« 2007年1月7日 - 2007年1月13日 | トップページ | 2007年1月21日 - 2007年1月27日 »

2007年1月14日 - 2007年1月20日

2007年1月20日 (土)

グアムDXバケーションの詳細

今のところ、現地から以下のような感じで出たいと思います。

運用可能日時
 1/25(木),26(金) 観光から帰ってから(現地時間の17:00程度かな)寝るまで。
コールサイン
 KH0K/KH2
当方Extra ClassなのでオールバンドQRV可能です
スケジュール
 両日、現地の19:00,日本時間の18:00頃より21.270MHz付近 SSBでCQを出します。
 他の時間はコンディションの開け具合を見て、SSBで7.077/14.170/18.127/21.270/24.937/28.470 KHz付近でCQを出します。
 PSK31で18.100+ 21.070+ 24.920+あたりでもやってみようかと思います。(+2KHz程度かな)
 現地にてインターネット使用可能の場合は、このblogにて現地の状態をお伝えできるかもしれません。
QSLカード
 JE4SMQ宛でSASEにて請求してください。
 住所など詳しくはQRZ.COMをご覧になってください。
設備
 FT-817ND 5W。
電源はアサップシステムのACアダプタを使います。
 アンテナは1周6m3回巻きのループアンテナか、それを分解してバーチカルやダイポールにしたものになります。
 PCはFMV LOOXの初代を持参予定です。
 ログはzlogのペディションモードを使用予定です。
 MMVARIと自作I/FでPSK31もQRV可能です。
運用場所
 タムニン地区、イパオロードのタモンハイツ付近にあるホテルです。
 グアム政府観光局を南に300m程度下ったあたりです。
 日本総領事館よりは北です。
 現地の条件が悪い場合は、内蔵バッテリ運用になりますが移動運用になる可能性もあります。
リスク
 当方は病み上がりのため、体調最重視で行動いたします。
 あっけなく運用断念もありえます。
 また、太陽黒点最小期の冬季のため、ハイバンドのコンディションはかなり厳しいものが予想されます。
 ローバンドはパワーがQRPのため、これも厳しいでしょう。

Hello

こんな感じです。
波浪という竿は、HELLOと波が高いでよく飛びそうなので選びました(^^)
ちなみにグラスファイバーで、楽天で買えます。
5mで1本1980円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CQ誌の筆者プロフィール

昨日早売りの2月号を買ってきました。
もう早くないかな。
あるページに何やら載っていてびっくりです。

さて、最近のCQ誌はライターの住所に変わって筆者プロフィールというのが掲載されています。
CQ誌は昔から実名主義で、イラストレーター等一部を除くとライターの個人情報が赤裸々に載っていたものです。
昔は郵便で記事の質問をする人もいたのでしょうし、記事の信憑性の担保にもなってたのかもしれません。
編集後記も実名が載っていますが、確か昔そういうのは珍しいと書かれていたことがあったと思います。
コールサインが載っているだけで個人情報をさらしているのに近いけど(^^;
コールブックなんてのもありますからね。
さすがに住所を載せるのは(ライターが必要と思っている場合を除いて)やめましたが、変わって載っている筆者プロフィール、これは編集部が独自の視点で紹介しているんでしょうか(笑)
ライターが自分で書いているのならいいんですが。
週刊誌のゴシップ記事のように年齢までばっちり分かるのも、本人のOKが出ているんでしょうね。
DX Digestのページには「アマチュア無線雑誌の編集者として活躍」って、どこの雑誌だろうと邪推してみたり。

人となりが分かって面白いと思う反面、大丈夫かなあとも思います。
私は家に電話がかかってきたり、直接家に押し寄せられたことがあるので消極的なんですが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

1/24-27 グアム旅行でQRV

退院が決まった時点で、旅行会社各社へ問い合わせてみました。
どこもぎりぎりでは満席でキャンセル待ちとのつれない返事でしたが、1社だけOKが出ましたので、グアムへ行くことにしました。
昨日夜旅行会社から確認の電話があったので、おそらく行けるでしょう。
今回は1人で行ってきます(;_;)
復職が叶えばもっとゆっくりとプランを作ってみましょう。
次回は隣のサイパンがいいですが。

4日のツアーですが、深夜/早朝便を使うため実質1/25,26の2日間のみです。
いずれも半日は観光、夕方からアマチュア無線の運用を予定してます。
フリーツアーで、オプショナルツアーは何も契約していないという(^^;状況です。
現地でショッピングバスにでも乗ろうかと思っています。
ホテルが評判の悪い(安宿という意味らしい)所のようですが、最近リニューアルしたみたいなのでそれなりに期待はしています。

病人ですので、最悪一日中ベッドの中で終わるかもしれません(^^;
ラコールをたっぷりもって行く予定ですが、エレンタールは現地での調製が面倒なので自主的にやめておきます。

せっかく米国の免許を持っているので、現地でアマチュア無線の運用を考えています。
コールサイン:KH0KストロークKH2
無線機:FT-817 5W
アンテナ:先に書いた隠密アンテナか、それをばらして釣竿に巻きつけるする予定 Elecraft T1チューナーで整合
周波数:7-50MHz
運用時間:1/25(木),26日(金)の夕刻から夜にかけて
大体何時ごろ出るかは、また決めたいと思います。
パワーはQRPだし、アンテナはしょぼいし、慣れないことなのでトラブルでQRV出来ずNGの可能性はありますが、努力はいたしますので聞こえていましたらコールしてくださいね。
決定事項は随時掲載いたします。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

自宅で初の袋交換

昨晩ストマ袋の交換を行いました。
風呂に入ったときが良いとのことなので、事前に加工をしてから入浴します。
一通りやることをやってからお湯を掛けながら外します。
ストマは元気で、時々噴火します(;_;)
風呂場なので洗い流せば済みなんですが。
無事再貼り付けが終わって、袋もマウントして終了。
ベルトをしたので漏れも無いようです。
まずは一安心ですが、これからも何日かに一度はこれが続くのですね。

市役所から電話が掛かってきて、装具の補助は、同じ種類であればいくつつけていても9000円までだそうです。
ああ、出費が怖いです。
よほど安い装具にしないと合いそうに無いです。
しょぼ~ん。
よその市町村でもそうなんですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

窓ループアンテナ

Winloop

工作したくなったので隠密アンテナを作ることにしました。
FT-817マニアになる本に窓ガラスに貼り付けるループアンテナがあったので、そっくりコピーしてみました。
仕様も1辺1.5m3回巻きで全く同じです。
これまたデッドコピーで300Ωの平衡フィーダで給電するようにしました。
入手しにくいケーブルですが、ハードオフのジャンクで210円だったので買いました。
おまけで75Ωの同軸ケーブルとV/U混合器もついてました。
1m程なので実用には厳しいかも知れません。
エレメントはジャンク箱にあったおそらく植木用の被服つき単線の鉄線です。
18mもありますよ。
もっと細くてしなやかな材質でも良いと思います。
吸盤つきフックはダイソーで4つ100円でした。
フック部分を延ばすとリリース、下に曲げるとロックします。

チューナーはElecraft T1です。
FT-817との組み合わせで7-50MHzで整合が取れました。
日中の7MHzはうるさいぐらいよく聞こえます。
バンドケーブルは持ってないのでQSY毎にいちいち整合を取り直さないとダメですが、まあいいか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ETC障害者割引と装具の補助

今日は朝の体温が36.7度でした。
まあまあ許せる値かな。
午前中に市役所に行って高速道路の障害者割引申請へ行くことにしました。

まずは車載無線機のケーブルがものすごいことになっていたので一度降ろして積みなおしました。
スピーカの延長ケーブルは無事発見できました。
余りにも長いのでタイラップでまとめてすっきりさせました。
少しはノイズが減ったかな?

10:00頃市役所に到着。
障害福祉課へ行きます。
介護関係よりはましとはいえ、結構奥まった場所にあります。
そりゃ住民票や戸籍よりは需要は少ないと思うけど、弱者いじめではないのでしょうか?
車椅子に乗ったおねえさんが相手をしてくれました。
障害者手帳、運転免許証、車検証、ETCセットアップ時のシート、ETCカードを見せます。
特に問題なく手続きは終了です。
印鑑は不要でした。
申請書は郵送する必要があるので、郵便局で80円切手を買って発送してもらいました。
障害者手帳には車のナンバーが記入されました。
指定の車以外ではだめということです。
郵便で設定が終わった旨来るまではETCレーンを出たら普通の料金を取られるので有人ゲートで手帳を見せてくださいだそうです。

装具の補助の上限が月額9000円自己負担1割ということなので、どういう意味か聞きました。
要は、
9000円迄...1割を本人負担
9000円超え...900円+越えた部分は全額自己負担
だそです。
ストマが1つならそれでもやっていけると思いますが、私は2つあるんです。
今日届いた装具は請求書に16600円と書かれていました。
つまり、7600円+900円が自己負担です。
ええっ毎月8500円払わないとだめなの?
「そりゃおかしいじゃないかゴラァ」とおねえさんに文句を言うと、「検討します。電話番号を教えてください」ということになりました。
果たしてどうなることでしょう?

届いた装具に日本オストミー協会岡山県支部からの相談会のお知らせが入っていました。
2/4(日)に岡山国際交流センターで行われるそうです。
前にパスポートの電子申請をしたときに取りに行った場所です。
1/20が申込締切です。
どうしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

まあ、なんということでしょう

帰宅して、まず行ったのは普通に暮らしてストマがどのくらい邪魔になるかの評価です。

・普通の服が着れるか
 ベルトをして、ヤンキーのにいちゃんのように下にずらしぎみに穿けば大丈夫みたいです。
・家のトイレで排便
 まあまあ出来ました。
・車に乗れるか?
 シートベルトが袋を不用意に圧迫しないか心配でしたが、問題無いようです。

次におもちゃの確認です。
TVROは...あれれ、Koreasat-3は映りません。
おそらくアンテナの障害です。
雨が降っているので調整は断念。
Koreasat-5はC/Nぎりぎりながら何とか映っています。
MBCのチャングムの夢再放送とSBSの聖天折紙戦士ドラファラードは見れました。
車は...あれれ、無線機の音が出ません。
スピーカの延長ケーブルが無いですよ!
電源ケーブルも切断されています。
入院中車検に出したのですが、そのときにやられたのでしょう。
直せるかなあ。
ついでにETC車載機もつけてもらいました。
高速道の割引申請をしようとおもったら...セットアップの書類が見つかりません。
これも探さないといけません。
工担AI3種の電子申請...結果の葉書が見つからないので合格日が不明です。
2006/12/18だったように思うので、それで申請しました。
幸いにも受験番号は控えていたので、何とかなりそうです。

宿題が多いよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院

St1


本日退院でした。

写真のようなお腹になっているようです。
朝採った採血でCRPが3を超えていて、非常に怖い思いをしました。
正常値は0.2未満です。
白血球の増減は無いそうなので感染症では無いそうです。
体調を崩したら即再入院ということで、今日のところは家に帰っています。
当然ですが、普通の食事は禁止、エレンタールとラコールだらけの生活です。

St2

無事に装具の補助も来ました。
販売店に送って購入履歴をつけてもらう必要があります。

とりあえず生命保険の請求を出しましたが、明日からはいろいろな補助の申請をしに市役所等を回る必要があります。
目が回ったら躊躇無く外来へ行きましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

12月分医療費

DPCが662840円。
医科大学なので、包括方式の医療費計算式です、と説明にあります。
1日いくらで請求と決まっているそうです。
大体1日2万円程度のようです。
入院基本料、投薬、注射、大部分の検査・画像診断が含まれます、とあるのですが、別途検査費用が4100円請求されています。
大部分ではない検査をしたのかな?
手術が143620円。
麻酔が155360円で手術を上回っています。
その他合わせて保険分が972690円だそうです。
3割負担だとしたら...。
室料が97650円。高いよ!
只の部屋に変えてくれと何度も頼んだのに今まで実現していません。
納得行きません。
一般の人には1食260円かかるらしい食事負担金は、当然請求はありません。
一食も出てせんから当然です。

1月分も、このくらい取られるのかなあ。
当然ですが、ストマの装具は別途3万円ぐらい業者に払っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

関西ハムシンポジウム終了

QHQの独り言によると、抽選会の目玉、ハンディトランシーバは中学生3人に渡ったそうですね。
活用して欲しいものです。
確か5台だったはずなので、それでも2台は抽選に回ったと思われるので一般参加の方も損は無いでしょう。
PLCのノイズはすばらしいものだったようです。
行けなかったのが悔やまれます。
ソニーICF-SW100Sを持参して聞いてみたかったです。
もっとも食事の望みは絶たれているので、病院を抜け出して終日いることは困難だったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアムに行きたい

食事が出ないのに入院してても全然意味が無いので、さっさと退院しようかと思っています。
少なくとも家にいれば欲望のままに過ごすことが出来ます。
ストマのケアには一抹の不安があるのですが。

ここらでストレス解消したいものです。
一番は旅行ですね。
毎日毎日白い天井を見る生活はいやです。
国内、海外いろいろ調べました。
現時点での制約を並べると
・既に休職になっているので不可能かもしれないが、復職できることを前提にすると退院後2週間以内が自由に出来る時間。
 現時点では今週中退院を仮定したら1/22-29の間であろう。
 いくら安いツアーがあるからといっても何ヶ月も先では難しい。
逆に1週間程度しか無いので、ツアーの定員に空きがあるか実に怪しい。
・交通機関と宿泊施設を自分で取る場合は問題無いが、ツアーの場合は1人参加が出来るものは少なく、また、かなり割高。
 誰か一緒に行って欲しいので、メールで教えてね。
・今は冬なので、寒い韓国や北海道・東北は避けたい。
・マストではないが、アマチュア無線をやりたい。
 FT-817にT1、ロングワイア程度は持って行けるでしょう。
 電源をどうするかが問題ですが、アサップのACアダプターでも買うかなあ。
 ノートPC用ACアダプタで実験したことがあるけど、古いもののせいかスイッチングノイズがものすごくて実用には耐えなかったです。
 最近のものだと違うのでしょうか。
 海外の場合は、免許の問題があります。
 台湾や東南アジアは免許が間に合いそうにありません。
 アメリカの準州は全く問題ありません。

以上から、全部クリア出来そうな場所はグアム、サイパン、沖縄程度しかありません。
サイパンはこれらの中ではコスト高なので優先順位は下がってしまいます。
沖縄は倉敷からだとグアムと大して変わらないコストですが、行った事がある場所なので次点です。
ということで、ファーストチョイスはグアムにしようかと思っています。
行った事が無いので無難にツアーにしたいです。
岡山空港から便が出ているので使いたいですが、月金だけで、しかも1人参加可能なツアーは無いようです。
関空、セントレア、成田のいずれかからになるとおもいます。
深夜便を使う4日(現地実質2日)ツアーをチョイスすることにします。
幸い身障者手帳があるので、鉄道で国内移動する分には成田でも数万円で往復できるでしょう。
#既にツアー代より高いけど...
岡山から成田の乗り継ぎ便は無いので不利ですが。
燃油サーチャージも1万円は必要だそうで、全部込みで10万円ぐらいかかりそうです。

実現出来たらいいな。
だめだったら国内旅行にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

医者の嘘つき

両親を前に、少しは食事も始めましょうと言ったのに、退院まで栄養剤だけだそうです。
何のために苦しい思いして手術したのか甚だ疑問に思えます。
狭窄も無いし、目だった病変も全部無くしたのだから元気なうちは食わせろ!
気が狂いそうです。
生きて行く目標が消えてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月7日 - 2007年1月13日 | トップページ | 2007年1月21日 - 2007年1月27日 »