« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

GARMIN eTrex用TinyTrakケーブルの製作

D1

せっかくGPS端子の4番に5Vが出ているので、GARMIN eTrexへ電源供給できるケーブルを作ってみました。
コネクタは前にTH-D7A用に買っていた余りのシェアコネクタを使いました。
勤務終了後車で30分掛けて松本無線岡山店へ。
3端子レギュレータを探します。
3Vのものが必須ですが、残念ながら3.3VのBA033Tしかありません。
少し怖いですが、ショットキーバリアダイオードを1本買って直列に入れることにしました。
良い子は0.5A品でいいので3Vを買おうね。
他は入出力に0.1μFの積層セラミックコンデンサ、入力側(向かって左)に22μFの電解コンデンサを入れました。

D2

無事コンセントのアイコンが出ました。
負荷時にデジタルテスタで2.99Vの指示が出たのでまずまずでしょう。

D3

バッテリが大げさなものがついていますが、こんな感じでGPSの電池切れを心配なく運用できるようになりました。
若干ケースに余裕があるので、断面が正方形の単3が4本のケースは入ります。
アルカリ電池だとそれなりに使えるかな?
ハンダ面に自己融着テープを巻いて、コネクタの上にビニールテープでぐるぐる巻きにしました。

さすがにこのケーブルはさしあげられません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

船の運賃

今日小笠原海運へ電話してみました。
いろいろ聞きましたが、身障者割引は2種の場合、2等のみ50%だそうです。
こっちは装具交換があるのに、2等だけじゃねえ。
別に見られても困らないんですけど、健常者が見て楽しいものでもないので。
せめて割引率を下げても、最悪席保障だけでもベネフィットが欲しいものです。

ハイシーズンは芋を洗うような混雑らしいですが、元の運賃が高いので2等にしようかな...。
体調を考えると最低特2等じゃないと厳しい気もしますが、お金の魅力には勝てそうに無いです。
2等はがらがらの時期に乗るには楽しいんですけどね。
船は小豆島航路もそうですが、身障者割引の適用に制限が多いです。

現地の人の生活を考えて、早く飛行機が飛ばないかなあ。
自然が壊される(空港や飛行機だけでなく、観光客で)と危惧するのも分かるんですが、生活、健康を守ることを考えると空港開設は消極的に賛成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

黒ばら奥さんの文房具

K1

韓国MBCで今日16:30から開始です。
ここによると2006年の作品のようです。
いろいろな味術士と同じキャラデザじゃないかな。

K2


主役は女の子ではなく、魔女と猫です。
おそらく一話完結じゃないかとおもいます。
今回の話は、親や同級生にいじめられている女の子が魔女から貰った消しゴムで写真の人物を消すと本当にいなくなります。
なんだ、ドラえもんのどくさいスイッチの朴李じゃないか!
見れる人は殆どいないと思うので落ちを書きますが、同級生や先生を消しまくった挙句、最後に母親を消して終わります。
絵としては描かれて無いですが、親がいなければ本人も存在できないので消えたのでしょう。
どくさいスイッチは最終的に自分しかいなくなる(その後当然落ちがある)のですが、親を消すことで間接的に自分の存在を消してしまうのは目上を敬う韓国らしいですね。
日本の脚本家だと自分自身を消してしまう、で終わるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年戦争

ここ何年かぶりに、1年間入院無しで来れました。
ストマつけて良かったのかな。
普通の人は、これが普通なんですよね。

全くトラブル無しというわけには行かず、予想通り装具を張っている皮膚の問題が何度も起きました。
過去にステロイドを大量投与しているので、そのお陰で表皮が1枚で怪我には不利なんだそうです。
幸いWOCナースのいる病院(岡山県では4人とか聞きます)だったのでそれなりにケアが出来ていますが、大多数がお年寄りのオストメイトは実際どうなんでしょう。
装具の交換も含めて配偶者まかせなのかなあ...。
来週日曜のオストメイトイベントはどうしようかな。

腸管そのものの問題は起きずにこれたので、これは良かったです。
長期的には小腸に攻撃が行かないことを祈るのみです。
やられたら、食事は取れなくなって一生在宅IVHですよ。
どうやったら防げるかすら分かっていないのですが。
CRPの平均が1を超えたら久しぶりにレミケードをやってもらいましょう。
透析用の部屋だとLANもテレビもあって暇つぶしになるそうですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

来年度のお休み

勤務先から発表がありました。

GWは5/1-6です。
4/30に休みを取れば+2日です。
一番行きたいのは小笠原です。
出来ればJD1の固定局免許を下ろして電波を発射してみたいものです。
おが丸のスケジュールは4/30東京発、5/5父島発翌日東京着みたいですね。
行って帰って最低6日かかるようなので(前後東京までの足も必要だし、特に朝10:00出航なので前日夜行バスが必須か)実現性は低いかも。
ストマの装具も現地交換を考えないとだめですし。
#おが丸は身障者割引無いのかなあ
5/4-5にコミックワールドソウル75があるので、こっちがいいかな。
ハイシーズンですが、船でプサン経由だと安いです。
ま、要は船に乗りたいわけです。
船に乗るなら舞鶴から小樽まででもいいんですけどね。

夏休みは8/2-10か8/8-17みたいです。
お金を言わなければここに小笠原を入れたほうがいいんでしょうけどね。
夏コミは8/15-17なので、後者を選ばないとだめかな?
小笠原>夏コミ>帰宅が出来たらベストですが、体力が持たないでしょうね。
(日の出桟橋からビッグサイトまでは海上バスがあるので実は近いのだ)
8/9に仙台でみちのくVE TEAMの試験があるらしいのでこれ合わせで東北もいいかも。
さすがに不確定要素がありすぎなので梅雨頃決定かな。
サイパンとかグアムとかも行きたいしなあ。

冬休みは12/27-1/4なので、おそらく冬コミは全日行けると思いますがまだイベント側の日程が出てないので不明です。

こうやって書いておくといろいろお誘いがあるだろう(笑)
入院して予定ぶち壊しにならないようしないと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

