« JARL晴れの国おかやま総会 | トップページ | JARL総会の感想 »

2007年5月20日 (日)

太極千字文

T1_14

韓国KBS 1TVで日曜朝7:30から。
公式ページ

T2_12

女の子はツンデレにめがねっ子と、日本市場を意識していることが分かります。
って、めがねは男の子かな。中性的。

T3_8

カードバトル物です。
漢字が攻撃や防御の鍵になります。
つまり、「漢字の勉強」が物語の要素の1つです。
韓国の若い人はほとんど漢字が読めないのに対して中国との貿易は拡大しているので、緊急の課題となっているんですね。

T4_4

カードの能力発動時は漢字が出てきてメタモルフォーゼします。
例えば火が暴れて爆とか、火が2つで炎とか。

T5_2

漢字の読みや意味を教えるコーナーもあります。
読みは何と韓、中、日の3種類教えます。

T6_1

日本人がスタッフとして参加しています。
おそらく脚本あたりまでが日本人、演出以降が現地スタッフでしょう。

T7

東映アニメーションが関わっているようです。
プレスリリース

|

« JARL晴れの国おかやま総会 | トップページ | JARL総会の感想 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

東映アニメーション?

学生時代、卒業研究で苦楽をともにした友人が、そこでプロデューサー業をやっているはずです。あまり担当作品がないみたいですが…

投稿: JH8GUL | 2007年5月20日 (日) 午後 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/15139484

この記事へのトラックバック一覧です: 太極千字文:

« JARL晴れの国おかやま総会 | トップページ | JARL総会の感想 »