« 電波利用料値下げ | トップページ | 今日は通院 »

2008年3月23日 (日)

プティプティミューズ:海前編

前後編のようです。
実際の季節とはずれてますね。

たぶんチェジュ島(笑)へ泳ぎに来ました。
途中鉄道で移動という演出があるのでただのプサンかも知れないけど。
さすがはウリナラのセマウル号は世界一の特急ニダ!席がでかすぎ。

P6

#こんなしょぼいクロスシートはなかろうに

お迎えの車は日本では走れそうに無い巨大なオープンカーです。
もちろんガードレールなんかないですし、専用道なのですれちがえるほどの道幅もいりません。

P1

運転しているのはばあさんですけど。

P2

数えで10歳という設定らしいですが、等身がやたら高いにもかかわらず胸が無い!
アンバランスなキャラデザですよ。
等身を下げるか、胸を豊かにするか、演出で理由を説明しないと。
まあでも、韓国製にしてはがんばった水着かな。
30年前の雑誌に載ってそうな感じですが。

P3

いるかだと思ったらクジラだったという演出(たぶん)。
ここで笑えということなのでしょうか。

P4

エンディングの冒頭。
本編でもこっちがいいぞ!

憧れの彼にアタックとか、抜け駆けしてデートとか、はぐれて雨宿りとかもあるんですが、展開は淡白です。
次回は続きのようです。

|

« 電波利用料値下げ | トップページ | 今日は通院 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/40605876

この記事へのトラックバック一覧です: プティプティミューズ:海前編:

« 電波利用料値下げ | トップページ | 今日は通院 »