TinyTrak+Anti Tracker完成/プレゼント

A1

関西ハムシンポジュームに行った帰りというか中間に、日本橋のデジットに行ってN0QBH局開発のAnti-Trackerの部品を買ってきました。
TinyTrakはAPRS位置情報の送信しか出来ないので、受信した結果をGARMIN eTREX等の液晶画面のあるGPSへ戻してWaypoint(目的地)として表示させるものです。
Webページ下のボタン右から2つめのSimple decoderです。
JH4XSY局の試したものと違って、モデムICいらずです。
PIC16F627と若干のCR、ダイオード2本にRS-232Cの駆動用トランジスタ1本で出来上がります。
5V電源部分やLEDは買わなかったとはいえ、705円で揃うんですね...。
都会はいいなあ。

A2

部品が少ないのが良く分かると思います。
LEDはオリジナルはDCD表示の1つ(緑)ですが、別にトランジスタのコレクタ出力に1KΩの抵抗を介してLEDをつけています。
RS-232Cへ位置情報を送っている間に光ります。
ほんの一瞬ですが、動作確認になります。
最初はTNCのKISSモードに合わせて黄色にしていましたが、殆ど見えないので涙を飲んで赤にしました。

こんな感じの情報を送っています。

$GPWPL,3x35.y5,N,13a47.c4,E,JA4YRL-2*38
$GPWPL,34x5.5z,N,133b7.2d,E,JA3YRL-7*22

MIC-Eでも解釈できるようですが、IGATEされた情報はIGATEした局のコールサインになるようです。
要は直接受信できた局のみ正しく見える訳です。
アセンブラのソースがあるので、開発環境があれば何とかできるとは思いますが...。

TinyTrakと合体させて、メッセージ機能を除けばTH-D7Aに迫る機能になりました。
この位機能が上がったら欲しい人いるかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

関西ハムシンポジューム

行ったことが無かったので今回は参加してみました。
エーリック自体は昔のKANHAMで行ったことがありますが。

行きは新神戸から阪神です。
おまかせ桶はもうないのね。
市営地下鉄は身障者割引が不明でしたが、阪神は例によって特割ボタンがある自動販売機がありました。
半額です。
出場時になぜか出れませんでしたが、有人改札で手帳を見せたら問題無く通れました。

会場の入口付近で道に迷っている?JO3FRH局を発見したのでむりやり車に乗せてもらいました。

S1

入口はマグネティックループアンテナを置いてありました。
寒い中JA3YRLを運用していました。

S4

テントぐらい無いとかわいそう。

S2

ホンダとヤマハの発発対決です。

S3

ジャンク市は人多すぎ。

S5

EHアンテナは大人気でした。
小さいのが50MHz,大きいのが10MHzだそうです。
筒の材質は紙が一番再現性が高いとか。

S6

別の方に新大阪駅まで送ってもらい、帰りはN700系に乗れました。

S7

当然窓際のコンセント付き席をゲットです。

アイボール頂いたり現地の足になってくださった方、ありがとうございました。
結局戦利品は白紙QSLカード250枚だけでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

プティプティミューズ

P1

韓国にしてはヨランヨラン以来の女の子向けアニメが開始ですよ。
公式ページはここ
KBS 1TVで日曜7:30、今まだ放送中ですよ!
ヨランと同じ、ソウルムービ制作です。

P2

おいおい、いかんだろ!

P3

ウリナラらしいキャラデザですな。

P4

やっぱりというか、ヨランそっくりの何かが!
(そのものらしい)

P5

でまあ、女の子2人がこれまたアレゲなカットの後

P6

こうなるんです。
たぶん、ヨランが犯したなんらかの失態をリカバリーするためにがんばるという話なんだろうね。
今のところ、コスチュームチェンジ以外の能力は出てないですが、コスチュームは複数あるようです。

デジタル彩色で非常にきれいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

雪で曲がったアンテナを修復

H1

先週の雪でブームがクロスマウント直後で曲がって「へ」の字になってしまいました。
何せVSWRが無限大ですから大したものです(;_;)

なかなか酷い状況です。
分割ブームなので1本減らして4エレ程度にすることも可能(説明書には3-6エレまでの寸法が書かれている)なのですが、「そんなこともあろうかと、ここにちゃんと秘密兵器を準備していたのじゃ」という訳で、値上げ前に確保していたコメットさんの4エレHB9CVを物置から出してきて取り付けることにしました。
移動用として買ったものですが、ブームが長すぎて自分の移動スタイルには合わないので固定で使っても良いでしょう。

H2

前の6エレよりブーム長が大幅に短くなって安心感があります。
ゲインは5エレ八木相当らしいので、スキャッターとかは苦しいかもしれません。
HB9CVなのでフェーズラインがありますが、最初さかさに取り付けてVSWR∞で困りました。
きちんと取り付けたらバンド内VSWRが1.5程度で、チューナー無しでも運用できます。
前のアンテナは実用域は500KHz程度しか無かったのでやや使いづらかったです。
思ったほど回りの影響を受けません。
最高を目指す向きには勧めませんが、購入当時15000円程度にしては使いやすいアンテナです。

H3

宇宙からの侵略者を迎撃する準備も万端です。
厳密には仰角を上げている途中に144MHz 10エレがステーや50MHzのアンテナにぶつかるので45度程度でやめておくほうが良さそうです。

バタフライアンテナは降ろしてしまいました。
調整できなくてしょぼ~ん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

OpenTracker+の製作

Otp1

OpenTracker+を輸入してみました。
TinyTrak3Plusと比べて
・安い。
・ソフトウェアDCD搭載でパケット以外の信号は無視できる。
・そのままで温度と電源電圧の送信が可能。
・受信したパケットを解析してWAYPOINTとしてGPSに送ることが出来る。
・ファームウエアを書き換えたらKISS TNCになる。
・本体には調整箇所が無い。変調度調整はソフトで行う。
と、いろいろ強みがあります。
当然Weather Stationも繋がります。

今回はキットにしました。
邦貨で送料込み3700円程度でした。
申し込んだ翌日(1/17)には発送してくれたようですが、届くのに8日かかりました...。
安いので許容範囲です。

Otp2

中身も過不足無く妥当です。
ジャンパが3本入っていましたが、2本あれば足ります。
プリント基板が両面スルーホール金メッキで、非常に贅沢です。
ややフラックスが過剰ですが組んでいて楽しいです。
説明書には抵抗のカラーコードや代替品が入っている場合の注意書きなどあって、英語ではありますが良く書けています。
中央のICソケットを最初につけて、だんだん外側を実装すればよいでしょう。
チップ部品は無いのでそれほど難しくないです。

