« 東京から帰りの飛行機を確保 | トップページ | APRS:PK-80の改造整備 »

2008年3月 8日 (土)

APRS:TNC-200の改造整備

P1

最近TNC-200とAEA(WARD扱い版)のPK-80を入手しました。
オークションでは高値を呼ぶものですが、どちらも数100円でした。
何せまだ昭和、冷戦末期で瀬戸大橋が開通前、なんと国鉄が走っていた時代の古いTNCです。
当時の電話回線用モデムは全二重300bpsですから、半二重とはいえ1200bpsは4倍速で、速くてタダということでパケット通信をやるためだけに電話級(4アマは平成2年だっけ?)を取ったネットワーカー(死語)もいました。

ロストテクノロジーとなったこれらを整備したいと思います。
2台とも、TAPR TNC-2の忠実なクローンです。
回路は言うに及ばず、基板のアートワークまでほぼ同じです。
改造ポイントも基本的に同じです。

TNC-2の特徴ですが、

・Z80 2.5MHz(改造で5MHz)動作
・ROM 32KB,RAM 16KB or 32KB
 NET/ROMやTAPR 1.1.4以降、UIDIGI等RAM 32KB無いと動かないROMも多いです。
・モデムは個別ICを組み合わせたもので、自作や経年経過している場合は調整が必要
・RS-232Cの回路も個別ICで+-12Vを発生している

まずはTNC-200から。
前のオーナーが熱心だったようで、ハード的な問題はありません。
実用上必須の改造も終わっていました。
当時は米国Pac-Commから亜土電子(秋月の近所にありましたが、T-ZONE解体後の今は無いのかな?)、ハマーズ、ウエダ無線で輸入していたそうです。
パケット無線を始めるに当たり、ウエダ無線でKPC-2(米国版)とどっちにするか悩みましたが(PK-80は高くてTNC-20はまだ売って無かった)RS-232Cケーブル添付に負けてKPC-2にしてしまった思い出があります。

中身の構造やケースまで完璧なクローンで、言うことありません。
ROMが刺さってなく、電源ケーブル、無線機へ繋ぐケーブルはありません。
まずROMはPK-80のものを一時拝借しました。
電源はPK-88Jと同じで、当時としては良くあった端子です。
タスコの初期のTNC(TNC-20)以外は極性も含めてほぼこれでしょう。
センター+です。

PCと繋いで動作確認です。
とりあえずハイパーターミナルで。
ディップスイッチ5番がDTE 9600bps,4番が4800,以下2400,1200,300bpsです。
無難な2番の1200bpsにしておきましょう。
ハイパーターミナルも1200bpsで設定します。
初期値が7ビット偶数パリティなのが懐かしいですね。
文字が化けますが、かまわず以下を入れて8ビットノンパリティにします。
cmd:8 on
cmd:pari 0
cmd:aw 8
これでTNCの電源を入れなおすとテキストに漢字が通るようになります。
送受試験してみましたが、全く問題無いようです。

無線の端子はTNC-22と同じDIN5ピンです。
配列も同じです。
1 AF OUT(MICへ接続)
2 GND
3 PTT
4 RX IN(スピーカに接続)
5 スケルチ
スケルチは接続しなくても問題ありません。
DINなので、ピン番号が独特の配列です。

送受試験してみましたが、音がにごっています。
おそらく低めに出ているのでしょう。
オリジナルのTNC-2はモデムが個別ICの組み合わせで出来ているので周波数の調整が必要です。
PK-80のマニュアルに調整方法があるので、CALSET/CALIBRAコマンドで調整しなおしましょう。
マニュアルの引用は問題となると思うので避けます。
なお、慣れないと難しいのと失敗すると通信できなくなるので、マニュアルの無い方は触らないほうが無難です。
調整後はモデムチップ搭載のTNCと同じ音になりました。

最後にクロックアップをやっておきます。
JMP-2の導通しているパターンを切って、反対側とショートさせます。
これで2.5MHzから5MHzへと倍速になります。
消費電力が上がるのと5MHzに追いつかないCPUが載っている可能性があるので、あまりお勧めはしません。

とりあえずROMにKISSCEXを載せてXASTIRで一晩使ってみましたが、問題無く位置情報をやりとりしました。

|

« 東京から帰りの飛行機を確保 | トップページ | APRS:PK-80の改造整備 »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/40421295

この記事へのトラックバック一覧です: APRS:TNC-200の改造整備:

« 東京から帰りの飛行機を確保 | トップページ | APRS:PK-80の改造整備 »