« 50MHzスケジュール開始から3ヶ月 | トップページ | なんだか折紙戦士を求めてが多い »

2006年8月17日 (木)

うちの父とアマチュア無線入門

私の家族は全員最低今の4アマを持っているのだが(家族のクラブ局もあり)個人コールを保持しているのは私と父だけだ。
父は私より1つプリフィックスが後。
昔は車に2mFM機を積んで会社の同僚とQSOしていたようだが、今はリタイヤしているので私以外の相手はいないようだ。

居間に144/430MHzモービル機を置いて使えるようにしているのだが、怖いのか人見知りするのかCQは絶対に出さない。
私は1局でも違う局とQSOしたい方なので(もちろん、ローカル局と仲良くするのがいいのは分かっているし、そうしているつもり)せっかく貰った免許を無駄にしているなと思う。
まだ講習会が40時間だかの時代にせっせと通ったはずなのだが。

そういう訳でV/UHFのFM機の操作もおぼつかないという有様だ。
何か良い教材が無いか探しているのだが、意外と無い。
アマチュア無線入門というコンテンツはインターネットにあふれているが、免許を下ろすところまではあってもFMやSSBでのQSOの方法を説明しているコンテンツはとんと見当たらないのだ。
QSO例文集的なものはあるが、喋っている内容がどういう意味かを説明していないものばかり。
おまけに海外では通じそうに無い単語(BFとか:ジャイアントロボのBig Fire団のこと?)を並べて。
普通の単語で示せばまだ良いのだけど。

考えてみると当然なのだ。
そういうものは「いらない」からコンテンツとしても無いのだ。
昔は先輩宅に行ってQSOの実際を見せてもらったり、先輩相手にQSOしたりしたからね。
今はアンテナはあっても門表が無い、アマチュアバンドはすっからかんで交信例もなかなか聞けないから何とも難しいものだ。
ましてや今は太陽黒点最低だ。無理も無い。
無いなら作ってしまおうかねえ:->
とはいえこういうものは地域差(大都会と田舎では明らかに違う)やバンドごと(HFならリスト、V/UHFならMCの説明もいるだろうし)の風習もあってこうだ、というものは出来ないだろうね。

|

« 50MHzスケジュール開始から3ヶ月 | トップページ | なんだか折紙戦士を求めてが多い »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/11481734

この記事へのトラックバック一覧です: うちの父とアマチュア無線入門:

« 50MHzスケジュール開始から3ヶ月 | トップページ | なんだか折紙戦士を求めてが多い »