20:00頃組み立て開始して、20:50頃組みあがりました。
さて試運転というところで毎晩21:00からの50.250MHz SSB CQタイムになったので休憩です。
別宅シャック移動だった久しぶりの方とQSO後、21:20頃より起動試験です。
CPU抜きでポイントの電圧を測った後、いよいよ動作させます。
LEDはさっぱりつきません。
しょぼ~ん。
水晶に抱かせているコンデンサ2個がハンダブリッジして短絡していたからでした。
解決後は全く問題無く設定プログラムから認識しました。
驚いたことにプログラムとコネクションが確立した後は最新ファームウエアがあることを教えてくれて、Webボタンを押したら書き換えるんですね。
よく出来ています。
ちゃんと受信したパケットを解析してWAYPOINTにしてくれます。

Otp3

地図にも表示されますし、今の位置からの距離も分かります。

ビーコンはこんな感じです(Compress On)。
!/=!dHp=*g>&!G/A=000094 12.5V 23C HDOP01.6 SATS07
温度と電圧はコメント欄に入ります。

LEDが1つ(2色LEDで3色+点滅で現在の状況を現示)でMIC-E非対応という欠点はありますが、なかなか満足感のあるガジェットでした。
とりあえず父の車に搭載しているTinyTrak3Plusと交換かな。
地図表示できるGARMINと相性が良いので、TH-D7Aを持ってなかったら徒歩用として使ったと思います。
超小型KISS TNCとしても意味があるでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

美国からの郵便

Otp1

エンベローブだけで$1ぐらいしそうですが、S&Hは$3.7でした。
安いですね。
国内でも買える物のようですが、クレジットカードをオンライン決済するのが不安で無かったら直接買ったほうがお得ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

TynyTrakをケースに入れる/プレゼント

Tt1

自作のTinyTrakをケースに入れました。
帰宅途中にある百円ショップに行く用事があったので、CDケースとドリルの歯、のこぎりを買ってきて加工です。
適当に現物合わせしてしまったので蓋に隙間があるのは内緒だよ。

Tt2

中身はこの通り。
LEDは上からPTT(緑),GPS Valid(赤),DCD(黄),電源(赤)ですが、TNCに合わせてPTTを赤に、GPS Validを黄色、DCDを緑にしたら良かったなあ。
まだ半分あるので、Anti-Trackerを組み込むことは出来そうです。
電池の内蔵も可能でしょう。

ところで、このTinyTrakが欲しい人いますか?
さすがにハンディ機やGPSはあげれないですが、本体部分のみ(電源/無線機との接続ケーブルはありません)APRSを始めたい方に差し上げます。
メールにてなぜ欲しいかアピールをして下さい。
メールアドレスはプロフィールにあります。
なお、いつまでたっても使っていただけない場合はその旨名指しでblogに書きますので必ず動かすことを前提にします。
動作保証、故障時の修理などはありません。
壊れたら自分で直してね。
特に締め切りはもうけませんが、早い者勝ちになるでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

への字に曲がった

ラディックスの50MHz 6エレ八木のブームがへの字に曲がってしまいました。
先日の雪の重みに耐えられなかったんでしょう。
しょぼ~ん。
移動用として売られているものなので、耐候性が悪くても文句は言えません。

今週末はアンテナを降ろさないとだめですね。
こんなこともあろうかと...は、(;_;)。
クリエイトあたりの6エレが欲しいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

大健中湯

入院時腸閉塞を起こしたときに鼻から大量に入れられたいやな思い出がありますが、現在ツムラのを1日3包服用しています。
中身は水あめらしいですね。
消化不良は良くなったような気がします。
野菜がそのまま出てくるといった状況は減っています。
減っただけで無くなったわけではないんですが。
にんじんやわかめ、きのこ類は相変わらずそのまま出てきます。
かなり、いや。
エレンタール中心に戻したほうがいいんでしょうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

融けない雪

1日以上残ることがまれな場所のはずなのに、屋根の上の雪はなかなか融けないです。
さすがにアンテナについた雪は昨日の内に融けて一安心ですが、今朝の道路は凍っていました。
ある意味昨日より怖いです。
職場の暖房が全く効かないし、暦通りの寒い一日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

平成20年度アマチュア無線国試と関ハム2008の日程

JARL Webに来年度の国試の日程が出ていますね。
これで今年の関ハムの日程も分かってしまいます。
もっとも、ここにはかなり前から載っていたようですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倉敷は積雪

昨日朝から雪が降っています。
このあたりはめったに雪が降らない場所なので、積もったら大変だろうと思っていたらあれよあれよという間に地面が白くなりました。
一度雨になったのですが、夕方からまた雪に戻り、昨晩は終夜降り続いたようです。
21:00 50.250MHz SSB CQは困りました。
アンテナのVSWRが∞です!
着雪したようです。
ロングワイヤやダイポールも着雪して釣竿が垂れています。
幸い敷地内で収まっているのですが、溶けたら対策しないといけません。

今朝は道路が大渋滞です。
幸い氷点下にはならなかったので凍りはしなかったですが、危険な状況には違いありません。
何とか仕事には行けましたが。

雪が降るのが当たり前という場所から見ると大したことの無い量ですが、ノーマルタイヤで普通に走っている車とか、かなり危ない状況です。
積もらない程度で勘弁して欲しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

TinyTrakの製作

Tt

せっかくPICがあるので、松本無線岡山店まで部品を買いに行きました。
10MHzのセラロックは無かったですが、普通の水晶はあったので18pFのセラミックコンデンサ2個で発振するだろうと踏んで、必要な部品を揃うだけ買いました。
本当は受信したパケットをWAYPOINTとしてGPSに戻してコールサイン表示をするAnti-Trackerを作りたいけど、元ページが消えているのと、作例で使っているPIC16F627そのものが売って無かったです。

330Ωを330KΩに間違って買ってしまった(^^;以外は最低限のものは揃いました。
3000円程度だったので、PIC込みで4000円でしょうか。
素直に別冊CQ ham radioの筆者がやっている頒布に頼るほうが安いかも。
これは手持ちの1KΩを実装しましたが、値としては大きすぎるようです。
DSUB9Pinは基盤実装のものが無く、仕方なく普通のものを買いました。
ジャンパピンもピンの方はあってもジャンパが無かったので4回路のディップスイッチにしました。
1回路余っているので、ハンディ機用PTTの2,.2KΩを有効/無効にするようにすれば良かったかな。

