« 赤い悪魔 | トップページ | 亜細亜は全滅 »

2006年6月23日 (金)

Vダイポールを90度回す

Ant90

今までコメットさんのVダイポールを他の八木アンテナと同じ方向に取り付けていた。
いまいち50MHzのVSWRが狭いので困っていたのだが、そういえば普通は干渉したときに90度の位置に取り付けるよなあと思い、ようやく雨が止んだ今日に実行に移した。

結果は、共振周波数自体はあまり変化無いが、今までチューナーを入れてもだめだった51MHz以上が、チューナー入れれば落ちるようになった。
FMでラグチューがやりやすくなる。
もちろん50.10-30MHzあたりはチューナー無しでも問題無い。
VSWR<2は50.0-50.75MHzあたりまでカバーしている。
HFは21MHzが若干悪化したが他はあまり変化無い。

結果としては成功のようだ。
実際のQSOに成果が出るかは努力次第かな。
すこしはましになったと思うので、毎晩21:00からの50.250MHzスケジュールではどなたでも是非呼んでね。

|

« 赤い悪魔 | トップページ | 亜細亜は全滅 »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/10647689

この記事へのトラックバック一覧です: Vダイポールを90度回す:

« 赤い悪魔 | トップページ | 亜細亜は全滅 »