« Windows Vista SP1をあててみた | トップページ | 電波利用料値下げ »

2008年3月21日 (金)

CQ誌4月号

昨日は祝日にも関わらず、昼前に本屋に入っていました。
少しびっくり。
陳列前だったので、棚に並んでから購入しました。
大昔高校生の頃、朝登校時に茶屋町駅前の本屋で陳列前のCQ誌を売ってもらった記憶がよみがえります。
手持ちが無かったので、デッドストック状態だった図書カードで支払いました。
本屋で売っているものならCDでも文具でも、何でも買えるんですけどね。

HF入門のQ&Aがいい感じですね。
まねしなくていい、というところが。
確かに21MHzや28MHzは何も聞こえないかも。
都会だとV/UHFの方が相手がいるんでしょうね。

小笠原のEMEペディの写真が参考になります。
2mのリニアは200W2台を電力合成だったんですね。
パワー出すのも結構大変でしょう。
次号の詳報が楽しみです。

付録の英語でQSOで使われているフォネティックと本誌のHF入門で勧められているフォネティックが違っているのがおもしろいです。
もちろん筆者は違うし、書かれた時代も違うんですが。
業界によっても違うそうですね。
私は、ファーストチョイスでは電波法令集抄録に書かれているものを使うことにしています。
皆さん持っているはずですから、少なくとも国内QSOでは知らないはずはないので。

|

« Windows Vista SP1をあててみた | トップページ | 電波利用料値下げ »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

JA8でも本日購入できました。
もっか付録目当ての購入ですが、、

>まねしなくていい、というところが。
そうですね、共感。
変な言い回しをする局、それを真似する局。
なんだか変なスパイラルがありますが(笑)、オリジナリティがあっていいかも。

自身の運用も改めて考えたいと思います。

投稿: JM3EHG | 2008年3月21日 (金) 午後 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/40582974

この記事へのトラックバック一覧です: CQ誌4月号:

« Windows Vista SP1をあててみた | トップページ | 電波利用料値下げ »