黄色のLEDが点きっぱなしで困りましたが、水晶が発振していないようで、抱き合わせのコンデンサを違う位置に動かしたら見た目は良くなりました。
あと、三端子レギュレータの前に入っているダイオードを飛ばしてしまいました。
きたないハンダ付けだなあ。
Tt2

TinyTrakConfigからなかなか接続できませんでしたが、PCを再起動したら繋がりました。
どうもハイパーターミナルを動かした後は何かを掴んでいるようです。

GARMIN Legendを繋いだらちゃんと認識してビーコンを発射します。
なかなかいい感じです。
GARMIN用に5Vラインへ3Vのレギュレータを追加して電源供給するのも面白いかもしれませんね。
GARMINのコネクタはここで2個1000円で入手できますし。

アイコムのハンディ機に繋ぐと変調が浅いのが気になります。
DCDも果たして認識しているのか不明です。
あと、タッパーウェアでも買ってきて入れないとダメですね。

肝心の搭載する移動体がありません。
車は2台とも搭載済みだし、TH-D7Aがあるので歩行中も対応できています。
あえて言うなら母の乗っているママチャリぐらい?
#母も電話級の免許持っているけど、試しても1回だけかなあ
まあそれは冗談ですが、GPSを持ってないので現実には常設が無理ですね。
RS-232C接続の安いGPS確保が課題です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

CQ誌2月号

表紙はIC-7700、特集は「サイクル24到来!HFトランシーバ選択ガイド」です。
今年になってからカタログ雑誌化がますます進みましたね。
買ってきて使うという記事がほとんど。
ものすごく難しい記事と、お金の世界の記事ばかりで、工夫してみました的なネタが少ないです。
別冊が出るようになって住み分けを図らないといけないので仕方ないのでしょうが。

たぶん復活組を取り込みたいのでしょうが、それなら昔のCQジュニアを参考にしたほうが良いのでは?
(古いか)
竹ざお2本でダイポールを張ろうとか載せたらノスタルジーに訴えられて受けるかも。
それはともかく、アマチュア無線って、自らインフラ(という表現はあれだけど)をプロとは違うアプローチで工夫して構築できるのが面白さの1つ。
DXぺディにしても国内移動運用にしてもAPRSやサテライトにしても、そういう要素で遊んでいるわけ。
結果もシビアに出ます。
たとえ近所とラグチューでも、毎日やっていれば日によって伝播の違いが分かってくるでしょうし(実際、毎日21:00 50.250MHz SSBで出ていると、21:04付近で姫路方面のSが上がる現象が起きている)、わざと条件を変えたら立派な実験です。
10mWの無線LANで遊んでいる一般人の方が(法的な問題はありありだが)制限が高い分おもしろいことやっているかも知れません。

雑誌が唯一の情報伝達手段では無くなったので厳しいとは思いますが、がんばってネタさがしてくださいね。
ロールコールの現状取材とか、ある低軌道衛星の1パスの実況とか、不法局逮捕ドキュメンタリーとか、雑誌向きのネタはあると思いますよ。
たとえばRC-D710の記事は、ケンウッド以外の無線機と繋がりました、という部分と、東北を縦貫走行してAPRS-ISにこんな軌跡が残りました(後から合成したっぽい軌跡がナイス)では面白さでは別記事にした方が良かったかも。
APRSに興味があるがやってない人には後者が、すでにやっていていいアプローチが無いか模索中の人には前者が受けるでしょうし。
もう1つ、位置情報を第三者が残すことで起きる別の楽しみについても記事に出来ますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

QSOパーティのステッカー到着

出れる年には毎回出てログも出しています。
昔は2月頃まで届かなかったですが、今は速いんですよね。
台紙がどこかへ行ってしまって困ってます。

さて、「出れる年」があれば「出れない年」もあります。
免許切れは起こしたことが無いので「出ない」年は無かったように思います。
過去には仕事やレジャーもありましたが、病院のベッドの上というのも3回ほどあります。
よく開局以来×回連続参加、なんて誇らしげにおっしゃる方もありますが、うらやましい以外の言葉が出ません。
私は果たして12年分揃えることが出来るでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

オストメイトの集いin 笠岡

昨日日本オストミー協会岡山県支部から手紙が来て、上記のイベントの案内がありました。
2/3(日)13:00- 笠岡市民会館 3階 研修室だそうです。
笠岡というのがめずらしいですね。
特に申し込みは必要無いようです。

ついでに、おかやまえーでー会からで2/10(日)に料理教室があるそうですが、こちらは事前申し込みが必要なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

PICTNCにGPSを接続

GARMIN LegendをPICTNCに繋いでみました。
両方DSUB9ピンオスのクロスケーブルが必要です。
接続は2番と3番が互い違いと、5番同士ですね。
自作しないと無いのではと思います。

BEACON EVERY 1にして、PERM後にジャンパを繋いで電源を入れなおします。
LEDの動作は変わりません。
GPS側は4800bps NMEAにします。

こんな感じのパケットが送られています。

$GPRMC,093216,A,3x3x.5x98,N,13x4x.2x11,E,0.0,0.0,160108,7.1,W,D*0E

ナビトラみたい...。
失敗ですね。
GPSコマンドで指定したセンテンスがそのまま送信されるだけのようです。
UI-View32だと救急車のアイコンが出て位置として認識するようですが、DB0ANF等では無視されます。
うむむ、イタリア製ファームウエアでもこんなもの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

PICTNC完成

T1

別冊CQ ham radio創刊号に載っていたPICTNCキットを入手しました。
自分探しの旅行に行っている間に届いたようです。
今日組み立ててみました。

抵抗を間違えて取り付けるなどいろいろありましたが、一発で起動しました。
そのまま使うのは芸が無いので、先日作ったPICライタを使ってIZ8EWD局の開発したファームに載せ変えました。
イタリア語なのでさっぱり分かりないですが、GPSサポートやUI-View32での動作を考慮したものです。
端末の設定はDTE速度は9600bpsで、受信CR,送信CR+LFです。

T2

デジパスのコールサイン埋め込み等、なかなか良い出来ですね。
GPS接続の実験をしたかったですが、寒くて外に出るのが億劫なのでいつになるかな。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

