« 2006年11月12日 - 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月26日 - 2006年12月2日 »

2006年11月19日 - 2006年11月25日

2006年11月25日 (土)

カキオコ

今日の山陽新聞やテレビせとうち「せとうち経済ウイークリー」で冷凍カキオコの話題が出ていました。
要は牡蠣入りのお好み焼き。
日生にはたくさん店があるようです。
牡蠣は生ものなのでシーズン(10-3月)限定なんだそうですが、冷凍にして通年食べれるようにしたとか。
大阪の放送局からも取材が来ているようですね。
食いたくなりましたよ。
病院では食事が出ないので余計に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

韓国で鳥インフルエンザ?

たくさん鶏が死んでいるようですね。
韓国からの入国者には足底の消毒を義務付けるとか。
早く原因究明を行って感染拡大を食い止めて欲しいです。

これで飛行機代が安くなったらいいのになあ。
成田発は違うのでしょうが、今は高すぎです。
久しぶりに行きたいですし。
もちろん食べるのはタッカルビ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

次回の拡張術は来週火曜

金曜にやると思っていたら、来週火曜に決まりました。
1週間に1度だと、来週中の退院は無理でしょうね。
その後レミケードを入れるのかは分かりませんが、退院までは結構掛かりそうです。
仕事行ってストレスためるよりは、少なくとも命の心配をしなくてもすむので良いのですが。
お金の心配しないといけなくなりますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

サンテレビ放送休止

予想通りKCTはサンテレビの再送信を停止しました。
テレビせとうちのサイマル開始と同時なのは偶然でしょうが。
地上デジタルの区域外再送信は例外なく認めないというのは、やはり本当のようです。
EPGまで表示されて完璧だったのですが、残念です。
もっともサンテレビはHDTV番組が未だ皆無(ABC製作の野球中継ぐらい)なのでそれほど影響ないのかも知れません。
アナログでは当面続くので全く見れなくはならないのですが、アナログ終了したらどうなるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェリコ入りっぱなし

昨晩22:00に点滴が終わったのですが、「明日栄養剤が取れなかったらまた点滴」という理由で抜いてくれません。
しっかり飲まないとだめですね。
点滴は外れなくても良いですが、風呂に入りたいのです。
次回は金曜でしょうか。
とりあえず着替えましたが、そろそろ洗濯をしないといけません。

家からLANカードを持ってきてもらって何とか安定してThe Internetに繋がるようになりました。
ISPはぷらららしいですが、各種ファイアオウォール完備のようで、アクセスブロックが多いです。
たとえばここは見えません。
#12月のイベント対応に更新したほうが良いと思うのですが
最初はメールも通りませんでしたが、これはポート番号を変えることで回避出来ました。
Webはぷららの事務局にお願いしないとだめみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

バルーン拡張1回目

朝からニフレック2リットルです。
腹が痛くなったので半分でおしまいです。
廃液はちゃんと透明になりましたよ。
パックになってからは後味の悪さは減ったようですが。
次回は全部飲めるよう努力しないといけません。

10:00にジェリコを入れてソルラクトDをものすごくゆっくり滴下します。
腹が空きますね。
14:00迄長い長い待ち時間です。

内視鏡センターへ移動。
前の人と順番がいろいろあってここでも待ち時間。
外来の主治医というか、ここの指導教官とストマをつけるかどうか話をする。
個人的にはぜんぜん問題無しですよ!
器質的には外科に見せても「まだあるんだからもったいない」なんだそうで。
まともに動いていないどころかストレスの元凶を持ち続けるのは辛いのに。

麻酔と痛み止めを点滴の途中から入れてあとは記憶が怪しいです。
痛がったのは確実なんですけどね。
30分もしないうちに終わってベッドに戻って昼寝です。
ちょうど回診の日だったので部長(医大の教授)に腹を見てもらうイベントはありましたが今後のことは何も無かったです。まだ麻酔が効いてて頭が回らないのですが。

特にアクシデントも無く、いつも通りの施術でした。
カメラが通るぐらいは拡がったんだそうです。
風船を膨らませるのに使う水圧計付きシリンダーは初見かな?
今までは普通の注射器だったと思います。
(空気ではなく、水で膨らませるのです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のXPOコンテスト結果

9月に行われたXPOコンテストの結果が早くも出ています。
ありがたいことに最下位ではなかったようです。
クラスがパワー別ではないので、私のような5W運用ではかなり損かも知れません。
さすがに5Wと50Wでは差があります。
せめて電話のみパワー制限ありの4アマクラスとそれ以上に分けて欲しいところですが、今のコンテストナンバーにはパワーが入っていないので規約の大幅な改正が必要ですね。
というのをコメントすればよかったでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

入院初日

タイトル部分の写真を変えましたので、久しぶりに文体をしんぶん赤旗のように『ですます』に変えてみます。
ちなみに、私は選挙を棄権したことは一度もありません。

いつも通り入院手続き、問診、採血、レントゲンをこなしました。
採血は空腹時血糖を測るため、わざわざ2時間空けて夕方に採りました。
前には必ずあった止血までの時間は今回は測りません。
明日早速バルーン1回目がありますが、果たして大丈夫なのでしょうか?
ドクターから腸管に穴が開くリスクの説明を受けているのですけど。

今後のスケジュールは、バルーン拡張、拡がれば内視鏡検査、レミケード投与だそうです。
首尾良く行けば2週間、12/3迄に退院だそうですが、どうなることでしょう?
今日の採血の結果は明日になると思いますから、高血糖の対処等増えたらもっと長くなるのではと思います。

この病院はLAN完備なのですが、持込んだPCの内蔵LANが不調でリンクロストを起こします。
PCカードスロットにLANカードを刺したほうがいいのですが、忘れてきてしまいました。
不調は前から分かっていたのですが、手当てを忘れていました。
最悪PHSという手はありますが...病室では使ってはいけません。
昔はグレ電に持っていって繋いでいたので、携帯電話の使える場所に移動すれば良いのですけどね。
チャット以外は運用でカバーしてみたいです。

まだ処置が無いので暇です。
日中はCQ ham radio12月号を穴の開くほどじっくりと読みました。
クロスワードはあっという間に出来たので暇つぶしには二コリとか買わないとだめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

お空は冬で7MHz PSK31は大賑わい

Psk31

7MHz PSK31は大賑わいだ。
10:00頃の7030KHz LSBの状態。
LSBなので、右に行くほど周波数は低くなる。
CWも見えているが、MMVARIのウォーターフォールで見分けは付く。
CWはMark-Breakなのでひょうたんみたいな形、PSK31は竹の節型だ。
数字の付いた▼はサブチャンネル。同時に4QSO見える。
ウォーターフォールに見えるか見えないかといった信号でも文字になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月12日 - 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月26日 - 2006年12月2日 »