« 太陽電池遊び | トップページ | KG-ACARSと受信機 »

2008年1月 7日 (月)

青春18きっぷで観光バスと広電に乗る

昨日は両親が青春18きっぷで宮島まで行きました。
残りが2回分なので、私の分は無いので家でお留守番です。

事前に時刻だけ調べて教えておきました。
行きは順調に倉敷駅から行ったようです。
快速(広島駅周辺のみ)は乗換えが無いので時間はかかっても面倒は無いです。

昼に携帯メールが到着。
「岩国駅で電車が止まった」
あれ、宮島口を通り過ぎて岩国まで行ってしまったの?
どうも、錦帯橋を見たくて意図的に行ったらしいです。
昼過ぎに大竹駅構内で貨物列車が脱線して、架線を切ったそうです。
列車は岩国から宮島口まで夜7時まで運休だったそうです。

結局観光バス車両の代行バスが出て、運転手が道を間違えながらも宮島口まで送ってもらい、ダイヤが乱れているのでそのまま宮島に渡って観光して、振り替え輸送の広電で広島駅まで行ってから夜7時ごろに岡山駅行き普通列車に乗ったそうです。
帰宅は夜10時過ぎ。
「思い出になった」そうで。
確かにねえ。
青春18きっぷでは新幹線への振り替えは(終電絡みなど特別な場合を除いて)無いので時間はかかっても普通列車相当での旅になります。
ま、11500/5*2=4600円で波乱万丈の旅が出来たのだから良かったのでしょう。
何とか当日中に帰り着きましたし。

|

« 太陽電池遊び | トップページ | KG-ACARSと受信機 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/17610275

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18きっぷで観光バスと広電に乗る:

« 太陽電池遊び | トップページ | KG-ACARSと受信機 »