« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

ID-91のDATA端子

無事産業医と入院していた病院の掛け持ちが終わって、明日から仕事です。
なるようになるでしょう。

せっかくなので松本無線に行ったら2.5Φのステレオジャックがありました。
3心ケーブル付きです。
確かID-91のDATA端子がこれではと思って買いました。
300円程度です。

Id91data

RS-232CのTXD,RXD,GNDなのは容易に想像付くのでいろいろ試したところ、以下の配線でPCと繋がるようです。

PCと繋ぐ場合の配線

ジャック RS-232C9Pin
先 3 TXD 白
中 2 RXD 赤
根元 5 GND

TH-D7のPC端子と同じなのかな?逆なのかな?

試験方法
・PCのRS-232Cに接続
・ハイパーターミナルを起動して38400BPS XON/XOFFに設定
・ID-91側のDVセットモード>DVデータ送信をオートにする 当然DVモードに切り替える
これでキーボードから文字を入力するごとに送信します。
少なくとも送信は大丈夫そうです。
エコーバックはしないので必要であればローカルエコーの設定が必要です。
ID-91は1台しか持っていないので、これでチャットが出来るのかは不明です。
DVモードはデータの転送速度は低速ですが、喋りながらデータを重畳できるらしいので、工夫次第では遊べそうです。

メモリ編集をしたいですが、専用ソフトは純正ケーブルにバンドルなんですね。
結局は純正品を買わないとだめなのか...。
GPSを繋ぐのは2番と3番を逆に繋ぐ必要があるでしょう。
これでIC-2820Gに位置情報を送信できるのかな?
RS-232C出力のGPSを持ってないので、試せません。
欲しいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

明日は診察なので準備が大変

明日産業医の診察と入院していた病院の通院があります。
一日中医者と向き合う日になります。
産業医がOKを出せばあさってから勤務です。

現在休職中なので復職に向けていろいろ書類を準備しないといけません。
朝から医療費の領収書やらコピーしたりしています。
そうこうしているとストマの装具を買っている代理店から市からの補助の額が増えているから何か届いていないかと電話がありました。
来てますよ。証書が。
補助の内訳が当初の倍額の月額18000円になってますよ。
額が手書きで書き換えられているのがナイスです。
これなら何とか払えそうです。
すぐに郵便局に行って送りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

ExpressAM3 ロシアMuz-TVの受信画像

いつも画角が気になったので、比較してみました。
左がZY5518E、右がFORTEC STAR Lifetime Ultraの受信画像です。

E1

ZY5518Eの勝ちです。
なぜって、ほら、スーパーが画面からはみ出ているでしょう?
LifeTime UltraのPAL-NTSC変換はおかしいです。
良く見ると白レベルも高すぎです。
もっともこのチューナーは大英帝国から輸入したので、PAL出力が標準でNTSC出力はおまけなんでしょう。
アメリカバージョンはこんなこと起きないのかな?
元々NTSCの映像は問題無いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

APRSで自分の車をトラッキング

今日はイオン倉敷SCにあるmovix倉敷に映画を見に行きました。
確定申告を受け付けているせいか平日なのに大混雑で、立体駐車場の3階が満車とは恐れ入りますね。
入場料はちゃんと身障者割引で1000円でした。
映画館も満席間近だそうで、いったい世の中どうなっているんでしょうね。
今の時期、能天気な作品は無いんですね。
洋画でも見るか、ということで硫黄島からの手紙を見てきました。
せっかく南方に行ったことだし。
描き方がグロくて見て後悔してしまいました。

さて、自宅のサーバにUI-View32のアドインのUI-HeightTrackをインストールして映画館までの道のりをトラックしてみました。
Track
結構正確です。
AGWTracker使えば不要ですが、2つも動かすのはマシンがPII-266で厳しいのでまあいいでしょう。
立体駐車場の4階に上がりましたが、近所のDIGI局3局が全部良く聞こえました。
しかし、近所の移動体からの位置情報が全く無いので寂しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れが抜けない

なかなか疲れが抜けません。
やっぱり病人なんですね。
日曜はほぼ終日家にこもっていました。
昼ごろ珍しく6m FMに出ている局がいたのでQSOしたぐらいです。
今頃になって太ももも痛いですし、旅行中右足裏に出来た水ぶくれも治りません。
今日もおとなしくしようかな...。
映画館にでも行こうかしらん。
障害者手帳があると1000円らしいですし。
2/1から職場復帰できるか不安になってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

グアム旅行記アップしました

遅くなりましたが、1/24-27のグアム旅行記をアップしました。
左のまあべる本舗からどうぞ。
どんな設備で電波を発射したか分かると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