公共施設トイレ

今回の旅行では、寒い場所だけにトイレのお世話になりました。

新千歳空港:
共用部分はおおむね及第点。
制限区域は身障者専用が無いトイレが多い。
一般用も充分広いのでまあ許せる範囲。

JR:
最近立て替えられたところはきれいで(沼ノ端等)、かなり小規模な駅でも(江別等)身障者対応トイレがある。
冬季の環境が厳しいので立派にせざるを得ないのかも知れない。
しかし、例外無くトイレットペーパーは備え付けでは無く、設備の立派さに比べて少々不便。
江別駅は装具洗浄用温水シャワーはあるのにトイレットペーパーは外の50円自動販売機なのであきらかにおかしい。
いたずらがあるのだろうからただでトイレットペーパーを置けとは言わないが、せめて自動販売機は中にも置いて欲しい。
無人駅の弊害で故障も多い(沼ノ端で困った)

ショッピングセンター:
イオンのSSに2軒行ったが、どちらも及第点。
内地の店と同じ。

コンビニ:
ご当地のセイコーマートはちょっといまいちかな。
足元が濡れ濡れで困った。
全国チェーンのセブンイレブン、ローソン、サンクスは内地と同じ。

しかし、立派な建物が多いですね。
いい加減な設備で冬季に死人が出てもいけませんから理由は分かるんですが、箱物行政と言われても仕方ないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

白くて四角いところから帰還

113
114

恐ろしいぐらいプライバシーが侵害されています。
気をつけないといけませんね。
事実メッセージがひっきりなしに飛んできて危なかったです。

O1

反面、現地は視界が非常に狭く、危険です。
APRSにはエマジェンシー信号を発報する機能がありますが、このくらい正確に届くのなら携帯電話の届かない山の中でも安心かもしれません。

O3

先日の海外での反省から、レンタカーはアンテナを屋根に装備、電源はシガライターから供給です。
GPSはオキシライド電池を装備して2日持たせました。
この状態でハンディ機を持って、430MHz FMで3局出来ました。

O4

空港から市街地までは鉄道を使いました。
少しでも測位と電波伝搬を稼ぐために高い場所に置くよう工夫しました。

APRSのメッセージからアイボールとか、いろいろありました。
いろんな意味で涙涙の自分探しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

750円PICライタの製作

Picw

たまには電子工作をしたいので、お値段も手ごろで今後役に立ちそうなものを物色していました。
昨年末にPROMライタを買ったので、次は組み込みマイコンのプログラマが良いかと思い、PICやAVRのライタを探したらにゃんこうけPICライタキットが何と送料込みで750円ということで、これを買うことにしました。
RS-232Cの制御線から必要な電源を確保するのでこれだけで完結です。

住所が鳥取県ということで、注文してイーバンクで振り込んでから2日で届いてしまいました。
日本の郵便は優秀ですね。
これがメール便だとたぶん4日は掛かると思います。
なお、注文が成立したら詳しいマニュアルへのリンクが示されるので、忘れずに。
紙のマニュアルは付属しません。
pdfなので、PCの画面で拡大表示して作業しました。

届いたプリント基板が未完成品なのです。
確かにエッチングまでは終わっていますが、フォトレジストはそのままだわ、穴は空いていないわで、組む人を選びそうな状態です。
申し込みページに書いてあるので説明不足ではありませんよ。
とりあえず基板を風呂に持ち込んでたわしでこすってフォトレジストを削りました。
30分ぐらい掛かったでしょうか。
大体銅色になったところで水分をふき取って乾かして、0.8mmのドリルの歯をピンバイスに刺して1つづつ穴を開けて行きます。
ベークの片面基板なのですいすい開きます。
私はちゃんとしたピンバイスとドリルの歯を用意しましたが(セットで3400円程度かかる)、使い捨てと割り切ったら100円ショップのものでも良いかもしれません。
最後にハンダ付けですが、チップ抵抗が4枚あるのでこれからです。
全部定数が異なるのでチップが見えれば!書いてある通りなので間違いませんが、めがねを掛けたり外したりで苦労しました。
くしゃみしたらどこ行ったか分からなくなりますよ。
まず片側のランドにハンダを盛ってからチップを近づけて、こてで溶かして片側だけくっつけます。
とにかく熱を掛けたら勝手に溶けてくっつくのでおもしろいです。
最後に反対側へハンダを乗せておしまいです。
テスタで抵抗値を測って近似値なら問題ありません。
あとはICソケットやダイオード、トランジスタ、電解コンデンサ、LEDをハンダ付けして完成です。
RS-232CコネクタのGNDに繋ぐランドを熱で壊してしまった以外は問題無く組み付け出来ました。
RS-232Cが25Pinメスなので、AT互換機に繋ぐのは少々面倒です。
25Pinオス-オスのケーブルと9Pinメス-25Pinメスの変換コネクタをジャンク箱から探してきて使いました。
2番ピン同士が導通したのでストレートケーブルですね。
制御線も電源として使うので、少なくとも1-8と20番が繋がっているケーブルが必要です。

RS-232Cに繋ぐと緑のLEDが点灯します。
一度ケーブルから外してPICをICソケットに差し込んで、PCにIC-Progをインストールして書き込み試験です。
読み書き中は赤のLEDが点滅します。
とりあえず定番らしい16F84Aに書き込んでみました。
秋月だと300円程度らしいですが、松本無線岡山店では680円もしました...。
ベリファイまであっという間に終わりましたが、書き込んだPICが本当に動くのかは周辺回路の部品が揃っていないので分かりません...。
別冊CQ ham radio No.2に掲載されているAPRSの位置情報を送信するTinyTrak(not3)に、Aのつかない16F84が採用されているそうなので、部品が揃えられたら作ってみたい気もします。
もっとも松本無線岡山店には10MHzのセラロックが無かったので通販で探さないと。

という訳で、自分探しの旅に出るのでしばらく更新はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

今日は通院

今日は意外と連携が良く、採血、診察、WOCナースの講習が3時間程度で終わりました。
雨が降ってきたのが残念ですが。
たまたま患者が少なかったのかもしれません。

血糖値は103ということで、まずは一安心。
8:00頃エレンタールを1パック入れたので、まあまあの値と思います。
薬は効いているようです。
喉が痛いので薬を出してもらいました。
効いてくれたら良いのですが。
CRPは1.3とのことで高いですがたぶん喉が痛いせいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

