« TM-D700A/E 日本語マニュアル | トップページ | 音の出ないMBC »

2007年3月18日 (日)

FCC試験見学

今日は岡山でFCC試験だったので、見学に行きました。
もう受験しなくてもいいので...。

Ve

岡山放送です。
表は閉まっているので、運動公園から東に入って南側のゲートから入場して来客駐車場に停めます。
いかにもソレっぽい車は皆無、というか、岡山ナンバーばかりです。
日付間違ったかな?
入口も分かりにくく、思いついての当日飛び込み受験はほぼ不可能ではと思います。
渡り廊下付近に行くと守衛さんがいたのでアマチュア無線の試験の旨告げると入館証を発行してくれます。
記録メディアやカメラの類は持ち込み制限があるので館内の写真撮影はしないことにしました。
入館証は当然Oh!くんデザインでした。

2階会議室βが会場です。
既にほぼ全員が揃っていました。
「来ている人の反対が無ければ見学しても良い」とのことで何とか見せてもらうことが出来ました。
今回からElement1が無くなったので、受験申請後はすぐにペーパーテストです。
CWの試験はあれはあれで味があるのでちょっと残念かな?
受験者数は1桁ではありましたが思ったより多くいて、ほぼ全員3エリアの方のようでした。
制度変更前にElement2,3,4合格で1を持っていないという方がいて、手続きのみでExtra合格扱いにしてもらっていました。
アップグレード受験でExtra合格されたかたもいました。
お土産の無い方は全くいなくて、最初から受験の方でも最低General合格と、100%を超えるモノスゴイ合格率です。
みなさん真剣に試験対策して受験されていました。
日本の従免持ってきている方が多かったですが(本人確認はパスポートか運転免許があれば良い)2アマ以上の方ばかりでした。
VEの方は受験者数より若干多い程度でした。

VEの皆さんの仕事を見せてもらいました。
最初に受験申込書の記入説明、次に問題用紙、解答用紙の配布、回答が終わったら採点、不合格になったりElement4まで終わったら免許申請の手続きと結構いろいろあります。
特に試験開始後採点になりますが、1人が終わると他の人も終わって何人も採点待ちになるので一番忙しいようです。
穴あきの回答チェックの道具が作りがいい加減(解答用紙にフィットしない)でいい感じでした。
必ず正解の書かれた用紙に重ねて間違いないことを確認後受験者の解答用紙をチェックしていました。
3人でチェックして正答数とチェック者のイニシャルを記入していました。
終わったらどんどん帰って行くのでだんだん暇になって、受験者が1人になると待ち時間つぶしが大変そうでした。
VE3人いないと試験執行できないので全員が部屋を出るわけにも行きません。
もっとも何人かは会場外で試験が終わった人と談笑してましたが...。

Element3(General)合格で非常に嬉しそうに家族に電話しに行った方が印象的でした。
30年来の念願だったとか。

私もVE Manualと格闘して資格取らないとだめだなあ。
日本語の虎の巻みたいなのは「ない」そうです。

|

« TM-D700A/E 日本語マニュアル | トップページ | 音の出ないMBC »

「HAM」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

> アップグレード受験でExtra合格されたかたもいました。
無事?にKE7IGP/AGになりました。(笑)
また、岡山駅まで同乗させていただきありがとうございました。m(_ _)m
次回、関ハム会場ででもお会いしましょう。
では~

投稿: JN4MMO/山北 | 2007年3月18日 (日) 午後 07時17分

合格おめでとうございます。
ExtraだからテンポラリAE、じゃないの!?:->
是非VE申請してくださいね。

関ハムは2日とも予定があるので今年は無理そうです。

投稿: まあべる | 2007年3月18日 (日) 午後 07時50分

> ExtraだからテンポラリAE、じゃないの!?:->
ゲッ!だよねぇ~~~まぁ、使うことはありませんが・・・orz...

> 是非VE申請してくださいね。
お互い、頑張りましょう。(笑)

> 関ハムは2日とも予定があるので今年は無理そうです。
了解です。では、次回はお互いVEとして参加するFCC Exam.で・・・

投稿: JN4MMO/山北 | 2007年3月18日 (日) 午後 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/14303923

この記事へのトラックバック一覧です: FCC試験見学:

« TM-D700A/E 日本語マニュアル | トップページ | 音の出ないMBC »