関空まで帰ってきました

深夜便は疲れます。
グアム空港に0:30に着いて、チェックインが2:00と言われてどう過ごそうか悩みました。
実際は1:30ぐらいにはチェックイン出来るようになりましたが。
外は大雨で、売店らしいものは1件だけ営業していました。
出国後は深夜にもかかわらず免税店もフードコートも営業していて、搭乗口前にはワゴンの売店まであります。
お金を使わそうと頑張っていますね。
手荷物検査はあっても、出国審査は無かったです。
関空もほとんどノーチェックで通過できました。
荷物が少ないからでしょうね。

まだ自宅までは数時間かかります。
家に着くまでが旅行ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

グアムとお別れ

0:35ロビー前集合なので、チェックアウトを済ませてロビーで待っています。
クラブの弾き語りがうるさいです。
給料の出た金曜夜なので皆元気なのでしょうね。

暑からず寒からずで気候は丁度良かったです。
スコールらしいものも数回ありましたが、弱い雨で傘はいらなかったです。
もうちょっといたいです。

アマチュア無線は結果としてはボウズでした。
10MHz PSK31で呼んでいただいたJR2の局長さん、すみません。
気づくのが遅れてしまいました。
QSOこそ成立が無かったですが、自分の出した電波がとりあえず日本まで届いているのが分かってよかったです。
現地では7,10,14,18MHzで日本の局が聞こえました。
14MHz SSBでパラオ移動のJLRS T80Jも聞こえましたが、日本からの厚いパイルに阻まれてQSOはだめだったようです。
さすがはDXのメインバンド20mだけあって、オーストラリアにニュージーランド、ヨーロッパに韓国とたくさん聞こえました。
7MHz SSBは硫黄島移動が聞こえましたが、何度呼んでもだめでした。
18MHzもSSBで1局聞こえましたが、届かなかったようでCQ連発でした。
アンテナもパワーもしょぼかったのが仇ですね。
無線が主目的ではないですが、次回はもっと充実した設備を用意しないとだめですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

グアムのホテルから

昨晩は到着が朝の3時で、すぐに寝てしまいました。
今日は人並みに?免税店やら恋人岬やら世界一大きいらしいKマートやら行きました。
しんどいので15:00にはホテルに帰って昼寝です。

無線LANがロビーと客室で使えるということで、WEPキーも教えてもらいましたが、使えるのはフロントの付近だけでした。
各階にもリンクシスのアクセスポイントがあるのを現認していますが、WEPの認証は通ってもIPアドレスのリースにタイムアウトします。
今はわざわざフロント前まで来ています。
ビジネスセンターにPCがありますが、こういうPCでblogの更新は怖いですし、中国製のマウスが玉式でフィーリングが最悪でした。

無線ですが、部屋は最上階の3階で良いのですが、ドーナツ型に配置された部屋の内側...つまり、窓の外はエアコンの室外機の向こうに部屋が見えるのです。
しょぼ~ん。
ホテルの周りでHFの受信をしてみましたが、何も聞こえません。
当たり前とはいえ7MHzがしーんとしているのはびっくりです。
こりゃ、ボウズで帰らないとだめかも。
夜になって中国国際放送はかろうじて聞こえますが、後は何も聞こえません。

一応お約束の21MHzのCQは1時間ほど出してみましたが、応答無しでした。
やっぱりレンタカー借りないとだめなのかなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

無事出国

現在関空の待合室です。
無料の無線LAN(KIXMBL)経由です。
エバー航空のハローキティ仕様ジェットにはぁはぁしますた。
グアム行きの客は今のとこる他にいないようです。
21:10から搭乗なのでまだ余裕はあります。

出国時には特に何も...セキュリティチェックで引っかかりました。
ポケットに京ぽん2入れたままで(^^)
FT-817もPCも問題ありませんでした。

グアム入国もスムーズに行って欲しいものです。
液体の機内持ち込みが出来ないのでラコールは現地までお預けです。
なぜかゴールドカードを持っているのでラウンジ2箇所をはしごしてソフトドリンク飲みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車にTNC積んでAPRS移動局

A1_2

こんな感じでTNC-22をむりやり積んでみました。
ROMはKISSCEXです。
KISS専用なので、TNCに瞬断があっても問題ありません。
制御線を見ているのでPC側が起動するまでに受信したパケットはTNC内のRAMにある程度は貯めておけます。
UI-VIEW32が起動すると一気に受信するので面白いです。
RS-232CはUSBシリアル変換ケーブル経由です。
このおかげで寝室からPSK31が出来なくなってしまいました(;_;)
#別にグアムに持って行くケーブルがあるので何とかなるが
音声ラインはデータ端子に繋いでいます。
停車中はよくデコードしますが走行中は厳しいですね。

A2_2

UI-VIEW32はかなり正確に自分の場所を表示しました。
自宅宛てにメッセージを送ってみましたが、ちゃんと届いていました。

ハード的にはこれで全部揃いました。
自宅の設備はIGATEにしたほうが良いのかな?
岡山市に既にあるので近すぎになりますが。
今は単純にモニターしているだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文句を書いたとたんに

