« 2007年4月8日 - 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月22日 - 2007年4月28日 »

2007年4月15日 - 2007年4月21日

2007年4月21日 (土)

4日で変更申請到着

I

相変わらず中国総通の陸上部はいい仕事しますね。
免許状の現物は今日届きました。
この位の速度なら変更申請をまめにしようかと思えます。
左下の免許状の発給日は4/20でした。
誕生日になるよう狙った訳ではないけれど。

I

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

ID-91の冷却

C

ジャンク箱にあった12Vケースファンをタイラップで吊って冷却ファンにしました。
片側をボリュームに引っ掛けて密着させています。
回転させっ放しは危ないのでこれまたジャンク箱にあったトグルスイッチを着けています。

ややオフセットぎみについていますが、漏れ来る風が心地良いのでそのままにしています。
回転数が低いので風切音はほとんどしません。

効果の程は不明です。
風は吹き付けです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

障害年金受給に挑戦:社会保険事務所に行く(2)

先週無事初診日を立証できたので、月曜に社会保険事務所に予約を入れて次にステージに進むための審査を受けます。
予約した15:30丁度に到着。
すぐに相談窓口に通されました。

対応したのはかなりのおじさん。
前回はおばさんだったのでかなり雰囲気が違います。
初診日から年金の支払い状況を念入りにチェックして障害年金受給の申請が出来るか確認します。
ちゃんと法律の本も見るんですね。
結果、問題無く請求申請可能となりました。

診断書と病歴・就業状況等申立書を貰います。
前者は医師に書いてもらいます。
後者は本人が書きます。
初診日が「昭和」なので20年近いです。
そういえば当時テレビで昭和天皇の容態のスーパーを見ては暗い気持ちになりました。
最低5年毎に、4コマは書かないとダメだそうです。
あくまでも診断書で判断するそうですが、申立書がまずい(特に診断書と中身が合っていない)とアウトらしいです。
ちゃんと書けるかな(^^;
社会保険労務士とかのヘルプを受ける人が多いそうですが、最初は全部自力でやってみる予定です。
不許可になったら考えます。

次回の外来で診断書を書いてもらいますが、当然ながらその日には書きあがらないと思われるのでその次の外来の時でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

川崎医大付属病院は優しくない

今日は朝から不快なことばかりです。

診察が終わるまで5時間ほどかかったのは折込済みですが、問題はトイレ。
2階(入り口がある)の外来トイレが会計支払い機の裏に移転していました。
今時なのでオストメイト対応マーク(腹にばってん)の身障者向けトイレが出来たので早速使用しました。
中は便器、おそらくオストメイト対応洗面、普通の手洗い、おそらく赤ちゃん用のベッドがあります。

「おそらく」オストメイト対応トイレが、本当に「おそらく」なんですよ。
汚物が流れないのです。
大体フラッシュボタンがありません!
むりやりシャワーや水で流そうとしても無駄です。
排水がどう見ても普通の手洗いと一緒なのです。
栓を外せば流れるので汚水の中に手を突っ込んで外しましたが、こんな構造では詰まってしまうでしょう。
おまけにトイレットペーパーがはるか彼方にあって数歩歩かないといけません。
ズボンずらしたまま歩くのは厳しいものがあります。

もちろん善処するようメール済みです。
ほかにもいやな郵便にいやなメールが来たりで、やることやったら寝てました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝は破裂

ついにきましたよ。パウチの破裂。
大ショックです。
正確にはツーピースの隙間から漏れ出たようですが、量が半端ではないので容量オーバーになったんでしょう。
父親からは叱責されて何もかもいやになりました。
今日は仕事も休みます。
病院行ってもどこを診てもらえば良いのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

アメリカから金の請求

Qst

ARRLから手紙が届きました。
会費を払えだそうです。
6月末まで有効のはずですが、JARLに負けず劣らず徴収に積極的です。
払い込みは小切手、為替、クレジットカードから選べるそうです。
日本では郵便振替、JARLカード、代行販売店、コンビニ決済と、種類ではJARLの勝ちですね。
期間は1,2,3年、QSTがCD-ROMか雑誌かの選択肢で価格が異なります。
封筒に切手が無いので(海外会員なので当然だが)、普通に考えたらARRLWebからオンライン決済が一番楽で手間も掛からず速いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

QST5月号到着

FT-450とTM-V71Aの広告が出てますね。
後者はなぜか逆さまなんですけど。

それよりも、PT-8000が気になります。
液晶装備でドイツらしいデザインですね。

デイトンは熱そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW前はFCC試験が多数開催

4月下旬はFCC試験が多いです。
海外でアマチュア無線をされたい方は受験いかがでしょうか。
全クラスCW試験がありません。

4/21(土) W5YI群馬
4/28(土) ARRL東京
4/30(月祝) W5YI九州

いずれも必ず事前申込が必要です。
飛び込み受験はだめです。
FCC FRNの取得と米国内の郵便が届く住所の確保もお忘れ無く。

5月後半以降は関ハム、名古屋であるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

倉敷から日帰りプサンは可能か?

5/12コミックワールドプサン参加を前提として、日帰りプサンは可能か検証してみました。
飛行機は無しの方向で。
(同日発着は格安航空券がないので)

5/12(土)

0845 福岡港チェックイン期限
0930 ビートル福岡発
1225 プサン着 入国に何分かかるか?
   人数が多ければBEXCOまでタクシーが良いだろう
1330 BEXCO着
1415 BEXCO発
   人数が多ければプサン国際港までタクシーが良いだろう
1445 プサン港チェックイン期限
1545 プサン発
1840 福岡着

地元の人なら可能ですね。
BEXCO滞在はおそらく実質30分と思います。
今日時点では席も空いているのですぐに行動を起こしたら可能です。
うちからは福岡駅までの最速便で9:00前になるのでぎりぎり間に合わないのです。
前日夜出発で博多宿泊か、安く上げるには夜行バスペガサス号になるでしょう。
しょぼ~ん。

帰りに20:00発=18:30迄チェックインのカメリアラインを使うことを考えましたが、プサン発は土曜日が無いんですね。
(5/12は出航するらしいが)
釜山滞在時間が短くなっても良ければ19:00発=18:00迄チェックインの関釜フェリーにすればいいんですけど。

今回はともかく、週末プサンは一度はやってみたいですね。
幸い全行程身障者割引可能ですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

D-STAR DV

P_2

D-STARアワード目指して?毎日QSOに挑戦です。
まだ6局しか出来ていませんが。
六甲山のレピータは遠すぎて難しいところがあります。
はやく岡山にも出来ないものでしょうか。

ID-91は連続送信では発熱が激しいので困ります。
冷やす工夫や電圧を下げるなど必要なようです。
実際、QSOの話題もこれらです。

ID-1も持っているので、これでQSO出来たら安心なのになあ。
六甲のレピータには1200MHzはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月8日 - 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月22日 - 2007年4月28日 »