届かないメッセージ

APRSで車で走行中よくメッセージを貰います。
さすがに走行中は返事出来ませんが。
自動応答も寂しいので気づいたら停車中に返事をしています。

さて、APRSのワッチをしていたらTCPXXの局が結構いますね。
インターネット経由のコネクションを拒否(しているのかされたのかは分からないが)ですね。
しかも、コールサインがあるにもかかわらず無線ポートは無いようです。
短時間なら試行錯誤しているのだろうと納得することにしていますが、常時アイコンが見えているのに何日もそのままだとちょっと心配です。
何故かAGWTrackerを使っている方が殆どです。
当然メッセージを送っても受け取ってもらえません。

ワッチだけなら誰にも気づかれないGoogle Maps APRSの方が面倒が無いです。
AGWTrackerを使っている方、使い続けるならせめてメッセージが受け取れるよう設定をお願いしたいところです。
APRS-ISへ接続するための5桁のコード貰ってね。
いろいろ教えてもらえるかもしれませんよ。
せっかくPCを動かしっぱなしにしているなら、手間無く出来ることはやったほうが良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

日本で一番遠い場所

ここ倉敷から国内で一番遠い都会(政令指定都市や県庁所在地レベル)はどこでしょう。
とりあえず狭い意味での本土を前提に考えると、時間ベースでは同じ本州の東北地方になります。

以下は大体4時間以内で到達できます。
本州:東海道山陽新幹線沿いは新幹線
   鉄道が発達しているので鳥取や松江、日本海側は意外と楽に行ける。
四国:瀬戸大橋+高速バス
九州:新幹線+特急
   沖縄と鹿児島付近は飛行機も直行
北海道:飛行機

こうやって見ると個別では長野や宮崎等出てきますが(かつては空路の宮崎便があった)、新潟を含めた東北がまとめてショートカットの難しい場所です。
昔はJAS仙台便がありましたが今はありませんし、飛んでいた当時も毎日ではありませんでした。
昔仙台で行きたいイベントがあったときに、この現実を知ってあきらめた思い出があります。
実際、東北の太平洋側は通過さえしたことがありません。
(トワイライトエクスプレスに乗ったことがあるが、これは日本海側を通る)

仙台までの航空路線がある一番近い空港は広島になります。
近そうでアクセスの難しい空港なので便数や時間(広島午後発になる)を考えると使いづらいです。
その次は神戸や伊丹になってかなり不便です。
ビジネスで仙台に用事がある場合は岡山空港から羽田に飛んで、東北新幹線というのが競争の激しい岡山東京便が使える分一番安くて速いようです。
仙台羽田間の空路は新幹線に負けて今は無いので、他の代替手段は事実上ありません。

一度は行ってみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

KG-ACARSと受信機

K1

飛行機の位置情報を伝送するACARSがあります。
PCのサウンドカードでデコードできます。
昔はWACARSで苦労して位置を表示させたものですが、今はKG-ACARSが便利です。
同じ作者がHF-WFAXのデコーダも作っています

さて、ACARSはAMにデータを載せています。
当然振幅変調なので信号の強さによって出力レベルは大きかったり小さかったりします。
これでは受信機を選びそうです。
何台か試してみました。
受信音が途切れてはいけないので、スケルチは常時開放、APOやバッテリーセーブは切っておきます。
受信音はPCのライン入力へ入れています。
PCの推奨スペックがPenIII 600MHz以上らしいですが、PenII 266MHzという半分以下のスペックのマシンで実験しました。
メモリは128MB,Win2000Proです。
かなり重いのでお勧めしません。

IC-7000...NG
ID-91....NG
DJ-C7...かなりいい(Vol.5-7ぐらい)

なんと現在流通在庫だけで、18000円出せば新品が買えるハンディ機の勝ちです。
耳ではっきり聞こえた信号はほぼ100%デコードしました。
アルインコの無線機はハム用としてはいまいちなイメージがありますが、こっちの世界では結構なものなのですね。
コネクタが特殊でケーブルを自作しないとだめなのはやや不便ですが。
たぶんAM用に最適化されたAGCと、適当にだれたフィルタなんでしょうね。
特殊ペイントした機体が飛んできたら教えてくれますし、結構暇つぶしになりますね。

モービルホイップを繋いで常時受信させています。
K2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

青春18きっぷで観光バスと広電に乗る

昨日は両親が青春18きっぷで宮島まで行きました。
残りが2回分なので、私の分は無いので家でお留守番です。

事前に時刻だけ調べて教えておきました。
行きは順調に倉敷駅から行ったようです。
快速(広島駅周辺のみ)は乗換えが無いので時間はかかっても面倒は無いです。

昼に携帯メールが到着。
「岩国駅で電車が止まった」
あれ、宮島口を通り過ぎて岩国まで行ってしまったの?
どうも、錦帯橋を見たくて意図的に行ったらしいです。
昼過ぎに大竹駅構内で貨物列車が脱線して、架線を切ったそうです。
列車は岩国から宮島口まで夜7時まで運休だったそうです。

結局観光バス車両の代行バスが出て、運転手が道を間違えながらも宮島口まで送ってもらい、ダイヤが乱れているのでそのまま宮島に渡って観光して、振り替え輸送の広電で広島駅まで行ってから夜7時ごろに岡山駅行き普通列車に乗ったそうです。
帰宅は夜10時過ぎ。
「思い出になった」そうで。
確かにねえ。
青春18きっぷでは新幹線への振り替えは(終電絡みなど特別な場合を除いて)無いので時間はかかっても普通列車相当での旅になります。
ま、11500/5*2=4600円で波乱万丈の旅が出来たのだから良かったのでしょう。
何とか当日中に帰り着きましたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

太陽電池遊び

2年ほど前に買った太陽電池があるので、遊んでみることにしました。
12V出ますが、配線を切り替えることで6Vに出来ます。
今回は出力電流重視で6Vで実験してみることにします。
シリコンダイオード2本直列で5V程度まで落ちるので、TTLレベルの機器が動くかもしれませんしね。

T1

太陽電池の開放電圧で6.2V程度です。
ほぼスペック通りですね。
一番照っていたときは8V程度まで上がりました。
当然ですが、負荷を掛けると下がるはずです。

T2

逆流保護に1A流せるショットキーバリアダイオードを直列に入れて公称6Vのシールドバッテリーを繋いで見ました。
結果は6.39Vです。
太陽電池の向きを変えても電圧の変化がほとんど無いので、充電どころか放電しているのかもしれません。
丁度太陽が蔭ってきたのでこのあたりはよく分かりません。
いくらショットキーバリアでも0.1V程度は落ちるはずなので、入れないほうが良いのかな?

