« 今日は病院で検査他 | トップページ | 装具補助の再審査の結果 »

2008年6月27日 (金)

大画面テレビが来て

父は大喜びのようです。
録画しておいた紅白歌合戦を近所の迷惑を顧みず(;_;)大音量で見ていますよ。
3日もしたら慣れてしまって感動も薄れるでしょう。

ラックには落下防止ワイヤがついているんですね。
テレビ側もフックが付属しています。
裏から鉄線で引っ張るだけなので前方向には効果がありそうですが、後ろだと倒れてしまいそうです。
前のテレビは地上デジタルチューナー非搭載なのでわざわざ入力をCATVのSTBに切り替えないといけないので不便でしたが、今回は内蔵なのでただ見るだけなら手間要らずです。
CATVのチャンネルを見るときだけ切り替えないとだめです。
父はダイエーホークスの試合をかなりの頻度で見るので、切り替え自体は避けられません。
ただ、「入力1」とかのOSDの文字をDVD等のプリセットや任意の文字列に差し替え出来るので何番がどれだったかを覚える必要は無くなりました。
ちなみに、DVD/HDDレコーダ、CATV STB(I-HITSとBS/CSデジタル)、レーザーディスクプレーヤ(^^;と3台繋がっています。
DVD/HDDレコーダはHDMI接続にしました。
入力は7系統ありますが、HDMIだけで3つもあるんですね。
逆にピンジャックは3つだけで、そのうち1つは音声出力と切り替えなので実質2つです。
その他i.LinkやDVIもあります。

CATV STBと併用で、2画面表示で地上波2局の同時視聴が可能です。
ほんとうにやるかどうかは分かりませんが。

|

« 今日は病院で検査他 | トップページ | 装具補助の再審査の結果 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/41659892

この記事へのトラックバック一覧です: 大画面テレビが来て:

« 今日は病院で検査他 | トップページ | 装具補助の再審査の結果 »