« APRS/CEで遊ぶ | トップページ | TSSに保証願いインターネット受付をやってみる »

2007年2月 6日 (火)

シェアコネクタを使って直結ケーブルを作成

Sh1

ガーミンのハンディGPSは特殊なコネクタを使っているので無線機との直結ケーブルを作ろうと思うとなかなか大変です。
しかしありがたいことに互換コネクタを頒布してくれている方がおられます。
ここから注文できます。
シェアウエアならぬシェアハードという独特の配布手法を取っています。
指定されたフォーマットでタイトルを書いたメールで申し込むと、いきなり現物が送られてきます。
「気に入ったらここに振り込むか、金券類を送ってね、気に入らなかったら受け取り拒否して返送してね」というもの。

無事組み上げて繋いでみました。
配線は、
NC1 +3V電源
中赤2 GPS IN
先白3 GPS OUT
GND4 -マーク
です。

Sh2

問題なく測位結果を表示します。
今回は2つ申し込んで1000円振り込みました。
1つ余っているので別の使い道を考えましょう。
残念ながら電源端子分のコンタクトピンが付属しないので、外部電源供給するにはGPS INを未使用にしてNMEA出力専用にしないとだめかな?

|

« APRS/CEで遊ぶ | トップページ | TSSに保証願いインターネット受付をやってみる »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/13812532

この記事へのトラックバック一覧です: シェアコネクタを使って直結ケーブルを作成:

« APRS/CEで遊ぶ | トップページ | TSSに保証願いインターネット受付をやってみる »