T3

公称6V動作のDJ-C7の充電ランプは数秒は点灯しますが、すぐに消えてしまいます。
おそらく電流が足りないのでしょう。
もちろん純正のACアダプタでは赤々と点灯します。

究極は商業電源無しでアマチュア無線が出来たらいいなと思いますが、このセル1枚では厳しそうです。
太陽電池の電流を測ってみましたが、ほとんど0Aだったので充電はされていないようです。
もうサンセットなので、続きはまたの機会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

厄払いの祈祷

今日は厄払いの祈祷です。
これが無かったら今日海外から帰るつもりだったのですが...。

阿智神社へ歩いて行きます。
倉敷美観地区すぐそばなので規模の割に参詣する方が多いです。
倉敷工業高校野球部が練習始めなのか、部員がたくさんいました。

ご祈祷は5000円、7000円、1万円、2万円と4コースあります。
何が違うのかというと、ご祈祷してくれる期間だそうです。
最長2週間毎日祈ってくれるとか。
丁度前の組が始まったところだったので待合室で休憩です。
なぜか本殿ではなく、おみくじとかを売っている建物でした。
11:30頃にご祈祷開始です。
3組になりました。
玉串をささげたりで12:00前に終了しました。

美観地区を通ります。
休みだけに観光客でいっぱいです。
北田証券は相変わらず営業中のようで、黒板に今年の相場見通しが書かれていました。
結婚式があったらしいアイビースクエアを通って亀をひやかしてから、旧中国ジョイフル本社でお昼を頂いて帰宅しました。

At

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

無事帰宅

先程無事帰宅しました。
もう、どこに行ったかは分かりますね。
岡山空港から直行便のでているあそこです。

現地のAPRSはこんな感じ。

P1

なかなか、すごいですね。
街中をハンディ機持参で歩いたら、ローパワーでもこれだけ拾ってくれました。

P7

見えた局に片っ端からメッセージを送りましたが、ホテルに帰ってから返事があったようで、QSOは成立しなかったです。
しかし、ここまで行くには聞くに涙の出来事がありました。

現地に到着してレンタカーを借りました。
Paradise Rent-A-Carでした。
Compact Classで1泊2日$88です。
最初軽4相当のクラスを頼んだらぎりぎりで満車と言ってきて大変困りました。
電話して1つ上のクラスで平日割引を入れてもらいました。

P6

で、車内にこんな感じでセットしました。

P2

当然ながら無線のアンテナが室内ですからさっぱりです。
GPSもかなりの頻度で衛星をロストしました。
困ったことにカーナビから出ていると思われるノイズに悩まされました。
APRSが出ている周波数がどこなのかも不明でした。
南へ進み、島を反時計回りに一周しましたが、全然聞こえません。
夜も更け、ホテルのチェックイン時間が迫ってきました。
何とホテルの近所に近づくと聞こえるではありませんか!
という訳で、144.64MHzでした。
UI-View32,UIDIROM,DPRS Gateと何でもありましたよ。
ホテルの部屋の中からでも問題ありません。

泊まったのはレンタカー会社と同じ系列のHotel Rassoです。

P3

素泊まり$25でこれだけついてたら上出来でしょう。
テレビは当然地上デジタル対応で、アナログRGB入力まであります。

P4

ベッドはダブルでした。
部屋指定不可というプランだったので、どんな部屋か少々興味がありました。

P5

トイレも装具の操作も問題ない広さでした。
これはいいですね。

という訳で都心部は結構良かったですが、少しでも離れるといまいちです。
丁度島で唯一?のハムショップが4日営業開始するので朝から行きました。

P8

場所はハイウェイ・ワン沿いです。
3日に前を通っていたのですぐに分かりました。

P9

このようなマグネット基台一体型のアンテナを買いました。
$40程度です。
コネクタはSMAです。
基台だけあれば良かったのですが、BNCしか在庫が無かったので仕方ありません。
モービル機に使うのはあれですが、ハンディ機だとアンテナを周りの影響の少ない屋根の中央に置けて非常に効率が良くなります。
固定で使うのも良いですよ。
実際私はAPRSの初期に使っていました。
長くて揺れるアンテナよりは、短いアンテナを高くて開けている場所に設置するほうがパケット通信には向いています。
変換コネクタが無いので意外とロスが少なく、コストパフォーマンスが高いと思います。
ハンディ機に直接飛び込んでいたノイズもこれで物理的に離すことが出来たので解消しました。
今後は旅行用ということで割り切って使うことにします。
あと、シガライターから電源が取れるようコネクタだけ買いました。
次回使えるようにケーブル作らないと。
当たり前ですが、米兵と思われる白人がオーディオ用のマイクジャックを買っていました。

結果はこの通りです。

P19

上が1/3,下が1/4です。
エリアがかなり広がりました。

なかなか有意義な旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

海外へ逃亡中

人生がいやになったので海外に逃亡中です。
海外といっても四国ではありません。
ちゃんと飛行機に乗って海を越えています。

A&Wです。

O1

ALL AMERICAN FOODがナイスですね。
当然コンボを頼んでドリンクは名物のルートビアです。
ポテトは曲がっているカーリーフライですね。
知らないと不良品だと思ってしまいそうです。
普通のまっすぐなポテトのスーパーフライを選ぶとケチャップがつきます。

O2

この店は頼みもしないのに店員が冷えてないとのことで氷の張ったキンキンに冷えたジョッキに替えてくれました。
当然リフィルOKですよ。
真冬に冷たいものとは、韓国のパッピンスみたいでおもしろいです。
時代は変わったので、バーガーキングみたいに日本でも本土再参入すればいいのに。

夜はステーキ屋に行きましたよ。
$16.99でスープ、コールスロー、ガーリックバターのパンがついていました。
大食いではないので、小さいサイズをお願いしました。
A1 SAUCEがナイスですね。

O3

免税店もあります。
買い物はしませんでしたが、一応冷やかしました。
キーホルダーくれましたよ。

O4

宿はブロードバンドインタネット対応で$25と格安です。
さすがに領収書は載せられませんが。

hormelのSPAMがでかでかと書かれたトラックが走っていたり、異国情緒があってよかったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

種松山移動

P1
P2

QSOパーティです。
50MHz SSB,144MHz FMにてQSOありがとうございました。
430MHzはバッティングで運用していません。
あしからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

