« お空は冬で7MHz PSK31は大賑わい | トップページ | 今年のXPOコンテスト結果 »

2006年11月20日 (月)

入院初日

タイトル部分の写真を変えましたので、久しぶりに文体をしんぶん赤旗のように『ですます』に変えてみます。
ちなみに、私は選挙を棄権したことは一度もありません。

いつも通り入院手続き、問診、採血、レントゲンをこなしました。
採血は空腹時血糖を測るため、わざわざ2時間空けて夕方に採りました。
前には必ずあった止血までの時間は今回は測りません。
明日早速バルーン1回目がありますが、果たして大丈夫なのでしょうか?
ドクターから腸管に穴が開くリスクの説明を受けているのですけど。

今後のスケジュールは、バルーン拡張、拡がれば内視鏡検査、レミケード投与だそうです。
首尾良く行けば2週間、12/3迄に退院だそうですが、どうなることでしょう?
今日の採血の結果は明日になると思いますから、高血糖の対処等増えたらもっと長くなるのではと思います。

この病院はLAN完備なのですが、持込んだPCの内蔵LANが不調でリンクロストを起こします。
PCカードスロットにLANカードを刺したほうがいいのですが、忘れてきてしまいました。
不調は前から分かっていたのですが、手当てを忘れていました。
最悪PHSという手はありますが...病室では使ってはいけません。
昔はグレ電に持っていって繋いでいたので、携帯電話の使える場所に移動すれば良いのですけどね。
チャット以外は運用でカバーしてみたいです。

まだ処置が無いので暇です。
日中はCQ ham radio12月号を穴の開くほどじっくりと読みました。
クロスワードはあっという間に出来たので暇つぶしには二コリとか買わないとだめそうです。

|

« お空は冬で7MHz PSK31は大賑わい | トップページ | 今年のXPOコンテスト結果 »

IBD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入院初日:

« お空は冬で7MHz PSK31は大賑わい | トップページ | 今年のXPOコンテスト結果 »