« グアムのホテルから | トップページ | 関空まで帰ってきました »

2007年1月26日 (金)

グアムとお別れ

0:35ロビー前集合なので、チェックアウトを済ませてロビーで待っています。
クラブの弾き語りがうるさいです。
給料の出た金曜夜なので皆元気なのでしょうね。

暑からず寒からずで気候は丁度良かったです。
スコールらしいものも数回ありましたが、弱い雨で傘はいらなかったです。
もうちょっといたいです。

アマチュア無線は結果としてはボウズでした。
10MHz PSK31で呼んでいただいたJR2の局長さん、すみません。
気づくのが遅れてしまいました。
QSOこそ成立が無かったですが、自分の出した電波がとりあえず日本まで届いているのが分かってよかったです。
現地では7,10,14,18MHzで日本の局が聞こえました。
14MHz SSBでパラオ移動のJLRS T80Jも聞こえましたが、日本からの厚いパイルに阻まれてQSOはだめだったようです。
さすがはDXのメインバンド20mだけあって、オーストラリアにニュージーランド、ヨーロッパに韓国とたくさん聞こえました。
7MHz SSBは硫黄島移動が聞こえましたが、何度呼んでもだめでした。
18MHzもSSBで1局聞こえましたが、届かなかったようでCQ連発でした。
アンテナもパワーもしょぼかったのが仇ですね。
無線が主目的ではないですが、次回はもっと充実した設備を用意しないとだめですね。

|

« グアムのホテルから | トップページ | 関空まで帰ってきました »

「HAM」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/13670419

この記事へのトラックバック一覧です: グアムとお別れ:

« グアムのホテルから | トップページ | 関空まで帰ってきました »