« 2008年9月28日 - 2008年10月4日 | トップページ | 2008年10月12日 - 2008年10月18日 »

2008年10月5日 - 2008年10月11日

2008年10月11日 (土)

なかなか無い単体チューナー

そろそろ入れ替えたいと思ってeBayで単体チューナーを探していますが、PC接続ばかりでなかなか見かけません。
電源が手抜きでHFにノイズが出るような物もあるので気をつけないといけません。
出来ればDVB-S2(HDTV)対応のものがあれば良いのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

円高なので海外通販

一頃は1ドル107-8円程度していたのが、今は100円前後を行ったり来たりです。
海外通販には良い時期かもしれません。

クレジットカードの決済では購入日=決済日とならないこともあります。
交換レートは買った日かどうかの確証がありません。
せめてドルで買い物をしても円建てでいくら落ちるのかがすぐに分かれば少しは安心です。
Paypalが使える店では、他の通貨決済であっても円建てで引き落としになります。
画面に何円になることが表示されるので、安心して購入、あるいはやめることが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

ギガトライブ#2

K

毎週水木だよ!
前回の最後で家が壊れたのは無かったことになっています。
紫色のめがねっこは先生らしいです。
クイズの募集ががありました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間ドックで

肝臓に石があると言われました。
見てもらいに行ったほうがいいかな?
胃のレントゲンが中止になったので、こちらもやらないといけません。
ストマがあるので、代替手段で胃カメラになるかもしれませんが。
胃カメラは特定のスポットは良く分かっても全体の位置ははっきりしないので、両方しないと意味がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

ギガトライブ#1

K1

今日から韓国SBSで放送開始です。
SPHERESを作ったStudio KAABということで、一部では期待があるのかな?

K2
K3

オープニングでは結構かっこいいキャラ紹介ですが、

K4

少なくとも変身前はいまいちです。

K5

敵側の幹部ですが、ちょっとなあ。

K6

今回の敵ですが、どうなんでしょう。

K7

一応学園物なので出てきますが、萌えますか?

話は普通の一家の家へなにやら4人組が落ちてきて無理やり居候、アレゲな敵と戦わされる一家の息子という感じでしょうか。

K8

戦闘マニュアルがあるのがおもしろいです。

まだメカが出てきません。
どう関わるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年内のアメリカFCCアマチュア無線試験予定

勉強の秋になりました。
年内に日本国内で開催されるアメリカFCCアマチュア無線ライセンスの試験予定です。
四国を除く日本各地で行われています。
アメリカ国内(グアム、サイパン含む)に旅行される予定のあるアマチュア無線家の方、一度挑戦されてはいかがでしょうか。
合格するとW/N/K/Aで始まるアメリカのコールサインが貰えます。
日本と違い、4文字や5文字、プリフィックスが2文字のコールサインの割り当てがあります。
当然ですが、上級クラスになるほど短いコールサインが使えます。
お金を払うことで、空いていれば好きな文字列に変更することも出来ます。

下からTechnician(4アマ相当),General(2アマ相当),Amateur Extra(1アマ相当)各級の受験が出来ます。
但し、いきなりAmateur Extraの受験は出来ず、必ず下から順番に受験することになります。
合否は即日判定されます。
もちろん1日に3クラス全て合格すればいきなりAmateur Extraになることも出来ます。
試験時間は会場の使える範囲で無制限ですので、10分でも3時間でも自分に合わせて挑戦できます。
難易度は日本とは出題の傾向がかなり違うので直接の比較は出来ませんが、アメリカの常識、例えばヤードポンド法や電源電圧の違い、バンドプランの差などをわきまえていればそれなりと思います。
理論よりは実践的な設問がほとんどで、分野は広く浅く出題されます。
CQ誌に8歳の日本人がTechnicianに合格、とあったので、参考になると思います。
アメリカでは10歳台前半のExtra Holderがいるようです。
なお、試験問題と回答は全て公開されているので、暗記が得意な方は全て覚えれば一発合格可能です。

受験料は免許申請料込みで$14(1700円程度)です。
複数のクラスを当日中に受験する場合、合格し続ける限りは追加の費用はありません。
不合格の場合は、もう$14を支払うことで再試験が可能です。
全グレードCWの試験はありません。
試験問題は英語ですがが、運用する上でためになる設問満載ですよ。

受験に当たって国籍、年齢は問いませんが、アメリカ国内に郵便が届く住所(知り合いやレンタル私書箱も可)が必要です。
日時、試験時間、事前準備物その他は各チームのWebを見てください。
特に日時は変更になる場合もあります。

10月
18(土) W5YI 群馬
26(日) W5YI 九州

11月
15(土) ARRL みちのく
未定 W5YI 九州

12月
6(土) ARRL 東京
6(土) ARRL 名古屋
7(日) W5YI 札幌
7(日) W5YI 九州
(13-14は日本の1,2アマ試験で、10/20まで受付中)
21(日) ARRL 岡山

| | コメント (2) | トラックバック (0)

血糖を下げる薬

昨日の人間ドックで空腹時血糖が110あってしょぼ~んです。
さて、前から血糖値は高く、かつては500もあってインスリン打ってました。
CDではめずらしいかも。
一時は収まっていましたが今年になって上がってきたので、アクトスというインスリン抵抗性改善剤を処方してもらっています。

とまあ、ここまでは正しい使い方ですが、このアクトスがCDに有効かも、という話があるそうで、本当はこれを期待して服用しています。
普通はCDの患者はやせていて、血糖値が高い人はほぼいないので見逃されてきたそうです。
今のところ効果があるとも無いとも言えないですが、少なくとも飲めば血糖値は下がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

ストマと胃の透視

今日は勤務先の健康診断でした。
胃のレントゲンを撮る事になっていましたが、ストマにバリウムが通ると面倒なことを言われて、この検査はキャンセルになりました。
通院中の病院で受けて欲しいとのこと。

確かにストマをつけた後は検査していない気がします。
胃カメラにしたほうが良かったかなあ。
もっともドレンを鼻から入れて胃へ注入になると思うので、検査の苦痛は一緒かも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

明るいナショナル

というブランドは消滅しましたが...。
ハムフェスタ笠岡の後帰宅したら蛍光灯が切れているのを思い出し、現物を外してデオデオ中庄店へ行きました。
良くある直管ではなく、ツイン蛍光灯です。
わけなく同じものが見つかり、1000円弱で買えました。
値札には1200円ぐらいの価格が書いてあったような気がしましたが。
形状が特殊なせいか、まだナショナルと書かれてあるパナソニック製しかありませんでした。
前に使っていたのは三菱と書いてあったのですが。
交換して無事明るさを取り戻しました。
全然違いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

ハムフェスタ笠岡

F1
F2
F3
F4
F5
F6
F7
F8

雨の中にもかかわらず多数の来場がありました。
抽選会が午前だけになったので、おそらく昼前に終了したと思います。
バーテックススタンダードは来なかったようです。
ウェザーステーションがいい感じでしたが、39800円でした。

多数の方とアイボールできました。
ありがとうございます。
出来なかった方はまた今度どうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月28日 - 2008年10月4日 | トップページ | 2008年10月12日 - 2008年10月18日 »