Ko

工事担任者の免許ですが、昨日文句を書いたとたん金の請求がありました。
監視されているのだろうか...。
ともあれ、審査までは進みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

人造昆虫カブトボーグ韓国版

Kb1

日本ではBSデジタルのBSジャパンで放送中です。
韓国ではKBS 2TVで火曜の17:30からです。
日本で17話、あちらで8話なので、9話=2ヶ月の差しかありません。

Kb2

もちろん、シルムです。
日本の相撲ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総通は怠慢だ

Sinsa

AI3種の免許を申請してもう1週間になるのに、まだ審査が始まりません。
このまま3月が過ぎたら、また受験しないといけなくなるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

クリスタル妖精Z-SQUAD

韓国SBSで月曜16:05開始の3DCG物です。
入院中一番見たかったのがこれ

Z1

なんともすごいコスチュームです。
韓国もずいぶんと進んだものと感慨深いですが、スカートの中身は見えないよ。

Z2
Z3

エンディングは歌歌いの顔出しです。
きっと現地で人気なのだろうね。

Z4

どうですか、萌えますか?
どっちかというと、アメリカンカトゥーンっぽい演出です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

APRSを始めてみた

流行っているらしいのでEchoLinkの走っているマシンにインストールしてみました。
AGWTrackerはよく出来ていますが、何かとインターネットのお世話になるのでUI-View32にしてみました。
Aprs

あっけなく動きますね。
見ているだけでもおもしろいです。
地図はあまりにも広範囲なものしか付属しないので、作ることにしました。
AGWTrackerで表示させて画面キャプチャ後UI-Viewにドラッグして2点の位置を入力するだけです。
しかし、中国地方は局数が少ないですね。
出雲の局は海外のコールサインでした。

インターネットからの情報で表示するのもつまらないので、TNC-22をサルベージしてUSB/RS-232C変換器経由で繋いで見ました。
丁度144.64MHzでIGATE局が見えるので受信させたところ、あっけなく見えました。
上記の画像はTNCで受信した結果で表示されたものです。
これで少なくとも受信はインターネットいらずです。
あとはGPS繋いで車に積めばおもしろいですね!
GPSカードはあるんですが、入院期間が長かったせいか測位しません。
1時間ぐらい放って置く予定です。

首尾良く全部動いても、車にTNCをどう積むかが悩ましいですね。
何せ、TNC-22は電源スイッチが怪しいブツです。
また研究してみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

左側のストマ袋を交換

今日は左側の袋を交換しました。
こちらは廃液がほとんど出ないので、楽に交換出来ます。
ただ、かなり潰れた楕円形なのでカットが難しいです。
これで左右両方とも自宅で交換したことになります。
次回の交換まで漏れも起こさず持ってくれれば良いのですが。
慣れれば5分とか聞くんですが、そこまで練度が高まるまでどのくらい掛かるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のEchoLinkバリデーションは早い

しばらく停止していたEchoLinkを復活させることにしました。
バージョンも上がっているだろうし、OSのパッチもたくさん出ていると思うので、HDDの初期化から全部やりなおしました。
ついでなので、コールサインを社団局に変更することにしました。
昔バリデーションを取った時は結構面倒だったような気がしましたが、今はEchoLinkのインストール時に取れるんですね。
指示に従って個人情報を入力します。
メールアドレスから認証するみたいです。
残念ながら社団局のメールアドレスが無いので個人のメールアドレスにしましたが、届いたメールの指示に従ってWeb上から免許状のスキャン画像をアップしたら合計30分程度で完了してしまいました。
にコールサインを入れて、次の画面で1つしかないボタンを押すとアップロードの画面が出てきます。

スケルチ信号の回路が壊れてしまったようで、現在はVOXで運用しています。
また直してレスポンスのいい運用にしたいです。

今回はルータの穴あけがうまく出来てるかの確認が出来るツールにお世話になりました。
予想通り失敗していたのがすぐに分かって助かりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

グアムDXバケーションの詳細

今のところ、現地から以下のような感じで出たいと思います。

運用可能日時
 1/25(木),26(金) 観光から帰ってから(現地時間の17:00程度かな)寝るまで。
コールサイン
 KH0K/KH2
当方Extra ClassなのでオールバンドQRV可能です
スケジュール
 両日、現地の19:00,日本時間の18:00頃より21.270MHz付近 SSBでCQを出します。
 他の時間はコンディションの開け具合を見て、SSBで7.077/14.170/18.127/21.270/24.937/28.470 KHz付近でCQを出します。
 PSK31で18.100+ 21.070+ 24.920+あたりでもやってみようかと思います。(+2KHz程度かな)
 現地にてインターネット使用可能の場合は、このblogにて現地の状態をお伝えできるかもしれません。
QSLカード
 JE4SMQ宛でSASEにて請求してください。
 住所など詳しくはQRZ.COMをご覧になってください。
設備
 FT-817ND 5W。
電源はアサップシステムのACアダプタを使います。
 アンテナは1周6m3回巻きのループアンテナか、それを分解してバーチカルやダイポールにしたものになります。
 PCはFMV LOOXの初代を持参予定です。
 ログはzlogのペディションモードを使用予定です。
 MMVARIと自作I/FでPSK31もQRV可能です。
運用場所
 タムニン地区、イパオロードのタモンハイツ付近にあるホテルです。
 グアム政府観光局を南に300m程度下ったあたりです。
 日本総領事館よりは北です。
 現地の条件が悪い場合は、内蔵バッテリ運用になりますが移動運用になる可能性もあります。
リスク
 当方は病み上がりのため、体調最重視で行動いたします。
 あっけなく運用断念もありえます。
 また、太陽黒点最小期の冬季のため、ハイバンドのコンディションはかなり厳しいものが予想されます。
 ローバンドはパワーがQRPのため、これも厳しいでしょう。

Hello

こんな感じです。
波浪という竿は、HELLOと波が高いでよく飛びそうなので選びました(^^)
ちなみにグラスファイバーで、楽天で買えます。
5mで1本1980円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CQ誌の筆者プロフィール

昨日早売りの2月号を買ってきました。
もう早くないかな。
あるページに何やら載っていてびっくりです。

さて、最近のCQ誌はライターの住所に変わって筆者プロフィールというのが掲載されています。
CQ誌は昔から実名主義で、イラストレーター等一部を除くとライターの個人情報が赤裸々に載っていたものです。
昔は郵便で記事の質問をする人もいたのでしょうし、記事の信憑性の担保にもなってたのかもしれません。
編集後記も実名が載っていますが、確か昔そういうのは珍しいと書かれていたことがあったと思います。
コールサインが載っているだけで個人情報をさらしているのに近いけど(^^;
コールブックなんてのもありますからね。
さすがに住所を載せるのは(ライターが必要と思っている場合を除いて)やめましたが、変わって載っている筆者プロフィール、これは編集部が独自の視点で紹介しているんでしょうか(笑)
ライターが自分で書いているのならいいんですが。
週刊誌のゴシップ記事のように年齢までばっちり分かるのも、本人のOKが出ているんでしょうね。
DX Digestのページには「アマチュア無線雑誌の編集者として活躍」って、どこの雑誌だろうと邪推してみたり。

人となりが分かって面白いと思う反面、大丈夫かなあとも思います。
私は家に電話がかかってきたり、直接家に押し寄せられたことがあるので消極的なんですが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

1/24-27 グアム旅行でQRV

退院が決まった時点で、旅行会社各社へ問い合わせてみました。
どこもぎりぎりでは満席でキャンセル待ちとのつれない返事でしたが、1社だけOKが出ましたので、グアムへ行くことにしました。
昨日夜旅行会社から確認の電話があったので、おそらく行けるでしょう。
今回は1人で行ってきます(;_;)
復職が叶えばもっとゆっくりとプランを作ってみましょう。
次回は隣のサイパンがいいですが。

4日のツアーですが、深夜/早朝便を使うため実質1/25,26の2日間のみです。
いずれも半日は観光、夕方からアマチュア無線の運用を予定してます。
フリーツアーで、オプショナルツアーは何も契約していないという(^^;状況です。
現地でショッピングバスにでも乗ろうかと思っています。
ホテルが評判の悪い(安宿という意味らしい)所のようですが、最近リニューアルしたみたいなのでそれなりに期待はしています。

病人ですので、最悪一日中ベッドの中で終わるかもしれません(^^;
ラコールをたっぷりもって行く予定ですが、エレンタールは現地での調製が面倒なので自主的にやめておきます。

せっかく米国の免許を持っているので、現地でアマチュア無線の運用を考えています。
コールサイン:KH0KストロークKH2
無線機:FT-817 5W
アンテナ:先に書いた隠密アンテナか、それをばらして釣竿に巻きつけるする予定 Elecraft T1チューナーで整合
周波数:7-50MHz
運用時間:1/25(木),26日(金)の夕刻から夜にかけて
大体何時ごろ出るかは、また決めたいと思います。
パワーはQRPだし、アンテナはしょぼいし、慣れないことなのでトラブルでQRV出来ずNGの可能性はありますが、努力はいたしますので聞こえていましたらコールしてくださいね。
決定事項は随時掲載いたします。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

自宅で初の袋交換

昨晩ストマ袋の交換を行いました。
風呂に入ったときが良いとのことなので、事前に加工をしてから入浴します。
一通りやることをやってからお湯を掛けながら外します。
ストマは元気で、時々噴火します(;_;)
風呂場なので洗い流せば済みなんですが。
無事再貼り付けが終わって、袋もマウントして終了。
ベルトをしたので漏れも無いようです。
まずは一安心ですが、これからも何日かに一度はこれが続くのですね。

市役所から電話が掛かってきて、装具の補助は、同じ種類であればいくつつけていても9000円までだそうです。
ああ、出費が怖いです。
よほど安い装具にしないと合いそうに無いです。
しょぼ~ん。
よその市町村でもそうなんですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

窓ループアンテナ

Winloop

工作したくなったので隠密アンテナを作ることにしました。
FT-817マニアになる本に窓ガラスに貼り付けるループアンテナがあったので、そっくりコピーしてみました。
仕様も1辺1.5m3回巻きで全く同じです。
これまたデッドコピーで300Ωの平衡フィーダで給電するようにしました。
入手しにくいケーブルですが、ハードオフのジャンクで210円だったので買いました。
おまけで75Ωの同軸ケーブルとV/U混合器もついてました。
1m程なので実用には厳しいかも知れません。
エレメントはジャンク箱にあったおそらく植木用の被服つき単線の鉄線です。
18mもありますよ。
もっと細くてしなやかな材質でも良いと思います。
吸盤つきフックはダイソーで4つ100円でした。
フック部分を延ばすとリリース、下に曲げるとロックします。

チューナーはElecraft T1です。
FT-817との組み合わせで7-50MHzで整合が取れました。
日中の7MHzはうるさいぐらいよく聞こえます。
バンドケーブルは持ってないのでQSY毎にいちいち整合を取り直さないとダメですが、まあいいか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ETC障害者割引と装具の補助

今日は朝の体温が36.7度でした。
まあまあ許せる値かな。
午前中に市役所に行って高速道路の障害者割引申請へ行くことにしました。

まずは車載無線機のケーブルがものすごいことになっていたので一度降ろして積みなおしました。
スピーカの延長ケーブルは無事発見できました。
余りにも長いのでタイラップでまとめてすっきりさせました。
少しはノイズが減ったかな?

10:00頃市役所に到着。
障害福祉課へ行きます。
介護関係よりはましとはいえ、結構奥まった場所にあります。
そりゃ住民票や戸籍よりは需要は少ないと思うけど、弱者いじめではないのでしょうか?
車椅子に乗ったおねえさんが相手をしてくれました。
障害者手帳、運転免許証、車検証、ETCセットアップ時のシート、ETCカードを見せます。
特に問題なく手続きは終了です。
印鑑は不要でした。
申請書は郵送する必要があるので、郵便局で80円切手を買って発送してもらいました。
障害者手帳には車のナンバーが記入されました。
指定の車以外ではだめということです。
郵便で設定が終わった旨来るまではETCレーンを出たら普通の料金を取られるので有人ゲートで手帳を見せてくださいだそうです。

装具の補助の上限が月額9000円自己負担1割ということなので、どういう意味か聞きました。
要は、
9000円迄...1割を本人負担
9000円超え...900円+越えた部分は全額自己負担
だそです。
ストマが1つならそれでもやっていけると思いますが、私は2つあるんです。
今日届いた装具は請求書に16600円と書かれていました。
つまり、7600円+900円が自己負担です。
ええっ毎月8500円払わないとだめなの?
「そりゃおかしいじゃないかゴラァ」とおねえさんに文句を言うと、「検討します。電話番号を教えてください」ということになりました。
果たしてどうなることでしょう?

届いた装具に日本オストミー協会岡山県支部からの相談会のお知らせが入っていました。
2/4(日)に岡山国際交流センターで行われるそうです。
前にパスポートの電子申請をしたときに取りに行った場所です。
1/20が申込締切です。
どうしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

まあ、なんということでしょう

帰宅して、まず行ったのは普通に暮らしてストマがどのくらい邪魔になるかの評価です。

・普通の服が着れるか
 ベルトをして、ヤンキーのにいちゃんのように下にずらしぎみに穿けば大丈夫みたいです。
・家のトイレで排便
 まあまあ出来ました。
・車に乗れるか?
 シートベルトが袋を不用意に圧迫しないか心配でしたが、問題無いようです。

次におもちゃの確認です。
TVROは...あれれ、Koreasat-3は映りません。
おそらくアンテナの障害です。
雨が降っているので調整は断念。
Koreasat-5はC/Nぎりぎりながら何とか映っています。
MBCのチャングムの夢再放送とSBSの聖天折紙戦士ドラファラードは見れました。
車は...あれれ、無線機の音が出ません。
スピーカの延長ケーブルが無いですよ!
電源ケーブルも切断されています。
入院中車検に出したのですが、そのときにやられたのでしょう。
直せるかなあ。
ついでにETC車載機もつけてもらいました。
高速道の割引申請をしようとおもったら...セットアップの書類が見つかりません。
これも探さないといけません。
工担AI3種の電子申請...結果の葉書が見つからないので合格日が不明です。
2006/12/18だったように思うので、それで申請しました。
幸いにも受験番号は控えていたので、何とかなりそうです。