GO-32:あけおめ

ことよろ。
JA5BLZ,JA0CAWの各局とはQSO成立かな。

Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* [19:25:12]
:JE9PEL :GE ur59
Fm JA5BLZ To APRS Via 4XTECH* [19:25:42]
:JH1BCL :RGR CU AGN 73A
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:25:48]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JE9PEL To 3URSP5 Via 4XTECH* [19:25:58]
`C@Y-/MIC-E/ Yokohama Japan {UIV32N}
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* [19:26:08]
:JA4NA :GE ur59
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:26:12]
:JA0CAW :New Year's greetings 2008シ
Fm JE9PEL To 3URSP5 Via 4XTECH* [19:26:18]
`C@Y-/MIC-E/ Yokohama Japan {UIV32N}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:26:53]
:JH1BCL :New Year's greetings 20080
Fm JH1BCL To APRS Via 4XTECH* [19:27:13]
:JA0CAW :MOW UP ?? TU{42
Fm JA5BLZ To APRS Via 4XTECH* [19:27:19]
:JA4NA :UR 599 TN
Fm JA5BLZ To APRS Via 4XTECH* [19:27:19]
:JA4NA :UR 599 TN
Fm JA5BLZ To APRS Via 4XTECH* [19:27:19]
:JA4NA :UR 599 TN
Fm JH1BCL To APRS Via 4XTECH* [19:27:24]
:JA4NA :GE UR 599 TU{43
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:27:31]
:JH1BCL :ack4
Fm JE4SMQ To APRS Via 4XTECH* [19:27:39]
JH1BCL,JA5BLZ,JA4NA,JE9PEL,ja0caw de je4smq ur 599'
Fm JE4SMQ To APRS Via 4XTECH* [19:27:39]
=3435.56N/13347.25E-CQ CQ CQ de JE4SMQ {UISS51}
Fm JE9PEL To 3URSP5 Via 4XTECH* [19:27:39]
`C@Y-/MIC-E/ first MIC-E test
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* [19:27:55]
:JA4NA :HNY GN
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:28:00]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JA5BLZ To APRS Via 4XTECH* [19:28:04]
:JE4SMQ :Happy New Year !-
Fm JE9PEL To 3URSP5 Via 4XTECH* [19:28:27]
`C@Y-/MIC-E/ Hello ALL first MIC-E test
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:28:27]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:28:44]
CQ CQ JA4NA
Fm JE4SMQ To APRS Via 4XTECH* [19:28:54]
=3435.56N/13347.25E-CQ CQ CQ de JE4SMQ {UISS51}
Fm JA5BLZ To APRS Via 4XTECH* [19:29:03]
:JE4SMQ :UR 599 TNX de JA5BLZV
Fm JE4SMQ To APRS Via 4XTECH* [19:29:26]
JA5BLZ TU 73
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:29:45]
CQ CQ JA4NA
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:30:02]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:30:25]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:30:28]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JE9PEL To 3URSP5 Via 4XTECH* [19:30:29]
`C@Y-/=3523.05N/13936.61E- Yokohama Japan {UIV32N}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:30:41]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:30:46]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:30:46]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:31:13]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:31:18]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:31:18]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:31:21]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:31:33]
=3432.43N/13320.27E-Hiroshima Japan {UISS51}
Fm JE9PEL To 3URSP5 Via 4XTECH* [19:31:37]
`C@Y-/=3523.05N/13936.61E- Yokohama Japan {UIV32N}
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* [19:31:37]
:IE4SMQ :HNY ur599~
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* [19:31:46]
:BLNQSL1/1:JA5BLZ,JH1BCL,JE9PEL,JA4NA,JE4SMQ{UISS51}o
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* [19:31:46]
:BLNQSL1/1:JA5BLZ,JH1BCL,JE9PEL,JA4NA,JE4SMQ{UISS51}o
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* [19:31:58]
:IE4SMQ :HNY ur599~
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:32:03]
CQ CQ JA4NA
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:32:03]
CQ CQ JA4NA
Fm JE9PEL To 3URSP5 Via 4XTECH* [19:32:08]
`C@Y-/=3523.05N/13936.61E- Yokohama Japan {UIV32N}
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* [19:32:25]
:JH1BCL :OK GL 73モ
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:32:40]
CQ CQ JA4NA
Fm JA4NA To APRS Via 4XTECH* [19:32:42]
CQ CQ JA4NA
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* [19:32:47]
=3755.25N/13907.29E-Niigata Japan JA0CAW {UISS51}b
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* [19:33:16]
:BLN :73 ALL JA0CAW#
Fm JA0CAW To APRS Via 4XTECH* [19:33:16]
:BLN :73 ALL JA0CAW#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最上稲荷に初詣

S

日本三大稲荷の1つ、最上稲荷へ参拝しました。
去年の今頃は鼻から管が入っていて初詣どころではありません。
車で行きましたが、渋滞も少なく、例年より人出が少ないようです。
県北は雪が降っているのでこれない人もいるのでしょう。
僧侶が祈祷するのに大鳥居が立っていたり受付に巫女さんがいるので、寺なのか神社なのか分からないところが良いのでしょうね。
とりあえず、入院だけはしないでね、とお願いしておきました。
おそらくすると思うけど(^^;
最寄駅の備中高松駅のある吉備線は、例年終夜運転しますよ。
最上稲荷が無かったらとうに廃線になっているのではと思います。

節分祭は小倉優子が来るそうで。
今年は豆まきしないかと勧誘のダイレクトメールが来ましたが、日曜で日程は良いですが遠慮しようかな。
3万円必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年が来ました

おめでとう、という気分ではないので。

ストマつけて丁度1年です。
この1年生活のうえでどのくらいハンディになるか挑戦してきましたが、大いにハンディになることを身にしみて感じました。
「身の程を知れ」というやつです。

今年は身の程に合わせておとなしくしたいと思っています。
血糖値のコントロール、ストマのケアを探求というのがテーマでしょうか。
昨年はIBDの知り合いが何人か亡くなりましたし、そうでなくても経済的に追い詰められて社会の底辺でうめいているというのを見てきました。
未だ原因不明のままで、病状は悪くはなっても良くはならないし、IBDでは死なない=苦しみが長く続くということです。
幸い私は両親も健在でそれなりに遊んでいけますが、いつまでも続かないでしょう。

大晦日は郵便局への用事以外は終日寝ていました。
正月はどうなるかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »