« 今日は通院 | トップページ | JARLの会費請求 »

2008年2月19日 (火)

CQ誌3月号

今日買ってきました。

姉妹で仲良く3アマ短縮コース受験体験記なる記事があります。
中3と高3の姉妹が受講(国試じゃないので受験とは違う気がする)する様子がカラーで記事になっているんですが、「去年のハムフェアで買った50Wのトランシーバで運用できるぞ!」というキャプションはちょっと。
両親もやっているみたいだけど。

CQ誌でとらのあなとかゲーマーズを見るとは思わなかったぞ~。
要は日本橋の旧ソフトアイランドビルが会場で、そこは通称オタロードと呼ばれるメイドさんが普通にいる通りだからなんですが。

あと、現川嶋朋子さん、当時大路瞳だった人のカタログがいっぱいのページはどうなのよ。
アルインコがCIRFOLKブランドでやってたころですね。
なぜか名前が記事にありません。

|

« 今日は通院 | トップページ | JARLの会費請求 »

「HAM」カテゴリの記事

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

斜め読みすると
「中3と高3の姉妹がメイドさん姿で受講」とか読んでしまうではないですか(読まない)

まぁ、ミリタリー分野でも若い人の減少をカバーすべくこういう雑誌やムックを出してきているのですから
http://www.ikaros.co.jp/moeseries/index.html
CQ出版も少しは考えた方が(笑)

…いや、そういうのは三才が先にやるだろう、というツッコミは無しで(爆)

投稿: なるるる | 2008年2月20日 (水) 午前 01時50分

それだ!(何が)
ツンデレの講師とかもいいかも。
#いいかどうかは別にして、コミケの会場では携帯電話が繋がらないから...という需要もあるようで

MCあくしず人気あるようですね。
CQ誌は去年表紙に女性(若いかどうかは微妙な月もあり)が連続して載った時には反発も大きかったようですから、CQ本誌でやるのは難しいかも。
やっぱり、「CQジュニア」の復刊でしょう(古い)
2号もってますけど、当時のアイドルの名前と思われるものが載ってたりで、それなりにがんばったつもりみたいなところが味です。

もえたんはガルスカ本のパクリなんですから、本家も4アマ版でもえたんのパクリをすればいいんです。
同人作家でもいいからいい感じの漫画家リクルートして。
原作者つけないと厳しいですが、絵描きも少なくとも以前からアマチュア無線をやっている方をリクルートしないとかゆいところに手が届かない中身になるかも。
誰か同人誌で出してください。

別冊CQは元RL編集長がやっているだけにピンポイントでおもしろいです。

投稿: まあべる | 2008年2月20日 (水) 午前 08時31分

>同人作家でもいいからいい感じの漫画家リクルートして。

いや,横山先生というその道の大家が(w

まぁ,コミケに於いて無線サークルは一種のタブーだけどね…

投稿: なるるる | 2008年2月20日 (水) 午後 12時09分

ヨコヤマコウイチさんはRLのイメージが強いから、CQ出版から出たらいい感じかも。

普通に考えたら翌週のハムフェアで売ったほうが出るでしょうけどね。

投稿: まあべる | 2008年2月21日 (木) 午後 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/40185183

この記事へのトラックバック一覧です: CQ誌3月号:

« 今日は通院 | トップページ | JARLの会費請求 »