« 2007年9月2日 - 2007年9月8日 | トップページ | 2007年9月16日 - 2007年9月22日 »

2007年9月9日 - 2007年9月15日

2007年9月15日 (土)

今日は倉敷市種松山移動

P1

明日明後日は天気が悪いらしいので、久しぶりに移動運用に行ってきました。
1.2GHzのパラボラアンテナを展開した先客がいました。
最近は先客だらけです。
50MHzに出る旨伝えてやや離れた場所へ移動です。

土曜なので寂しいだろうという予想通り、全部で3局でした。
50MHzは兵庫県、京都府が1局づつです。
1局は相手もFT-817で2Wの局だったので、それなりに収穫があったでしょう。

P2

Elecraft T1に5mのロングワイヤと1mのカウンターポイスで14MHzに出てみました。
沢山BV,BYが出ていますね。
中国語が飛び交っています。
5Wにこんなアンテナにもかかわらず1局QSOが出来ました。
ちょっとびっくりです。
20mの1/4λに近い長さだったのが良かったのでしょうか。
ちなみに7MHzは全く整合出来ませんでした。

ノイズが少なくて受信しやすい環境でしたが、やっぱり入れないとダメなのかなあ。
アンテナを入れている釣竿ケースのジッパーが壊れてしょぼ~ん。
しばらくは徒歩移動が困難です。
釣具屋行かないといけないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

障害年金受給に挑戦:入金確認

S

無事入金されました。
これで一応当初の目的は達成です。
今後は残った小腸や直腸ががーんなことになったりしたら、再認定申請とかあるかもしれません。
数日前、父がアルバイト中に自動車大破の交通事故に遭ってしまったので、慰めの旅行に使うことになると思います。
アルバイト辞めるそうなので、旅行に行く時間はあるでしょう。
#けど、飛行機が満席だって...。

そういえば、病気が発覚する前に入っていた生命保険と年金で、契約者本人の判断能力が逝ってしまった場合、家族が請求権を行使できるそうで、手続きを勧めてきました。
住友生命ですけど:->
今までは本人が死なない限り、家族が代行して保険金の請求を行うことは出来なかったのだそうです。
例の不払い騒動の反省なんでしょうね。

人生金だけではないという声が聞こえてきそうですが、お金でどうにかなることは多いので、貰える物は貰える様手を打っておきたいです。
たとえば入院も、大部屋よりは個室のほうが治りが早いそうですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

元総理の病状

あの見かけからUCじゃないのか、なんて噂がありましたが、以前から消化器の疾患であることは間違いないようですね。
数日の入院で回復するとは思えないですが、1国会議員として今後も頑張って頂きたいです。
かつてアメリカにはCDの大統領がいたんですが、きっちり勤め上げたようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

障害年金受給に挑戦:初回支払通知

この前はがきで支払い通知が来たと思ったら、こんどは封書です。
短期間に2通も来るのは無駄な気がします。
要は初回の額の内訳らしいです。
引換券という訳でも無いようです。
封書だから重要なのかと思いましたが、はがきでも良かったのでは。
おそらく確証なので、入金がされなかったらこれを持って連絡を、なのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

21:00 50.250MHz SSB

ここのところ交信数0が続いていましたが、昨晩は愛知県愛西市の方とQSO。
どういう伝播モードか不明ですが、周期の長いQSBがあったのでGWでは無さそうです。
相手1kW、こちら100Wなのでパワーで押した感が多大です。

コンディション枯れちゃったかな?
今晩も出る予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

障害年金受給に挑戦:支払日通知

昨日社会保険庁より葉書が届きました。
初回が9/14で、以後来年3月まで偶数月15日に支払とのことです。
額は3級で最低ランクです。
装具代が出るか、という程度ですが、出るだけマシです。
ちゃんと振り込まれるかの確認が終わればとりあえずしばらくは安泰でしょう。

最初から最後まで全部自力で行いましたが、ちょっと大変でした。
いくら体調が安定していても、途中引越ししたとか交通機関が不便な環境だと無理ではと思います。
ましては本来の障害が大変な方にとってみれば。
必ず認定を勝ち取ると標榜した事務所とかありますが、それなりにやっていけているのも分かる気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

韓国SBSでポケモンDP放送開始

P1

今日から韓国SBSでポケットモンスターダイヤモンド&パールが放送開始ですよ。

P2

サブタイトルはこんな感じ。
1話なので大した内容では無かったです。

関係無いけど、入院中見たんだなあ、このあたりの話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QSLカード到着

今回は久しぶりにJARL封筒です。
50枚も無かったかも。
4エリアは偶数月発送のはずなのに、今頃ですよ。
佐川ゆうメールの場合は、翌月の10日ごろになる場合もあります 」らしいので、ぎりぎりセーフという訳ですか。

今回は去年のコンテストが多かったです。
というか、今年のQSOはほとんど無しでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

映画トランスフォーマーの無線描写

今日は福山まで映画を見に行きました。

F1

地元では現在吹き替え版トランスフォーマーをやっていませんから。
福山って、都会ねえ。
CASPA7階アニメイトばかりでなくボークスまであるとは。
ちゃんとスーパードルフィーやレンタルショウケースもありますよ。

さて、映画のほうは地元出身の玄田 哲章さんがコンボイ、じゃない、オプティマス・プライムの声ではぁはぁ*だけ*という前評判通りでした。
それだけじゃあれなので、見方を変えて。

・アメリカ軍の通信回線(.milですな)がクラックされて使えなくなる。代替手段として「短波」通信を使う、らしい。
 確かにクラシックなトランシーバ(ハンディトーキーも固定機も)出てくる。
 軍人はこんなので大丈夫かというようなことを言っていたが、MARSって、知らないのかな?
・ハンディトーキーはごつい形だったが、アンテナがどうみてもVHF用にしか見えない短いもの。
 あえて解釈すればセンターローディングだったので、かなり短縮してHFのハイバンド、おそらく10m付近用かな。
 きっとSSN極大期で、こんな設備でもがんがんDXが出来たのだろう。
・固定機を使おうとして、マイクが無いことに気づく。
 伝統的な映画ならCWだろうと突っ込みたくなるが、やっぱりCWだった。
 しかし、符号の送信にPCを使うのだ。
 サウンドカードの出力で。
 ついでに入力で符号解析したらしい。
 そこまでするならPSK31とか、せめてRTTYとかあるだろうにねえ。
 ソフトをどうしたのかは不明だが、考証はいい線行っていると思う。
 国防総省側はちゃんと「ストレートキー」使ってました。

なかなか楽しめましたよ。
そろそろ公開終了みたいですけど。
ARRLが協力したらもうちょっと良かったかも。
こんなのあるしね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上級ハム結果が届いているようで

来週あたりかと思っていましたが、試験日が夏コミに重なった8月上級ハム国試の結果が届きだしたようですね。
1アマや2アマがゲットできた方はおめでとうございます。
14MHzやキロワットにEMEを目指して下さい。
狙ったように(笑)来週からFCC試験が目白押しです。
良い子は両方ゲットですね:->
来週の岡山ではVEデビューの予定です。
うまく出来るかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年9月2日 - 2007年9月8日 | トップページ | 2007年9月16日 - 2007年9月22日 »