« 2007年5月6日 - 2007年5月12日 | トップページ | 2007年5月20日 - 2007年5月26日 »

2007年5月13日 - 2007年5月19日

2007年5月19日 (土)

明日はJARL晴れの国おかやま総会

今日は午前中はレピータ研究ことすれ、ほぼ終日家にいました。
50MHzや18MHzが開けているのでうはうはしていましたが、430MHzでやたらと他エリアの局が出ているのでそちらにシフトしてしまいました。
みなさんJARL晴れの国おかやま総会に参加なんですね。
1,2,3,6,7,0エリアと出来ています。
もうちょっとでなんちゃってAJD完成なんですが:-P
430MHz D-STAR DVモードも賑やかでした。
8J49JARL/4と8N2G/2も出てきましたよ。
JAコールの大OM(再割り当てではない)とも複数QSOしました。
緊張しますね。
さすがに前夜祭の始まる18:00を過ぎると静かです。

明日は433.00MHz FMと倉敷レピータDVモードを聞いておく予定です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

倉敷レピータ調査失敗

D-STAR倉敷レピータで自宅からDDモードが通りにくいので現地に調査に向かいました。

Y1_13

たぶん地元の人なら場所は自明なので保安のためにも説明しません。
鷲羽山スカイライン(現在通行料無料)のどこかから撮影です。
車で目の前まで最接近も可能でも写真を取りましたが、さすかに公開はやめておきます。

Y2_14

近くの公園でこんな感じでID-1にモービルホイップを直結して実験しました。

Y3_10

おお、メータ振り切れだ!
しかし、通りません。
全く送信しません。
何せ自宅に帰っても振り切れなのです。
どこかからノイズが回り込んでいるようです。
手抜きせずに八木アンテナを持参すべきでした。

という訳で大失敗です。
ID-91でDVモードを受信した感じでは倉敷市周囲は問題なくハンディ機付属のホイップで使えるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

昨晩は18MHzで国内炸裂

昨晩は18MHzが7MHz状態になっていました。
こちらからだと1エリアが非常に良く聞こえます。
5局ほどQSO。
CQ出したかったけど空きが全くないので諦めました。
ようやく春が来たみたいです。
18160KHzの大陸ジャマーは相変わらずで、これが無ければもう3局は出れるのに。

21MHzは8エリアが聞こえたのでプロパゲーションが違いますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

使えないVoIP on Amateur Radio

ようやく近所にD-STARレピータが出来て、EchoLinkもあります。
もはや使う気無いけどeQSOも免許状のコピー送ってライセンスキー取得済みなので動作可能です。
毛色の違う(無線機が簡単に繋がらない)QSONET CQ100は置いておいて、残りはWiRESとIRLPです。
いずれも専用ハードが必要です。
IRLPはEchoIPLP使えばノンサポートで繋がるらしいですが邪道らしいので今は考えないことにします。
専用ハードそのものに興味ありますしね。

IRLPは機材の輸入の手間があって日本でほとんど普及していないので仕方無い面もありますが、WiRESが全く無いのが不思議です。
金で解決できるので一番楽そうなんですが、当地ではI/F自作できるEchoLinkの方が人気あるようです。
販売店に在庫があるようなので始めようと思えば可能なのですが、どのバンドにすればいいの?という困った問題が。
144MHz:APRS
430MHz:EchoLink
1200MHz:D-STAR DD
残りは28MHzか50MHzしかありません...。

50MHzはおもしろそうではあります。
もっとも繋ぐ無線機がありません。
もったいないけど移動運用に使っているFT-817ぐらいです。
子供の科学のWiRESを使ったイベントを見ていると協力したいですが、やっぱり430MHzがいいのかなあ。
EchoLinkは近所にいっぱいあるので1つぐらい減っても困らないだろうし。

私が体調崩したり退職して経済的裏付けが消滅したら全部停止なんですけどね:->

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

ストマ装具は高い

3月に大金払って買った装具がそろそろ在庫切れです。
今までは行き当たりばったりで仕入れていましたが、市の補助を最大限に生かした方法はないかと検討してみました。
月18000迄1割自己負担、超過分全額自己負担です。

...結果は自己負担で月5000円は必要、という悲しい現実です。
私はストマが左右にあるので、当然倍かかります。
補助も倍出ていますが、左右で使う装具に互換性がないので(大きさが違う)難しいです。
左のストマはほとんど廃液が無いので長期間使いたいですが、3月にかぶれて頻回の交換をしているのでそうもいきません。
せこい手としてはパウチだけ継続使用で基礎だけ換えるなんてのも考えましたがパウチは安いのでそんなに良くないです。

手間が掛かるのを承知でワンピースにしてしまえば良いですが、毎日交換では遊びにも出られません。
難しい物です。

1つあたりのコスト
実際は基礎が5個単位、パウチが右が10個、左が30個単位での販売。

基礎
 長期タイプ(4-7日)
  左右とも\1190
 中期タイプ(2-4日)
  左右とも\950

 現実には長期タイプで4日が限界だった。
 汗が多いみたいだし、右側は水分の多い便なので仕方ない。
 中期タイプの評価はしていない。

パウチ(袋)
 右:\380
 左:\290

メーカから直接仕入れる人がいるのも分かります。
それで合うのか分からないですけど。
現在ホリスターのものを使っていますが、他社も研究してみないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

