« GN125Hの電源確保 | トップページ | VX-8のAPRS受信は不完全? »

2008年10月21日 (火)

圧着ペンチを探す

大型端子を圧着するペンチが欲しくて、100円ショップへ行きました。
近所の店では端子は売ってても圧着ペンチは無かったです。
そりゃないだろ~。
2階建ての大きな店だと1050円ぐらいで売っているようですが。
電源関係をいじるには必要なので、また見つけたら買いましょう。
ちゃんとしたのを買うのが良いのでしょうが。
なお、ギボシ程度のサイズを圧着するペンチは持っています。

端子といえば、PowerPole(電柱ではない)が欲しいのですが、輸入するしかないのでしょうか。
これは便利ですよ。
特に分配するときは専用のスプレッダがあるので安心です。

|

« GN125Hの電源確保 | トップページ | VX-8のAPRS受信は不完全? »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

実際愛用していましたが45Aモノまでは板羽根が薄く弱く、抜けやすい点もありますので車など動くものに使う場合、絶縁ビニルテープを巻く場合も多々あります。部品も安価なクランプ(バー)もありますね。多数ありますので当方でも日記、ブログに書く予定ですが要望が揃えば共同購入も考えています。

投稿: TVH | 2008年10月23日 (木) 午後 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/42857594

この記事へのトラックバック一覧です: 圧着ペンチを探す:

« GN125Hの電源確保 | トップページ | VX-8のAPRS受信は不完全? »