなかったが、それなりに手応えのある90分だった。

アンテナの評価としては、やはりIC-703内蔵SWR表示でVSWR:2以上の表示が出る。
なんだかな~。
帰宅後ダミーロードで測ってみると当然<1.5だ。
一度内蔵SWR計、外付けSWR計、クラニシのアンテナアナライザーで比較してみよう。
同軸が悪いのかも知れないし。

今日もQSLカードに移動地に関係する写真を印刷した。
当然上の三角点ではない。
お楽しみにね。

|

« HB9CVのVSWR問題を探る | トップページ | 今日は東京で遊ぶ »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/9896371

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内市四辻山で移動運用:

« HB9CVのVSWR問題を探る | トップページ | 今日は東京で遊ぶ »