宿題が多いよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院

St1


本日退院でした。

写真のようなお腹になっているようです。
朝採った採血でCRPが3を超えていて、非常に怖い思いをしました。
正常値は0.2未満です。
白血球の増減は無いそうなので感染症では無いそうです。
体調を崩したら即再入院ということで、今日のところは家に帰っています。
当然ですが、普通の食事は禁止、エレンタールとラコールだらけの生活です。

St2

無事に装具の補助も来ました。
販売店に送って購入履歴をつけてもらう必要があります。

とりあえず生命保険の請求を出しましたが、明日からはいろいろな補助の申請をしに市役所等を回る必要があります。
目が回ったら躊躇無く外来へ行きましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

12月分医療費

DPCが662840円。
医科大学なので、包括方式の医療費計算式です、と説明にあります。
1日いくらで請求と決まっているそうです。
大体1日2万円程度のようです。
入院基本料、投薬、注射、大部分の検査・画像診断が含まれます、とあるのですが、別途検査費用が4100円請求されています。
大部分ではない検査をしたのかな?
手術が143620円。
麻酔が155360円で手術を上回っています。
その他合わせて保険分が972690円だそうです。
3割負担だとしたら...。
室料が97650円。高いよ!
只の部屋に変えてくれと何度も頼んだのに今まで実現していません。
納得行きません。
一般の人には1食260円かかるらしい食事負担金は、当然請求はありません。
一食も出てせんから当然です。

1月分も、このくらい取られるのかなあ。
当然ですが、ストマの装具は別途3万円ぐらい業者に払っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

関西ハムシンポジウム終了

QHQの独り言によると、抽選会の目玉、ハンディトランシーバは中学生3人に渡ったそうですね。
活用して欲しいものです。
確か5台だったはずなので、それでも2台は抽選に回ったと思われるので一般参加の方も損は無いでしょう。
PLCのノイズはすばらしいものだったようです。
行けなかったのが悔やまれます。
ソニーICF-SW100Sを持参して聞いてみたかったです。
もっとも食事の望みは絶たれているので、病院を抜け出して終日いることは困難だったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアムに行きたい

食事が出ないのに入院してても全然意味が無いので、さっさと退院しようかと思っています。
少なくとも家にいれば欲望のままに過ごすことが出来ます。
ストマのケアには一抹の不安があるのですが。

ここらでストレス解消したいものです。
一番は旅行ですね。
毎日毎日白い天井を見る生活はいやです。
国内、海外いろいろ調べました。
現時点での制約を並べると
・既に休職になっているので不可能かもしれないが、復職できることを前提にすると退院後2週間以内が自由に出来る時間。
 現時点では今週中退院を仮定したら1/22-29の間であろう。
 いくら安いツアーがあるからといっても何ヶ月も先では難しい。
逆に1週間程度しか無いので、ツアーの定員に空きがあるか実に怪しい。
・交通機関と宿泊施設を自分で取る場合は問題無いが、ツアーの場合は1人参加が出来るものは少なく、また、かなり割高。
 誰か一緒に行って欲しいので、メールで教えてね。
・今は冬なので、寒い韓国や北海道・東北は避けたい。
・マストではないが、アマチュア無線をやりたい。
 FT-817にT1、ロングワイア程度は持って行けるでしょう。
 電源をどうするかが問題ですが、アサップのACアダプターでも買うかなあ。
 ノートPC用ACアダプタで実験したことがあるけど、古いもののせいかスイッチングノイズがものすごくて実用には耐えなかったです。
 最近のものだと違うのでしょうか。
 海外の場合は、免許の問題があります。
 台湾や東南アジアは免許が間に合いそうにありません。
 アメリカの準州は全く問題ありません。

以上から、全部クリア出来そうな場所はグアム、サイパン、沖縄程度しかありません。
サイパンはこれらの中ではコスト高なので優先順位は下がってしまいます。
沖縄は倉敷からだとグアムと大して変わらないコストですが、行った事がある場所なので次点です。
ということで、ファーストチョイスはグアムにしようかと思っています。
行った事が無いので無難にツアーにしたいです。
岡山空港から便が出ているので使いたいですが、月金だけで、しかも1人参加可能なツアーは無いようです。
関空、セントレア、成田のいずれかからになるとおもいます。
深夜便を使う4日(現地実質2日)ツアーをチョイスすることにします。
幸い身障者手帳があるので、鉄道で国内移動する分には成田でも数万円で往復できるでしょう。
#既にツアー代より高いけど...
岡山から成田の乗り継ぎ便は無いので不利ですが。
燃油サーチャージも1万円は必要だそうで、全部込みで10万円ぐらいかかりそうです。

実現出来たらいいな。
だめだったら国内旅行にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

医者の嘘つき

両親を前に、少しは食事も始めましょうと言ったのに、退院まで栄養剤だけだそうです。
何のために苦しい思いして手術したのか甚だ疑問に思えます。
狭窄も無いし、目だった病変も全部無くしたのだから元気なうちは食わせろ!
気が狂いそうです。
生きて行く目標が消えてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

