« 次の岡山VE Team試験は9/21 | トップページ | 昨日は通院 »

2008年8月25日 (月)

大進無線のデジタルRF電流計キット

Rf

大進無線のデジタルRF電流計関ハムで買ったままだったので、昨日組み立てました。
ハムフェアでも売っていましたね。
電子工作というよりは機構部分の組み立てが殆どでした。
但し、整流部分の工作は蛇の目基板が小さいので結構大変かも知れません。
30分程度で全部出来ました。
テスターを電圧モードにして、同軸ケーブルに挟んで測定したらちゃんと電圧が出ました。
CQ誌2003/9の記事によると10で割ると電流値になるらしいです。
クランプする場所で電圧値が変化したのも確認しました。
対策場所が目で見えるのがいいですね。
パッチンコアは闇雲に入れるのではなく、電流腹でチョークすると効果抜群です。

|

« 次の岡山VE Team試験は9/21 | トップページ | 昨日は通院 »

「HAM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/42269488

この記事へのトラックバック一覧です: 大進無線のデジタルRF電流計キット:

« 次の岡山VE Team試験は9/21 | トップページ | 昨日は通院 »