今週末はJARL総会

今週末はJARL総会

最近のQSOの話題で多いのが、5/20開催のJARL岡山総会の話題です。
先日21MHz SSBで東北の方とQSOしたとき、「遠いけど行くんですよ」なんてすごい方もいらっしゃいました。
昨年入院手術した位ですので準備期間は体調が優れず、お手伝いは全然出来ていません。
来年開催だったらお手伝いしたかも知れません。

当日期待していることが2つ。
まず、APRSで移動局が何局見えるかです。
残念ながら会場の児島からの位置発信では拾えるIGATE局がありませんので開催寸前はあまり面白くないかも知れませんが(車のUI-View32をDISIにしようかしらん)前日夜の山陽自動車道経由で集結する怪しい車の集団が捕らえられないか期待しています。
こちらでのAPRS周波数は144.64MHzです。
次にD-STARレピータの混雑です。
丁度JP4YDVが稼働開始しましたからそれなりの利用者が期待できます。
もちろんID-91を持参予定です。

記念局は現地で8J49JARL,8J4P,8N3HAM/4等運用されるようです。
運用される方はJARL会員証と従免を忘れずに。

過去には福山(広島県)、松山の総会に行ったことがあります。
前者のおみやげのアルコール温度計はシャックにかかっています。
高松、いけだ、神戸等は行きたかったですが体調不良や他のイベントがあって行けなかったです。
来年の高知は是非行きたいところです。

私は今のところ朝から行く予定です。
おとなしく場末におりますので声は掛けないでね:->

さて、心配なのが公益法人法がらみです。
来年の高知は現行のやりかたでするみたいですが、その次はどうなるんでしょうね。
既に全国一周しているのと地区にかなりの負担が掛かる総会はいつやめても良いと言えば良いです。
法律が変わると現行のやりかたでは総会の成立が困難らしいので、社員を減らすとか代議員制のようなことになりそうです。
現在でも総会は年2回というのを1回で済ませていて法律遵守とは言いにくい状態だそうですのですっきりさせてほしいですね。
代償としてイベント性のある総会は消えてしまうのかも知れませんが。

ハムフェアを無くせという人はあまりいませんが、JARL総会は議場に怒号飛び交う修羅場ということもあって不要論があるようです。
個人的にも付帯イベントが無ければ出来れば勘弁したいところです。
折角なので議場に上がって「会費の障碍者割引か補助の要望」でもしますか:->
ARRLは家族会員とブラインドハムは会費が$8らしいですね。
QST無しみたいですけど。
"Family membership: A member of the immediate family of a League member, living at the same address, may become a League member without QST at the special rate of $8 per year. "
"Blind amateurs may join without QST for $8 per year."

ARRLは国内のQSLカード転送が無い事を考えると$8でも高いと思えますが、ARRL会員の地位に何の価値を求めるのかでしょうね。
ちなみに、私はARRL会員でもあります。
ARRLのGeneral Meetingはどんな様子なのだろうか。
イベント性は無いみたいだけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

広島市内にAPRS IGATE常設局

先週より広島市内にAPRS IGATEが開設されています。
周波数はほぼ全国共通の144.64MHzです。
山陽自動車道からの送信は取れるようでです。

昨日の移動運用から帰るときに管理者に偶然繋がって事情を聞くことが出来ました。
管理者が単身赴任先に設置しているため、赴任先にいる平日のみの運用とのことです。
休みの日は実家に帰るので止めるそうです。
ちなみに、実家にもIGATEが上がっています。

今のところ管理者の自家用車しか見えないそうなので、広島市近郊の方で運用可能な方は是非とも出て頂きたいところです。
移動局も増えて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

今日は玉野市貝殻山移動

K1_8

朝から50MHzが炸裂していたので移動運用を決意しました。
久しぶりに貝殻山へ行きます。

K2_7

アンテナは50MHz 2エレHB9CVと430MHz 5エレです。
久しぶりにFT-817を使いました。
今日はコンテスト集中日で、北から津軽海峡、JA0VU、関西VHF、オール山口とてんこもりです。
そこに来てEスポキターで周波数の空きがありません。
5Wではパワー不足か聞こえても届かないですね。
本当は届いているんですが、負けるんでしょう。
またこれほどバンド内が込むと多信号特性の不利なコンパクト機はお化けに悩まされます。
自作のヘッドセットI/FにPCを繋いでCQマシンとします。

結果は3,4,6,8エリアで10局でした。
最初は50MHzSSB。
北海道に宮崎県と幸先良いスタートでしたが、呼んでも呼んでも負けます。
しまいには何度呼んでもCQ連発で、トホホです。
世の中QRP局もいるんですよ。
昔ならここで引き下がるんですが、50MHz FMに転進です。
まだFMの方がQSO成立の確率が上がります。
8エリアと2局出来ました。
ワッチだけなら1,2,5,7,0エリアも。
一応430MHzのアンテナも持ってきたのでFMで1局。

コンテストはログ提出どうしようかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年5月6日 - 2007年5月12日 | トップページ | 2007年5月20日 - 2007年5月26日 »