« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

昨日夜は久しぶりに雨

1ヶ月ぶりのような気がします。
気温も下がったようです。
Dew Pointと重なっているので、湿度が100%、つまり雨だった可能性が高いですね。
しかし、今日の日中はまた暑そうです。
Temp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

アマチュア無線家専用SNS"MyShack"バージョンアップ

Vu

アマチュア無線家専用SNS"MyShack"がバージョンアップしました。
以下が主な変更点です。

・ニックネームという呼称から、"コールサイン"に変更
・サイドバーの設置
・サイドバーに日記掲載の写真がギャラリーとして表示
・日記本文がリッチテキスト対応

フリー登録ですのでどなたでも入会できます。
ご検討下さい。
また、既に会員の方もご無沙汰の方は今一度ログインの上、プロフィールをご確認下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バス代

燃料代が上がっているのにバスの運賃は変化しません。
頻発運転している地区ではおいしい状態なのでしょうが、こちらは過疎地なので1日数往復しかなく、使うに使えない非常に寂しい状況です。
一応岡山市にある勤務先の目の前の道路も同じです。
鉄道に至っては路線自体が一部の都市部だけにしかありません。
交通権が事実上制限されてきました。
ひきこもりになるしかないかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

ガソリン代

月曜は病院の待ち時間に抜け出して福山まで行ったのですが、笠岡市街地では元売りの看板が掛かっている店で1リットルがレギュラー169円、ハイオク180円でした。
こちらではレギュラーが173-175円なので、かなり低いですね。
以前より激戦地と聞きます。
ちなみにホームセンターユーホーでは166円だかの値段が掛かっていました。
元売りの看板が無いので、油の質と価格が妥当なのかは判断できません。

ところで、全国的にはこの価格は妥当なんでしょうか。
ここを見る限り、そうでもない感じはします。
もっとも決済が現金かクレジットカードか、ハウスカードとそうでないの、リボ払いの有無でも差があるので比較は難しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マンゴーフレーバー

昨日の診察で、エレンタール用新フレーバーが出たから試さないか、ということで1箱貰ってきました。
今朝早速使ってみました。
確かにマンゴーの味がします。
やや味が薄いので、1.5本ぐらい使わないといけないかな?
飲んで飲めないことは無いので個人的にはありです。
梅とかグレープフルーツ等のすっぱい系が苦手なので、これはいい選択肢になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

今年も特定疾患医療受給者票の更新

暑い中病院で診断書を受け取って保険所で継続手続きをしてきました。
車が使えるから良いものの、そう遠くない未来には自由が制限される事を思うとバスが1時間に1本しかない保険所はどうなのかなあ。
受理はされたけれど、当然審査があるので月額自己負担費用が上がる可能性はあります。
とほほ。
9月下旬に審判が下されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

プティプティミューズ最終回

P1
P2
P3
P4
P5

簡単に言えば、みんなでデザインして作った服を着て、ファッションショウに出場という話でした。
殆どのカットがSDのような気が。
過去のゲストキャラがいろいろ出てきたりである意味伏線回収はされていますが、これでおしまいという落ちではありません。
エンディングが普段と(やや)違います。
おちを付けるために謎の漫画家が出てきたり、OPに最終回の絵があるのも韓国らしいです。

P6
P8

来週から放送開始の3DCG物です。
何と読むんでしょう。
要はひ弱な主人公が宇宙人かよく分からない存在にパワーを貰って変身、という設定のようです。
ディズニーに訴えられないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

C74新刊のご案内

C743C742

無事印刷所への入稿が終わりましたので、コミックマーケット74での新刊本の紹介をさせていただきます。
是非お手に取ってお買い上げいただきたく思います。
2008/8/17(日)東京ビッグサイト西2 と11a「まあべる本舗」です。

「超級的外国衛視世界偵探 赤きしそうのイレブン」
B5 40ページモノクロオフセット 予価600円。
例のアレも付く予定。
今回を持ちまして11冊発行致しました「超級的外国衛視世界偵探」は発行終了を考えています。
ネタはあるんですが、関係者の事情で本の発行が困難になったからです。
熱烈なカムバックコールがありましたら考えますが。
タイトルどおり海外衛星テレビの映像紹介(ほぼアニメ、特撮、コマーシャル)中心です。
技術的な内容はほとんどありませんから、普通の方でも安心して読めます。
内容は、台湾の久住小春とか踊る韓国人とか、ぱちもんくさい韓国製魔女っ子(?)アニメとか、そんなのです(おい)
アマチュア無線家や宇宙マニアの方には、韓国初の"美しい"女性宇宙飛行士や、ARISSスクールコンタクトの様子が興味深いでしょう。

「日本の中の外国、小笠原でアマチュア無線をしよう!」
A5 10ページオールカラー100円。
父島で合法1kWの電波を発射した時のまとめです。
運用地紹介、免許取得、結果です。
この本はまじめな内容です。

その他私以外の方が書いた本が出るかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

青春18きっぷで王子動物園

O1
O2
O3

ちなみに、入場料は無料でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

台湾旅行の書類到着

T1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青春18きっぷ

26日は弟夫婦と電車に乗って遊びに行く予定です。
父は孫の相手が出来て今から楽しみなようです。
もういい年なので自家用車からは降りてもらって、公共交通機関に乗る練習をしてもらわないといけません。
目的地は動物園です。
日中は暑そうだなあ。

本当は先週行く予定でしたが、7/19はまだ青春18きっぷが使えないんです。
7/20からなんですね。
これでは都合が付かないということで、7/26になりました。
父の孫はまだ電車には乗ったことが無いそうなので、どうなるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

地震発生

昨晩トイレに行った後(最低1回行かないとパウチがあふれる)Webを見たら地震のニュースでした。
早速ワンセグチューナーをPCに繋いでTVワッチ。
深夜にご愁傷様です。
先月も大地震、今月も大地震です。
8月には起きないで欲しいものです。
もちろん台風も来ないで欲しいです。
もっともこちらでは渇水の危機が迫っていますが。

さて、こういう事態に遭うと私自身どうなってしまうのか心配です。
エレンタールは、水は、装具は...。
巻き込まれて死んでしまえばそういう心配は無いですが、下手に生き残ると大変そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

夏コミカタログチェック

今回は8/17西2と11aの評論の島ということで、読売新聞の中の人とかロトさんとかが近所のようです。
ほぼ西館の中央になりますね。
隣はハルヒの海外版DVDの本だそうで。
その隣は...げげげ。
一応収まりは良いようです。
メカミリも西館の東の方ですから車(痛車(ステッカー頒布含む)だけの島もあるようだ)やバイクに自転車、鉄道に軍事が揃っています。
今回も16:00のあれが見れそうです。

どこがコミックなんだと言われそうですが、総合オタクイベントなので、コミックマーケットでしか入手不能のマイナー趣味分野は厳然としてあります。
(但し、アマチュア無線だけはまず無い。翌週同じ場所でハムフェアなので。)
特に西館は集中しています。
個人的には当日の夕方には同人ショップで買える本よりも、ここでしか買えないニッチな本を探すほうが楽しいと思いますよ。
東京ビッグサイトへ宝探しに来てね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

アマチュア無線家専用SNS"MyShack"の現状

現在MyShackは130名弱の参加を頂いています。
JH3YKV's Amateur Radio Newsに度々紹介していただいたお陰で、特に関ハム開催中は伸びが大きかったです。
私は良く知らないですが、有名なDX'erとかペディショナーが何人かおられるそうです。
極地を含む海外在住の方もおられます。
そろそろ「昔の知り合いに会う」「CQ誌のライターに話を聞く」あたりは可能になったように思います。

最近は減りましたが、ニックネームがコールサインではない方には発見次第是正するようメッセージを送った後、3日後をめどに強制退会処置をしております。
再度の入会は可能ですが守っていただきたく思います。
現状、表に見える名前に相当する表記は、プロフィールの「ニックネーム」に入れられた文字です。
メンバー検索を行うと、見事なほどにコールサイン6文字(以下もある)が並ぶので、異質の表記はすぐに分かってしまいます。
コールサインが含まれていれば、前後に任意の文字を入れるのはかまいません。
ひやかしや他人の情報は知りたいが自分の情報は隠したい方は会員間の不平等になるので出て行ってもらいますが、局免許が無い方を排除する意図は無いので、そういう方は従免の有無をニックネームに入れてもらえれば、いわゆるハンドルとかニックネームでOKです。
ニックネームはいつでも修正可能ですので局免許が発給されたら変更していただけたらと思います。
なお、7/30にバージョンアップメンテナンスがあるそうです。
終了後、新機能を使って「ニックネーム」という呼称から「コールサイン」へ変更する予定です。

フリーメールアドレスは案内のメールが届かず登録失敗するケースが多いようですので、初期の登録時には出来れば避けていただきたく思います。
メールアドレスはそのままログインIDになりますが、入会後の変更は可能です。
なお、管理者の私でも誰がどんなメールアドレスなのかは調べることが出来ません。
完全なメールアドレスから誰かを調べることは可能です。

SNSは現代版パソコン通信のような思想です。
新機能と言えるのはマイフレンドリンク、日記機能、写真が掲載可能になったことぐらいです。
逆に写真以外のファイルを置く機能が全くありません。
これはコンピュータウイルス伝染の経路として使われても困るので仕方ありませんね。
コミュニティはSIGやフォーラムとほぼ同じです。
どなたでもコミュニティを作ることが可能です。
加入審査が必要な閉鎖的なコミュニティも作れるので、リアル世界の無線クラブの連絡用にも使えます。
分野はアマチュア無線、趣味、その他とありますので、アマチュア無線以外でもかまいません。
副管理者を立てて2人で管理が可能ですし、管理権は他の会員に委譲できます。
現在以下があります。
PLC反対,コンテスト,DX,温泉談話室,CW(Morse Code),移動運用のお部屋,JDCC,「CQ Ham radio」の感想,いろいろ工作,ヲタク総合,「JH3YKV's Amateur Radio News」の感想,電波りようこ,デジタルモード、VoIP,海外免許取得・運用ノウハウ,若葉マーク,ラグチュー(強制加入)

プロフィールの項目が多すぎるという批判を受けておりますが、個人局コールサインという事実上の実名を強制しておりますので、むしろ積極的に公開してもらうほうが後々楽しいのではと思います。
実際、公開情報の充実度とマイフレンド数やコミュニティの参画は相関があります。
内容は国内QSOをしている時に交換する情報程度に抑えたつもりです。

※は入力が必須です
*は他会員へ公開しない選択が可能です。

 * 本名
※  ニックネーム(コールサイン この項目が個人の名前として表示されます)
※* 生まれた年(他人から見た場合は年齢として表示)
※  誕生日(月日)
 * 性別
 * 血液型
※  現住所(県レベル)
 * 出身地(県レベル)
※  分野
※  自己紹介(フリーテキストでご自由に)
※  マイフレンドの許可(誰でもどうぞ、面識がある方だけ、拒否から選択)

分野は以下から最低1つをチェックします。
いくつでもチェックできます。
従事者資格については持っているうちの最上級のみをお願いしていますが、なぜか持っている全部をチェックする方もいます。

1.9MHz 3.5/3.8MHz 4630KHz
7MHz 10MHz 14MHz
18MHz 21MHz 24MHz
28MHz 50MHz 144MHz
430MHz 1200MHz 2400MHz
5.6GHz以上 その他の電磁波 AM
FM SSB 欧文CW
和文CW その他のCW RTTY
SSTV FAX PSK31
PACKET(AX.25) D-STAR DV D-STAR DD
APRS サテライト EME
VoIP その他のデジタルモード 固定で運用
移動運用 モービル(自動車) モービル(海上)
モービル(上空) モービル(その他) 海外DX
JCC/JCG/AJA グリッドロケータ IOTA
自作送受信機 自作アンテナ 自作周辺機器
自作PC 自作ソフトウェア 自作その他
国内アワード 海外アワード 国内コンテスト
海外コンテスト ARDF選手 ARDF審判員
ローカルラグチュー 1アマ(相当) 2アマ(相当)
3アマ(相当) 4アマ(相当) アメリカFCC資格
アメリカ以外の海外免許

YLはいるのか、という質問を受けたことがありますが、プロフィールによるといます。
コミュニティを主宰されている積極的な方もいます。
20歳台の方もいます。
プロフィールは自己申告ですので、本当かどうかは実際にQSOして確かめてくださいね:->
あと、マイフレンドを拒否することを表明された方は、アマチュア無線の存在意義を考えると、いったいどういう意図でSNSに加入したのか個人的には疑問に思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

今日も暑い

所要で姫路に行きましたが、曇っているのに非常に暑かったです。
もう行きたくないです:-P
今年は異常ですね。
夏コミのカタログが来たので、これを読みながら寝ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

無事関ハムから帰還

風呂が熱すぎてしょぼ~ん。

今日は9:00に池田市青年の家に入って、15:00迄VE稼業に勤しんだので買い物は無しです。
朝行ったら準備中、FCC試験が終わってから行ったら撤収中でした。

以下は19日の写真です。

I1

朝9:00には着いてしまったので開会式まで外で待たされました。
こっちは身障者なので、脱水症状で倒れてもいけないのでトイレを借りて涼みました。
9:55あたりから開会式です。
JARL副会長、関西地方方部長、アイコムの会長に見えないですが大会本部長のテープカットで開始です。
原会長はなぜか来なかったようです。

I2

関ハム直前に8N3KHが1kW免許になりました。
IC-756ProにIC-4KLです。
もちろん200V引いたそうです。
運用は大人気で、私がキロワット炊くことは出来なかったです。

I3

2階は人大杉。
ものすごい暑さで屋外にはおられませんからね。
フレアマーケットは地獄だったでしょう。

I4

君はQSLカードを張ったかな?

I5

やっぱり出足はいまいちです。

I6

ちゃんとありますね。

I7

FCC試験会場の2F研修室の前です。
何故かは知らねど、今日は3アマ受験者の控え室に使われてしまいました。
暑い中並ばせるのは忍びないのは分かりますが、こっちだって準備というものがありますし。
クレームの後は正常化されましたが、動線については考えていただきたいです。
去年はそういうことは無かったそうです。

I8

試験開始前です。
開始後はほぼいっぱいになりました。
2日ともOne Day Extraは出ました。
大学生の受験者がいたのが印象的です。
さすがに20日の試験は要領が良くなったのでかなりの速度アップになったと思います。

I9

今回の戦利品です。

特にコールサインは挙げませんが、いろんな方とアイボールできました。
ありがとうございました。
実質土曜の午前中のみでしたので、会えなかった方は悪しからず。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

今日は関ハム

無事宿に入りました。
多くの方とアイボール出来ました。
FCC試験の方も予想以上に多数の方が受験されました。
One Day Extraや70代の方のExtraゲット等成果もありました。
採点に時間のかかった方が出て申し訳なく思います。
明日も10:00から試験がありますので、受験可能な方は宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

香港旅行

今朝親が49800円のツアーがあるから行かないか、だそうで。
8/1-3みたいです。
フィールドデーコンテストにもろかぶりですが、8/1だけ仕事を休めば行けそうです。
香港は行ったことが無いので実現したら嬉しいですが、安いということはいろいろ連れ回わされるんだろうなあ。
この価格は燃油サーチャージがたぶん無いです。
片道10,500円必要なようです。

旅行業向けにこの秋をめどに総額表示にするよう勧告が出たそうなので、いずれはいくら払わないとダメなのか分かりにくいケースは減ると思いますが、燃油サーチャージは毎月改定なのでどうするのやら。
HISは既にやっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

3,4アマ講習会の申込書

ここで取り寄せが出来ます。
無料です。
どんなものかと実際にやってみたら、4日程度で来ました。
メール便を使っていることを考えると早いぐらいです。
特に3アマはすぐに定員に達するので速めに申し込まないと。

両親の頭の体操に3アマの講習を行かせたいですが、あまり乗り気ではないようで。
もちろん当時の電話級を持っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

野球ファンには困る

昨日は通勤路途中にある倉敷マスカットスタジアムでプロ野球がありました。
阪神にマジックが灯るかという試合だけに日本全国から自家用車で!やってくるのです。
お陰で20分で通れる場所が1時間です。
歩いて行ける距離にJR中庄駅があるんですから、絶対に自家用車での来場はしないでください。
周りに車を停める事が出来る場所はありません。
もっとも今回は駐車に関する立て看板が無く、主催側にもある程度責任があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

関ハムに参加します

関ハムは昨年は所用で行けませんでしたが、今年は3連休ということもあり、7/19,20の2日とも行く予定です。
屋外イベントですのであまりにも激しい猛暑であったり、天候が悪い場合は諦めます。
今のところ週間予報では曇り時々晴れ、降水確率30%のようです。

2日とも全日会場にいる予定ですが、初日の13:00-、2日目の10:00-はFCC試験の試験官として参加予定です。
会場西側道路を挟んだ反対側の池田市青年の家2階研修室です。
会場内に入るのは受験者に限られますが、そうでない方は試験開始前であれば部屋を覗き見るのはかまわないでしょう。
丁度ニューカマーセミナーの会場と近いようです。
初日夜はVEの懇親会で梅田です。

ID-91を持っていってD-STAR DVモードに出るかもしれません。
APRSは厳しい場所と聞いていますが、臨設IGATEやデジピータが開設される可能性はあります。
コールプレートをつけていると思いますので、見かけたら声を掛けてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

C74新刊進捗

印刷屋の締め切りまで厳しいですが(^^;本文は既に完成しています。
イラストも上がってきていますが、まだ表紙が...。
超級的外国衛視世界偵探は衝撃的な発表がありますが、それは買ってのお楽しみ。
今回も中韓の素晴らしくびっくりな放送事情を余すところ無く紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

プライベート名刺の作成

M

来週は関ハムなので、アイボール(オフ)ミーティング用に名刺を用意しました。
そんなに枚数が必要ではないので、エーワン51460を使います。
インクジェット、レーザー、熱転写兼用なので余っても使いまわし出来ます。
なかなか面白い構造で、切り取り後もミシン目が全く分かりません。
A4 1シートに10枚印刷できて、10シート入っているので最大100枚印刷できます。
印刷ソフトはダウンロードで無料で入手できます。
1シート10枚は全部違うデザインも、もちろん同じデザインも可能です。

税込み525円なので、プライベート向きでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

FT-817用昇圧回路

D1

土曜日に5cm四方の小さいケースを買ってきて格好を付けました。

D2

動作はまずますです。
ノイズは感じられません。
電池を充電して、実戦で評価しようかと思いましたが、あまりにも暑いので今日は無理そうです。
まあ、いいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

今日はJAG QSOパーティ WARC部門

朝からのんびり18MHzでCQを出していたらいきなり3局呼ばれてびっくり。
規約はここです。
JAG会員外でも参加可能です。
明日の夜までWARC Bandがにぎやかになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

痔ろう

CDといえば痔ろうということで、最初に手術したのは高校生のときでした。
若いのに痔ろうが出来るのはCDが怪しいというのは今では当たり前ですが、当時はまだまだそういう認識は低かったようです。
もっとも高校生のときにIVH入れてエレンタールで我慢することが出来たかは考えたくないです。
就職してから認定です。
その後も当然治らず、合計3回切ってます。
すっぱり切除だけしか経験が無く、他に漏孔に紐を通すシートン法とかあるんですがやったことないです。
紆余曲折あって大腸全摘、ストマになってからはそういう心配は無くなりました。
なにしろお尻はあるだけですから。
しかし、長期的には残った下降結腸以下からの漏孔や、小腸が襲われて腹漏が出来る可能性はあります。
やせてきたらその兆候かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

8/5-6 移動運用予定

旅行とは別に、移動運用を考えています。
平日なので成果はあまり期待していませんが、聞こえていたら呼んで下さい。
なお、体調不良その他の理由で中止がありえます。

日時:8/5(火)-6(水)
場所:岡山県津山市 大ヶ山 PM75BF
運用バンド:HF-430MHz予定

2年ぶりに旧阿波村、大ヶ山アマチュア無線基地へ行きます。
電源があるので、FT-847M 50W運用になると思います。
アンテナはHFはロングワイヤかダイポール、50MHzは2ele HB9CV、144/430MHzはモービルホイップ程度です。
可能であればAPRS IGATEあるいはUIDIGIの実験を行います。
元気が出ればID-1と16ele八木を持ち込んでインターネット接続可能か検証したいですが、近場のレピータが無いのでおそらく無理でしょう。
50MHzはいつもの21:00 50.250MHz SSBのCQを出す予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月 9日 (水)

FT-817用昇圧回路

6Dでの課題はやはり電源です。
FILCOのバッテリーは非常によく働いてくれたのでこれはこれで使うことにして、従来の電池にももう一働きしてほしいものです。
電池そのものはかなり持ちますが、FT-817が大体11-12V付近を切ると強制的に2.5Wに低下してしまう問題があります。
電池の電圧が下がっても、ある程度は出力電圧が一定になる手段があれば実質の運用時間は延びます。
以前よりいろいろ昇圧回路を試していますが、今回はここでいい感じだったので紹介します。

S1

通販ページからパーツ実装基板を注文しました。
翌日には到着です。
基板上完成品なので、とりあえずコネクタをつければ完成です。
一応ケースにスイッチングレギュレータのフィンをネジ止めしました。

S2

内部の半固定抵抗を絞って50MHz 5W FMで送信して13.0Vです。
25V程度まで上げることが出来ますが(最初はびっくりした)、この位が無難でしょう。
そのままで電池8本に減らすと12.8V程度出ました。
荷物の重量を言う場合はこの方法のほうが良いかもしれません。

S3

今まで作った昇圧回路です。
3代目になります。
今までと比べるとノイズは比較にならないほどありません。
重量も100g程度と非常に軽いです。

ケースが手持ちの怪しいものなので、新品でもっと小型のものを探してきて入れましょう。
スイッチやLEDも必要ですしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近韓国からのアクセスが多い

アクセス解析を見ると、韓国にある複数の掲示板からリンクが張られています。
こっそり批判するのではなく、韓国語で結構ですので、コメントなりトラックバックをお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

これからの旅行予定

7/19-20 関ハム
8/8-10 台湾
8/16-17 夏コミ
8/23  ハムフェア

例年程度の予定ですね。
昨日取れてなかった宿の確保をしたので、たぶん行けるでしょう。
現地で出合ったら声を掛けてください。
もちろん体調不良その他でキャンセルはありえます。
さて、不用品の売却とかでお金を作らないと...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

あと2週間後の関ハムでFCC試験

6Dも無事終わって、気候は夏になりました。
ここ数日深夜でも室温が30度を超えて寝苦しいです。

さて、例年よりかなり遅い時期、しかし連休や子供の夏休みと重なる時期に行われることになった今年の関ハムで、アメリカFCCのアマチュア無線資格が取得できるFCC試験があります。
JARL NEWS夏号のDX特集にも掲載されましたが、日本各地で試験が行われています。
7/19 13:00からと7/20 10:00からが受付時間です。
首尾良く合格した場合、手続きに問題が無ければおそらく7月末にFCCのデータベースに登録(=運用可能)、お盆前にライセンスの現物が手に入るでしょう。
夏休みにアメリカ旅行を考えている方には丁度良いです。
会場は道路を挟んで西側向かい側の池田市青年の家です。
残り2週間では最上級のAmateur Extraは難しいですが、日本の2アマ相当で中間クラスのGeneralを目標にすれば無理ではないでしょう。
このクラスでも現地では1500W出すことが可能です。
一番下のTechnicianは出れる周波数の制限が厳しいので、HFでばりばりやりたい方は最低Generalが必要です。
なお、試験時間内は全クラス受験可能です。

アメリカ領土内でのアマチュア無線の運用は日本の局免がそのまま通用しますが、制限がかなりあり不便です。
144/430MHzは現地では日本では許されていない、少し上の146/440MHzが中心ですから、日本の資格では1アマを持っていても出れない周波数があるわけです。
パワーも日本の局免以下です。
1Kw免許を下ろしている方はあまり差が無いと思いますが、大多数の方はそうではないでしょう。
現地の資格を取ればこのような制限はありません。
試験問題は英語での出題になりますが、全て4択で、しかも問題と回答は全てインターネット上で公開されています。
ペーパーテストのみで、CWの実技試験は全クラスありません。
3つある資格のTechnician,General,Amateur Extraを下から順に取得が必要です。
受験料は1回$14(か、日本円相当額)です。
1クラスあたりの試験時間は決まっていないので、会場が閉鎖になるまでなら何時間でも掛けることが出来ます。
Technicianに合格したら、その日のうちならGeneralに無料で挑戦できます。
Generalも合格したらAmateur Extraに無料で挑戦できます。
頑張れば$14で全クラス制覇可能です。
残念だった場合でも試験時間が残っていれば、$14を追加で支払うことで再受験可能です。
また、免許申請費用も含まれています。

受験資格は以下が準備出来れば国籍年齢問わずあります。

・アメリカ国内の郵便物が届く住所
 当てが無い場合はレンタル私書箱を契約すれば代用可能です。
 最近は海外のネットオークション(eBayなど)の落札品受け取り用で、日本語で受付、5分で取得、維持費は無料、但し発送料が手数料だけで$16等の高額というサービスもあるようです。
 積極的には勧めませんが、事業継続性などを考慮の上「自己責任の元で」契約されるのはかまわないでしょう。
 法律違反を犯さない限り、FCCからは最初のライセンス発送以外はあまり送られてこないようです。
 但し、FCCライセンスは住所氏名がインターネット上に公開されるので、商品宣伝のダイレクトメールはかなりの頻度で届くようです。

・FCC FRN
 FCCへ利用者登録が必要です。
 登録自体はインターネットで可能ですが、アメリカ国内の住所を必要とします。

・写真入の公的身分証明書
 海外渡航が前提なのでパスポートがベターですが、運転免許証などでもかまいません。
 何も持っていない方は役所で写真入住民基本台帳カードを作ると良いです。
 写真代別で500円です。

上記を全部揃えて会場に行けば事前申し込み無しでも受験可能ですが、問題用紙の準備数等都合があるので、事前に試験実施団体のARRL 岡山VE Teamへ電子メールを送っておくことをお勧めします。

多くの方の挑戦を楽しみしています。
私は試験官として参加予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

今日は6m&Downコンテストに参加

63

いつもの瀬戸内市大雄山にしました。
7:00前に到着したら、誰もいなかったので設営開始です。
ものの10分もしないうちにワンボックスが、その後ステーションワゴンが来ましたが、何故かすぐに帰って行ってしまいました。
まさか無線しに来たとは思えませんが。
50MHzは2ele HB9CV,144/430MHzはモービルホイップです。

64

このバッテリーはコンテストに本格参戦です。
3時間程度は持ったかな?
6mは全くノイズがありませんでした。

65

いつものFT-817とEee PCです。
電源は念のため実績のあるシールドバッテリーと2700mAHニッケル水素電池も持参しました。
Eee PCはバッテリー2本で何とか15:00まで持ちました。

66

今回もTH-D7AとGARMIN Legendを持参して位置情報を流しましたが、2mもコンテストに出るため途中で止めました。

67

まあまあの精度でしょう。
パワーはELにしましたが、デジピートしまくっていました。

68

13:00頃ギボシが取れてしまいました。
とりあえず接触だけさせて15:00まで持たせましたが、この部分でかなりの電力ロスが出たと思います。
帰宅後真っ先に修理しました。

コンディションは50MHzがめまぐるしく聞こえるエリアが変化しておもしろかったですが、5Wに弱小装備では沖縄や北海道のパイルを抜けませんね。
それでもマイコンのお蔭か、1Day AJDまで0エリアだけ足りないという成績でした。
144MHzで長野県が出来ているので、バンドを度外視すればコンテストアワードでAJD完成です。
blog読んでますとか、SNSでお世話になっていますとかたくさん頂きました。

最後に成績です。
さて、どの部門にログを提出しようかな。

61
62


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

プティプティミューズ:もはや

久しぶりに見たら、ほとんど変身の意味が無い展開になっていました。

M1

ほぼ全編あこがれの彼とデートという...。
もちろん劇中オッパ(本来は兄さんという意味だが、女性から見て男性アイドルや彼氏にも使う)と呼んでます。

M2

一応こういうのもあるんですが、

M3

バンクカットが終わったら全然違う格好になっているし。

一応、ペンダントで正体がばれる話みたいでしたが、よく分からない...。
想像では、魔法で変身(正確には変装)前と後が別人と認識されていたのが、同じだったみたいですが、容姿にあまり差が無いので...。
等身が違って見えるといのはあったのかもしれません。
最終回まであまり話数が無いようなので、今後の動向は気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾旅行は契約完了

キャンセル待ちを入れて1日で、空きが出てしまいました。
無事出発できそうです。
1人参加でいろいろかかって、8万円超えです。
時期柄10万円超えのコースもあるので、こんなものでしょうか。
次回は飛行機とホテルだけにしようかな。
台湾は2回目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

台湾旅行は遅すぎたか

繁忙期ということもあって、もう満席なんですね。
当たり前といえばそうなのですが。
翌日の8/9(土)発なら空いていますよ、だそうですが、これだと休みを取らないと帰って来れません。
キャンセル待ちの出来る会社で8/3迄待機ということで入れました。
途中で無料で待機解除が出来るので、いい話があったらそちらにしましょう。
関空は3社ぐらい乗り入れているようなのですが、台湾は人気があるんですね。

ちなみに燃油サーチャージは往復で2万円を超えるそうです。
ツアー代金が4万円と書いてあっても6万円では足りないわけで...。
元のツアー代より高いかもしれません。

8月は国内の沖縄や北海道は特便割引等が無い、あるいはあってもあまり安くありません。
身障者割引が一番安いです。
最悪ぎりぎりのタイミングでこれを使って現地に行きますか。
ただ、沖縄はともかく北海道は現地での移動手段や宿が困るかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

夏に台湾旅行出来たら良いな

探してみると関空発だとまあまあ安いツアーがあるようですね。
人数限定みたいだけど。
8/9-10にコミックワールド台北があるので、一度どんなものか見に行きたいのです。
複数の旅行社に当たっているので、条件が合えば行くかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

50MHzと430MHzで毎日CQ

私は毎日21:00から50.250MHz付近SSBで、21:15から433.00MHz FMでCQを出しています。
ロケは悪いはパワーは無いわアンテナはしょぼいわであまり出来ませんが、出れる環境にある限り2年以上毎日続けています。
50MHzは夜の9時にも関わらずごくたまに8エリアが開けて交信出来たりもしますが、グランドウェーブはせいぜい姫路市、丸亀市あたりまでです。
430MHzは東は神戸市あたりまで届くこともあります。
一番の記録は浜松市です。
聞こえていたら呼んでね。
当方のGLはPM64VOです。
50MHz:4ele HB9CV 4ele 100W以下
430MHz:10ele八木シングル or 13ele八木スタック 50W以下
アンテナの向きはその日の気分でいろいろですが、大概3エリア向けです。
なお、詳しい戦果はアマチュア無線専用SNS'MyShack'に書いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

高速道路の請求が来て

内訳を見ると高知行きです。
JARL総会の日ですね。
もう1月たったのか...。
6000円近く取られていますが、瀬戸大橋を渡ったことを考えると安いのかな。
費用としてはガソリン代や運転の手間を考えるとどうなのかなあ。
高速バスの方が良かったかな。
今日からガソリン値上げで、昨日の帰宅時はガソリンスタンドが車であふれかえっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »