« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »

2006年5月28日 - 2006年6月3日

2006年6月 3日 (土)

6/4AM 瀬戸内市移動予定

先週良くない場所から手抜き装備で出た反省から、同じ大雄山でリベンジを考えている。
時間は大体10:00-13:00頃までで、50MHz SSBで2ele HB9CVで出る予定。
また、めでたく免許の降りたID-91も持参してどこかの430MHz D-STARレピータがアクセス出来るか実験する予定。
本当はシンプレックスでDVモード試したいけど、相手がいないだろうし。

なお、現地の状況その他で移動中止、別の場所へ転進した場合は勘弁してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高松に行ってきた

久しく四国に行ってないので行くことにした。
児島まで車で、駐車場に停めてから快速マリンライナーで高松まで。

T1_3

なかなかいい天気。
ホームは頭端式なので入ってすぐに改札があって、行き止まりのレールがたくさんある。

T2_3

ことでん築港駅。
古い電車と新しい(とはいえ西武とかの中古)電車が連結だ。
乗ってみればよかったな。
古い方は早晩廃止らしい。

T3_2

ひたすら北に歩くと公園がある。
昔この公園でRLペディがあったなあ。
地下道を越えると県庁や赤十字があるが、そこにある電化センター。
シャッターが閉まっていた。
潰れたわけではなく、サンメッセ香川で売り出しだったらしい。
D-STARのレピータがこのあたりにあるらしいが、アンテナを見る限りこの店では無さそうだ。

T4_1
すぐそばの県庁と赤十字。
一番可能性が高いのは赤十字かな。

コトデンそごう高松天満屋方面に歩き、長い長いアーケードを南に歩く。
なにやら町おこしのイベントはあったようで怪しい格好をしたお姉さんがお店のプロモーションをしていた。
テレビ局のカメラもいた。
しかし、下がゴスロリ服で上がTシャツというのはなんだかなあ。

そうそう、5/31付けでID-91の免許が降りた。
証票も届いた。
同封の免許状は前のとは日付以外の違いが無いが、一応新モードが増えたので発行だ。

T5

読んでて悲しくなる「お知らせ」も同封だったが、それはSNS"MyShack"に書こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

今日は受験料を入金してきた

昼休み、1アマ受験料を入金しに郵便局へ。
窓口にある振込用紙へ記入。
整理番号を書く備考欄は2枚目にあるので注意。
手数料100円を加えて合計9050円払って終了。
これで勉強しないといけなくなったぞ。

手続きはようやく工事担任者試験に追いついたけど、結果のWeb発表は無いんだよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

今日から8月期上級アマ国試申し込み開始

今期から電子申請が出来るのと、30円値下げだ。
ここからどうぞ。
8950円もする。
とりあえず申し込んでみた。
金が無いので支払いは後回しだが...。
振り込み金額が表示されないし、メールにも無いので不親切だ。
Pay-easyで決済できたらいいのにな。

とりあえず広島で1アマだけ受験予定。
今回は日曜なので前日の一夜漬けが出来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月31日 (水)

50MHzスケジュール周波数変更

50.4MHzは高すぎなので明日から50.240MHzに下げます。
コンディションが開けなかったら大丈夫でしょう。
50.230MHzを考えていましたが、鳥取や広島のロールコールとかぶるみたいなので。
毎晩21:00から出ているので呼んでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファランファイターマルと韓国地方選挙

Senkyo

ここ
詳しい報道は夜かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

50.400MHzスケジュール不調

ここのところ2日に1局程度しか呼んでこない。
毎日21:00からCQ出しているのになあ。
最低でも5分は出しているし、アンテナも回転させている。
寂しいものだ。
特段の理由と都合が無い限り毎日出す予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FCC試験まつり

6月は梅雨だけど同じインドアなら世界に通用する資格を取ろう。

6/4(日) W5YI 九州
6/10(土)-11(日) ARRL VEC岡山(関ハム会場)
6/18(日) ARRL VEC名古屋

7/15(土) ARRL VEC東京

すばらしいことにほぼ毎週行われる。
1/2アマの試験よりよっぽど多い。
九州は締め切りが実質今日なので間に合わないかもしれないが、他は大体1週間前みたいなのでまだ間に合う。
アメリカの住所(手紙が受け取れる場所)があって興味のある方はどうぞ。
ジェネラル級でも2アマ相当だ。
受験料は$14と安いし、結果はすぐに判明。
合格し続ける限り別途費用は取られないらしい。
逆に言えば不合格でも金さえ払えば時間内何度でも挑戦できる。

ところでハムフェア合わせの試験は無いのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏コミ落選確認

無事落選通知。
今回は今のところ一般でも行かない予定。
原稿を少し書いていたが、お蔵入りになるだろう。
さすがに冬に当選してもネタが古すぎるので。

他にも大きなイベントがあるのでそれらには参加するのかも。

さて、ハムフェアの参加準備をするかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュシンリレキ

ID-91をワッチ状態にして放置している。
帰宅後受信履歴を見るとJF5の局が残っていた。
高松のD-STAR局は全くの0では無いのだね。
D-STAR登録局の機器情報を見ると2機種も持っているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

今日は土台

右奥歯がぼっきり折れたので先日から歯医者に行っている。
今日は削った跡地に土台を埋めた。
へたっぴな歯科技工士だったので、口の中が痛いよ!
夕食はキャンセルだ。
次回は上の歯と合うようかぶせるらしい。

歯が痛かったら集中できないので、高くついても直さないとねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

DVモードの音声を聞いた

Jg6ygq

今日はJARL熊本総会。
何か出てくるかと思ったら、キター。
会場から臨時ロールコールだそうだ。

ちゃんとID-91をお使いの方はCALLキー長押しで応答できますと言っていた。
なんだ、面倒な設定も無しに使えるやん。
当然ながら2G携帯電話のような音だが4800bpsにしては意外と聞ける。
SというかBERが悪くなるとろれつが回らない音に聞こえるのだな。
もっと悪くなると裏返った宇宙人の声なんだろうが。

いやー、無料で確実に遠距離と交信できるのはすごいよ。
リンクレピータになると意味あるね。
使い方によってはアマチュア業務から逸脱するけど(遠距離電話代わりに使う人が出てきそう)素晴らしいと思う。
IP電話と違ってある程度の範囲で移動できるしね。
#実際には複数レピータ経由での交信はユーザ登録がいるのと、暗号化されているわけではないので話す内容がまる聞こえだから勘違いは起こしにくそうだけど
EMR機能なんてのもあるし、有事の際には意味ありそうだ。

ところで、交信できたらログのモードにはどう書けばいいんだろうね:->
DVかな?あまり良くない意味も持っているけど。
ハムログ使っている人はどうしているんだろうね。

ちなみに、YLさんも出てきました。
メッセージはKUMAMOTO D-STARと出てます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

瀬戸内市大雄山で移動運用

雨は降りそうに無いので移動運用することにした。
今回は新境地開拓ということで大雄山にしてみた。
行き方の詳細はHPに載せた。
左のまあべる本舗から。

D1

今回は出来るだけ荷物を小さくしてみることにした。
この中にFT-817,電池,自作50MHzダブルバズーカ,ノートPCにお弁当まで詰まっている。

D2

無事山頂に着いた。
とりあえず右に。

D3

宇喜多一門供養乃塔とある。
きっと日本史が好きな人には魅力的な場所なのだろう。
ちなみに墓地。

ここで奥まで行かずに寺のある方へ反転して進む。

D10

ここで墓地の周りを一周していれば...。

D4

寺の対面にある塔と休憩所で運用することにした。

D5

こんな鐘もある。

D6

こんな感じでダブルバズーカを上げてみたが、共振点がやたら高い周波数だったので運用は断念。
ほどなくEスポが出ていてバンド内はお祭りだった。

D7

結局車までデルタループを取りに行ってこれで運用した。
HB9CVにしていれば、とも思ったがデルタループの実力診断もしたかった。
ちなみに地面の上に置いて、上のエレメントを木の枝に引っ掛けて自立させている。
設営は1分足らず。
VSWRは内蔵SWR計ではちらとも振れず。
さすがだ。

D8

今回は久しぶりに10BASE2用LANケーブルを使ってみた。
5mで使う分には問題無さそうだ。
デルタループの接続はMメス-Mメス+Mオス-BNCオスの2本の変換コネクタが入っている。

コンディションは最初は7エリア、ついで1エリアが開けた。
1が開けるとバンド内騒然。
50.150-400MHzまでぎっしりになった。
レアな場所の移動局はドッグパイルでコワス。
空きを見つけてCQ出すも全く応答無し。
しょぼ~ん。
瀬戸内市って1年前だと新市でもてもてだったのよ~。
SSTVの信号まで聞こえてびっくりだ。
結局呼びに回ることになってしまったが、5Wにデルタループでは全然歯が立たず。
今思えばかなり安定していたのでAMに転進していればもてもてだったかも。
その後沖縄が開けて帰るまで続いていた。
QSOは7エリア:1,1エリア:3,5エリア:2の合計6局に終わった。
ここで一押しと思うか、QRPでがんばってみようと思うかは人それぞれ。
Eスポの場合はパワーの差よりタイミングの差が大きいのだが。

帰りに墓地の周りを一周してみるとなんとこんなものが。

D9

しょぼ~~ん。
次回はここを使ってみよう。
雨が降っても良さそうだし。

強風のためまっすぐ帰宅。
12:00には家についていた。
鹿児島県は家から呼んだら一発で応答だった。
何のための移動やら...。

反省

ダブルバズーカは屋外でちゃんと調整が必要。
怪しい給電線をやめてBNCに付け替えた方がいいかなあ。
Eスポのおかげで移動地としてのポテンシャルは全く不明だった。
ちなみに430MHzはさっぱり聞こえなかったので...。
最後のあそこはぜひリベンジで行きたい。
あと、HP見てますという5の局長さん、移動がんばってください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »