« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »

2006年6月4日 - 2006年6月10日

2006年6月10日 (土)

FCC試験受験記を載せた

HPにFCC受験記を載せたので興味のある方は見てね。
左のまあべる本舗から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関ハムに行ってきた

Kh1

梅雨時にもかかわらず、暑くなく寒くなく雨に祟られずに過ごせた。

Kh2

立派なものだ。

Kh3

朝10:00前の青年の家の行列。
もちろんドアはとうに開いている。
皆4アマ受験者なんだって!
早々に午前午後とも満員札止めだったらしい。
これだけ見るとアマチュア無線は過去の趣味、とは思えないなあ。

Kh4

昭和30年代展示。
ちょっと分かりにくい場所かな?

Kh5

巨大電鍵。
キークリックが激しかった。

Kh6

D-STARロールコール中。
東京のレピータ経由で交信中だった。
独特の音質だ。

ID-91のメモリ書き換えサービスをやってもらった。
たぶんこの方が担当だったのではと思う。
PC接続ソフトが欲しくなったな。

Kh

入手したもの。
関ハムパンフレット。無料。
5D2Vサイズのパッチンコア 5個で500円。いろんなサイズがあった。
1600円の紙。これは買ったというよりは...。

いろいろあって疲れたなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

明日は関ハム

ここ数年毎回行っているので今回も土曜は行くつもり。
いけだ総会のときは韓国旅行とぶつかったので行けなかったが。
ID-91のメモリ書き換えサービスはやってもらおうかな。
今までのメモリは吹っ飛ぶと思うけど。
天気予報は今のところ0%で暑くなりそうだ。
屋外の販売はそこそこ売れるかな?
雨降ったらかわいそうだよね。
関ハムって梅雨時だから大概雨なのだが...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

関ハムD-STARロールコール

JH3YKV's Amateur Radio Newsによると6/10,11の12:00から各地のD-STARレピーターを巡回するロールコールを行うそうだ。
平時でも土曜夜19:00から同様のイベントが開催されているが、そちらは今週はお休みだ。
土曜は難しそうだけど、日曜は呼んでみようかな。

EchoLinkなんかと違ってコールサインがデータで送られてくるのでミスコピーすることが無い(受信履歴が記録される)のがいいね。
ちなみにトランシーバに自分のコールサインを設定していれば言わなくても違法ではないらしい。
(パーソナル無線もそうよね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

37.5度,CRP:6.68

今日もいまいちなので病院へ。
すごい患者の数で8:30に行って帰ったのは14:30だ。
まあ、こんなものかな。

採血の結果はなかなかすごいものだった。
CRP6って、最近は無かったなあ。
炎症反応が燃え上がっているよ。
たぶん風邪なんだろう。

免疫抑制剤のイムランを飲んでいるので白血球低下が心配だったそうだが、それは無かった。
腹をエコーで見たが、異常はないようだ。

しかし、CRP6って、動くの嫌になるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

寒気

PLとシプロキサン飲んで寝ます。
50/250MHzは出れませんが、誰か代わってください。
明日は元気になるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

今日は歯医者

かぶせが出来て挿入。
高すぎて何度も何度も削った。
鏡で見たらやたら直径の大きな歯が入っていた。
数日立ったら落ち着くかな?

次回で終わりと言っていたが、本当かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

50MHzスケジュール周波数変更(50.250MHz)

昨晩のスケジュールは2局出てきて非常に楽しかったが、一番遠い同士は聞こえなくて残念。
50MHzで遠くに飛ばすのはなかなか厳しい。

今までの周波数はビート音が聞こえるだの評判が宜しくないので、本日より以下のスケジュールへ変更することにした。
聞こえたら呼んでね。

時間:毎晩21:00から 最低5分間はCQを出す予定
周波数:50.250MHz

交信は通常のQSOで、チェックインなどは行わない。
私の都合が悪い場合は中止(だが、今まで中止にしたことは無い)。
バンド内オープンしている場合は中止もあり。
既に使用中の場合は+-10KHz程度シフトはあり。
周波数独占の意図は無いので、譲り合って使ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

岡山県瀬戸内市大雄山移動リベンジ

D1_1

先週はせっかくのコンディションだったのにいまいちだったので、今日はリベンジ。
首尾良く休憩所が空いていたのでありがたく使用させていただいた。

D2_1

今回は2ele HB9CVでつよ。
指向性がある分デルタループよりは期待できそうですよ。
アンテナはぎりぎりで柱に引っかかるので180度しか回せない。
当然だが、上げ過ぎたり下げすぎると屋根や床の影響でVSWRが悪化する。
本来はちゃんと周りに何も無い場所で高く上げる方が望ましい。

D3_1

東向けの見晴らしはこんな感じ。
銅像がある。

D4_1

ベンチにこんな感じで設営。
ID-91も待機。
映っていないが手前に持参の椅子がある。

という訳で8:30頃から50MHzで運用開始。
8エリアががんがんに入ってくる。
空きが無くて大変。
当然1エリアからのパイルを受けているのでこちらから呼んでもなかなか取ってもらえない。
11:30頃まで運用で16局出来た。
2,3,4,5,6,8エリアとQSO。
One Day AJDは遠い。
ほとんどSSBだが、1局だけAMでQSOした。
FMも出れば良かったな。

コンディションも落ちたのでID-91の活躍開始だ。

D6_1

ダイヤモンドの10エレ八木だ。
自宅でG3RUH用に使っていたが、降ろしたのだ。

D5_1

こんな感じで高松のJP5YCNには振り切れでアクセス可能だった。
CQ出してみたが、応答無し。
スケジュール組むか、レピータリンクを使って都会のレピータからCQ出すしかないかなあ。
他のD-STARレピータは全く反応無し。

仕方ないので430MHz FMでCQ出すことにした。
40分程度で5局出来た。
効率いいなあ。
総社市、倉敷市、美作市、福山市と近隣が中心。
しかし、当然ながらどんどんパワーを下げてくる。
mWは当たり前ですが何か?
最後に三重県鈴鹿市とQSO。
飛ぶもんだねえ。
この場所の素性は良さそうだ。
あと、ID-91のアナログ部分はまともだ。

帰宅したら50MHz SSBに8J4P/4が出てきた。
もうちょっと早く出てきたらすごいパイルだろうなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »