« 同軸ケーブルの入れ替え | トップページ | 下関国際ターミナル »

2007年5月 1日 (火)

D-STARでAPRS使う

APRSのパケットをモニターしていたら、D-STAR(D-PRS) <-> APRSというのをみつけました。
7M3TJZ局がゲートウェイしているようです。
ICOMからGPS内蔵リグも出たことですし、こういう取り組みはいいですね。
詳しくは上のリンクをどうぞ。
ID-1以外の機種のGPS接続方法も出ています。

D-STAR各局の位置が分かるD-PRS Activityなんてページもありますね。
既存のレピータがそのままGATE局へ中継するDIGI局になるので日本ではD-STARで位置情報を送るのが手っ取り早いかもしれないですね。
こちらにはレピータがないのであまり意味が無いですが。

|

« 同軸ケーブルの入れ替え | トップページ | 下関国際ターミナル »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/14908243

この記事へのトラックバック一覧です: D-STARでAPRS使う:

« 同軸ケーブルの入れ替え | トップページ | 下関国際ターミナル »