毎日上がるエレンタールの量

今日はエレンタール4パック、ラコール1パックで1400Kcalです。
明日はエレンタール4パック、ラコール2パックで1600Kcalです。
毎日上がって行きます。
明日の量でほぼ基礎代謝分が間に合うので普通に生きていける量です。
この先どこまで上げるのかな?
大昔痩せてた頃はエレンタール10パックなんてこともしたことがありますが、さすがに1日3リットルは1時間に1パック飲まないと間に合わなくて3日でやめました。
ラコールは脂肪が入っているのであまりたくさんは飲みたくないです。
まずくはないんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

点滴が外れる

12/13手術後(というか、前日)からほぼ1ヶ月、ようやく点滴が外れました。
最後に針を入れた左腕はテープの下が垢でひどい状態でした。
6日も入っていたので仕方ないです。
シャワーに入って入念に洗ったつもりですが、テープの接着剤もあり、まだ残っています。

内科では経口で栄養を上げて不都合が無いかを確認するのが目的です。
早速今日からエレンタール3パック、ラコール1パックです。
1100Kcalになります。
手術前はエレンタール5パック、ラコール1パックなので、結構近いです。

・大量摂取して吸収されるか?
 点滴に頼っていた水分、熱量などが身に付くかどうか
・便の量、質の調整
 ストマの袋に水っぽい便があふれるほどではトイレだらけで生活できないので、薬を使って固めるそうです
 水分は極力尿にならないといけないので、利尿剤も出るでしょう
・普通に近い食事
 せっかく狭窄を取ったのだし、今のところ小腸に目立った病変が無いのだから1食ぐらいは食わせろ!
 液体の栄養剤より固形物の方が便も締まるだろうし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

内科の外来を受ける

外科でやることはなくなったということで、内科に逆送致になりました。
とりあえず、外来の診察を受けました。
診察らしいことは何もしませんでしたが。

入院前まで外来で診察してもらっていたドクターが3月でやめるそうです。
実質最後の診察になるでしょう。
退院後は別のドクターに代わるでしょうから。

科が変わるとまたまた引越しかもしれません。
室料差額の無い部屋を希望していますが、果たしてどうなるでしょうか。

内科ではエレンタールの量を増やして、手術前の量に持っていくことが最大の目的になるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

奈々ちゃん元気らしい

JARL Webの記事
最近サテライト関係のblogを見るとAO-7の話題が多いです。
何か、奈々ちゃんという愛称がついているそうで。
大昔の衛星ですが、死んだと思ってたのが生き返ったということで一時期話題になっています。
日本からはAモードだけが使っても良いことになっています。

ダウンリンクが10mなのでドプラーシフトは少なそうですが、アンテナが大きくなるので大変そうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身障者手帳を受け取る

手術して約4週間でようやく身障者手帳を受け取りました。
装具の補助は別途申請しないとだめだそうです。
昨日も6000円分払ったので、厳しいです。

定期券サイズのレザーケースに入れられています。
紙質が薄いので濡れたらすぐに破れそうです。
発行は倉敷市です。
写真に割り印もあります。
発行日は2006/12/25とずいぶん前です。
途中年末年始が挟んであったとはいえ、もうちょっと早く貰えなかったのでしょうか。
障害名には「クローン病による直腸の機能が障害により社会での日常生活が著しく制限されるもの」と、ずいぶんと具体的に書かれています。

等級は4級、旅客鉄道株式会社旅客運賃減額が2種です。
余禄は101Km以上の鉄道の運賃(特急料金やグリーン料金は除外)が半額、税金の一部免除程度です。
実際はいろいろ申請しないとだめみたいです。
結婚祝い金なんてのがありますが、受給できるのはいつになるやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

2度目の引越し

ベッドを同じ部屋で窓際に変えてもらいました。
明るくなったのは良いのですが、北側の窓ということもあり夜は寒いです。
窓のブラインドの上げ下げをしないといけません。

窓の外に見えるのは24時間営業のスーパーマーケット、漫画喫茶(2件もある)、ボーリング場、よく事故がある高速道路、餃子の王将(^^;。
最後は目に悪いですね。
行った事無いのですが。
廊下を歩いて西側の窓に行くと倉敷駅方面に高層ビルが立ち並んでいるのが見えますし、すぐそばの中庄駅付近にはハードオフの看板も見えます。
ジャンク買っても置く場所が無いので退院してからですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

点滴が日中のみになる

一時期500ccの点滴が1日8本とか入れていましたが、2本まで落ちました。
日中のみ入れて、夜間は外します。
とはいえ針は刺さったままで、管を外すだけです。
手首に入っているので物を掴んで動かすのに不便です。
それに手首を内側に曲げないと点滴が落ちなくなるので、日中は疲れます。
早くエレンタールの量が増えてフリーにして欲しいですが、日祝はドクターがいないので絶対にありえません。
正月もドクターがいなかったので、何も進展が無かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

再度エレンタール開始

残った点滴も減らさないといけないため、1パックだけ開始しました。
通常出来上がり300ccでは濃すぎるので、500ccで始めました。
吐き気も無く無事過ごせたようです。
少しずつ濃くして、また、量も増やす必要があります。
最終的には4パック+ラコール1パック迄戻せないと娑婆には帰れないです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

日清食品創業者会長の安藤百福さん死去

アサヒコムの記事
96歳とは、長生きですね。
毎日チキンラーメンを食べていたとか。
Wikipediaの記事によると食品製造以前も戦前からの実業家だったようです。

インスタントラーメン発明記念館が(最近の)関ハム会場近くにありますね。

ああ、カップヌードル食いたいよ!
そんな日来るのかな。
昔入院中にこっそり食ったのが見つかって叱られた思い出があるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全身シャワー許可

手術創を含む上半身も洗って良くなりました。
点滴を止めてもらってシャワー室に入ります。
かゆいところを自分で洗えるのは気持ち良い物です。
ストマ袋の扱いがあるので浴槽はまだ禁止なんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

JARL本部で8J1ANT運用

JARLのWebページに載っています。
小学生が運用したそうです。
児童センターではあまり呼んでもらえないというのが、なんだか寂しいな。

JARL本部は数回行ったことがありますが、1階のシャックから運用したことは無いです。
ここは500W免許なので、タイミングが合えば1アマ免許が生きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻の管が抜けました

1週間入れられていた鼻の管が抜けました。
少しでも吐き気が戻ってきたら再度入れるそうです。
まだ飲水は少量だけ許可で、栄養剤は不許可です。
食べ物なんてもってのほか。

顔の邪魔者が無くなったのでおもいっきり洗顔出来ました。
ものすごい垢です。
石鹸でしっかり擦って落としました。
鼻の穴もひどい状況です。
頬がこけて病人らしい顔になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

下半身だけシャワーを浴びる

ストマ着けて以降清拭だけで、自力で体は洗っていませんでした。
手術創より下の下半身だけは洗っても良いとのことなのでシャワー室に行ってみました。
点滴や鼻の管があるので上半身を脱ぐのはあきらめて(時間を掛ければ出来るが)ズボンとパンツを脱いで主にお尻と足を流しました。
それなりに爽快感はありましたが、寒かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

おなかが冷たくなる

今年最初に蓄便袋を取り替えました。
30分もしないうちにおなかが冷たくなってきました。
隙間から何かが漏れています。
すぐに張替えです。
隙間にペースト状のものを入れます。
1時間でおなかが冷たくなってきました。
すぐに張替えです。
こんどは違うデザインのものにしました。
また、ベルトを着けて漏らしにくくします。

あえなくすぐにごみになってしまった袋は、自己負担なので千円札に見えます。
業者は休みなので選択の余地が無いのです。
看護師は数人しかいません。
正月の入院はリスクが高いことを感じました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

QSLカードとJARLビューロー

昨年末に届いて、病室で両親と眺めました。
昨年7月頃のQSOが多いです。
もちろんもっと古いQSOもあります。
QSO自体に価値の上下は無いのですが、あえて言えばニューエンティティとかJCC,JCGが嬉しいのは私、
両親は写真の入った見栄えのするQSLカードです。
視点がかなり違いますね。
もちろん両方が揃っていれば文句無いのではありますが。
あなたはアマチュア無線の世界が分かっていない人に自慢のQSLカードを見せるとき、桜の季節の富士山が載った東京都区内と、文字だけだがレアエンティティと、どちらのカードを見せますか?

島根県はここからは大して遠くないですが、交通の便が悪く、実際の輸送コストはかなり高いのではと思います。
しかしながら私がアマチュア無線を始めた頃より実質払うコストは下がっているのです。
本当は微妙なんでしょうが、ハムショップの店頭で無料で受け取ってくれる場合が多いですよね。
QSLカードの発行者と差出人が不一致でも受け付けてくれるのです。
本音では続けて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

JARL 晴れの国岡山総会

公式WebページJARLのHPよりリンクされたみたいです。

肝心の駐車場情報がまだありません。
場所柄まず自家用車と思われるので早く教えて欲しいものです。
空き地は児島港付近しかないと思いますが。

チボリ公園は倉敷駅前なので今回の会場とかなり離れてますが...。
経営危機なので、ぜひ訪れてくださいね。
シャトルバスも出るそうですから。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

あけましておめでとうございます

本年こそ生きてて良かったと思える年にしたいと努力したいです。
年始早々点滴が詰まって差し替えたのはひみつですが。

とりあえずは退院が目標です。
オペから3週間も立つのにこんな状況ではいけません。
とはいえすぐに戻ってくるようではいけないので、懸念の無い状態で出たいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »