« 2008年1月20日 - 2008年1月26日 | トップページ | 2008年2月3日 - 2008年2月9日 »

2008年1月27日 - 2008年2月2日

2008年2月 2日 (土)

GARIN eTrex Legendの液晶不具合解消

先日の旅行で液晶がおかしくなったeTrex Legend。
恨みを込めて折檻すれば一時的に直りますが、それでは彼女が可愛そうです。
(電子機器を殴るのは良くないです)
彼女が来て1年立つので、保証も切れていることだし根本治療することにしました。

液晶とGPSモジュールの間のフラットケーブルが組み付け不良が原因の場合が殆どのようです。
ここを洗浄後刺しなおしたらほぼ直るそうです。
保証の残っていない固体で、かつ、自己責任が許される方は修理に挑戦してみてください。

彼女には申し訳無いですが、開腹手術を施術することになります。
手順はここが詳しいです。
例示されているのはVistaですが、Legendも同じです。

L1

必要な道具は先の細い十字ドライバと時計ドライバのセットです。

まず、周りの黒いゴムを外します。
上のコネクタカバーから外すと楽ですね。
次に外周に巻いているねばねばしたテープを外します。
意外と丈夫なので大胆に引っ張ってください。
この下にもやや幅の狭いテープが巻いてあるので、これも剥がします。
筐体をはめ込んでいる左右と下の爪を時計ドライバーで押し込んでリリースします。
これで中身を拝めます。
コネクタから伸びているケーブルが邪魔なので本体側のコネクタから引き抜きます。
GPSモジュールのある基板を手前に引っ張ると簡単に外れるので、問題のフラットケーブルを外します。

L2

白い部分の先に小さい黒いロックがあるので、左右からケーブル方向に時計ドライバで外すと簡単に外れます。
最後に十字キーを止めている+ネジ2本を外すと液晶ディスプレーが外れます。

フラットケーブルはCRC556で洗浄しました。
もっといいケミカル用品はあると思います。
拭き取ってよく乾かした後、基板丸裸の状態でフラットケーブルを接続します。
筐体に入れてからだとかなり難しいです。
ロックを戻してよく締まっているのを確認後、筐体に入れます。
GPSモジュールのある基板を左にシフトすると+ネジの穴が見えるので、ここから2本締め付けます。
あとは分解と逆の手順で筐体に蓋をします。
周りのテープを巻く前に電源を入れて動作確認しましょう。
おそらくきれいな液晶表示が復活していることでしょう。
最後に腹巻2本と黒いゴムを巻いて終了です。

L3

今後もしっかり奉仕してもらいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

e-Taxやってみた

Et

eTrexじゃないです。
医療費の還付申請をしてみました。
必要なものは全部持っているので実にあっけなく出来ました。
還付金も5000円くれるんじゃなかったの?というほど小額でしたが、取られないだけましかな。
(税額控除が最高5000円らしい)
医療費の確証が原則不要なのは助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上級アマ受験申し込み開始

今日から4月期の受験申し込みですね。
Webから申し込みできます。
関係ありませんがAI・DD総合種の資格の申し込みが始まったので済ませました。
受験料の入金はまだですが。
法規だけ受験なので、何とかしてゲットしたいです。

電気通信術の免除が無い方(2005/10以降取得の3アマとか)はまずはこれをゲットしないといけません。
1アマと2アマは試験日が違うので併願出来ます。
お金と暇に余裕がある方はお勧めします。
どちらかで科目合格すれば次回の受験で免除になるからです。

学科は工学の問題数が多い分1アマのほうがある意味有利かもしれません。
どちらかに絞るならいきなり1アマでもいいんじゃないかと思います。
実際、私は2アマ持ってません(^^;
受験者数も1アマのほうが多かったりします。

最近の合格発表には「おめでとうございます」の一文が入っていますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月31日 (木)

GARMIN eTrex用TinyTrakケーブルの製作

D1

せっかくGPS端子の4番に5Vが出ているので、GARMIN eTrexへ電源供給できるケーブルを作ってみました。
コネクタは前にTH-D7A用に買っていた余りのシェアコネクタを使いました。
勤務終了後車で30分掛けて松本無線岡山店へ。
3端子レギュレータを探します。
3Vのものが必須ですが、残念ながら3.3VのBA033Tしかありません。
少し怖いですが、ショットキーバリアダイオードを1本買って直列に入れることにしました。
良い子は0.5A品でいいので3Vを買おうね。
他は入出力に0.1μFの積層セラミックコンデンサ、入力側(向かって左)に22μFの電解コンデンサを入れました。

D2

無事コンセントのアイコンが出ました。
負荷時にデジタルテスタで2.99Vの指示が出たのでまずまずでしょう。

D3

バッテリが大げさなものがついていますが、こんな感じでGPSの電池切れを心配なく運用できるようになりました。
若干ケースに余裕があるので、断面が正方形の単3が4本のケースは入ります。
アルカリ電池だとそれなりに使えるかな?
ハンダ面に自己融着テープを巻いて、コネクタの上にビニールテープでぐるぐる巻きにしました。

さすがにこのケーブルはさしあげられません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

船の運賃

今日小笠原海運へ電話してみました。
いろいろ聞きましたが、身障者割引は2種の場合、2等のみ50%だそうです。
こっちは装具交換があるのに、2等だけじゃねえ。
別に見られても困らないんですけど、健常者が見て楽しいものでもないので。
せめて割引率を下げても、最悪席保障だけでもベネフィットが欲しいものです。

ハイシーズンは芋を洗うような混雑らしいですが、元の運賃が高いので2等にしようかな...。
体調を考えると最低特2等じゃないと厳しい気もしますが、お金の魅力には勝てそうに無いです。
2等はがらがらの時期に乗るには楽しいんですけどね。
船は小豆島航路もそうですが、身障者割引の適用に制限が多いです。

現地の人の生活を考えて、早く飛行機が飛ばないかなあ。
自然が壊される(空港や飛行機だけでなく、観光客で)と危惧するのも分かるんですが、生活、健康を守ることを考えると空港開設は消極的に賛成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

黒ばら奥さんの文房具

K1

韓国MBCで今日16:30から開始です。
ここによると2006年の作品のようです。
いろいろな味術士と同じキャラデザじゃないかな。

K2


主役は女の子ではなく、魔女と猫です。
おそらく一話完結じゃないかとおもいます。
今回の話は、親や同級生にいじめられている女の子が魔女から貰った消しゴムで写真の人物を消すと本当にいなくなります。
なんだ、ドラえもんのどくさいスイッチの朴李じゃないか!
見れる人は殆どいないと思うので落ちを書きますが、同級生や先生を消しまくった挙句、最後に母親を消して終わります。
絵としては描かれて無いですが、親がいなければ本人も存在できないので消えたのでしょう。
どくさいスイッチは最終的に自分しかいなくなる(その後当然落ちがある)のですが、親を消すことで間接的に自分の存在を消してしまうのは目上を敬う韓国らしいですね。
日本の脚本家だと自分自身を消してしまう、で終わるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年戦争

ここ何年かぶりに、1年間入院無しで来れました。
ストマつけて良かったのかな。
普通の人は、これが普通なんですよね。

全くトラブル無しというわけには行かず、予想通り装具を張っている皮膚の問題が何度も起きました。
過去にステロイドを大量投与しているので、そのお陰で表皮が1枚で怪我には不利なんだそうです。
幸いWOCナースのいる病院(岡山県では4人とか聞きます)だったのでそれなりにケアが出来ていますが、大多数がお年寄りのオストメイトは実際どうなんでしょう。
装具の交換も含めて配偶者まかせなのかなあ...。
来週日曜のオストメイトイベントはどうしようかな。

腸管そのものの問題は起きずにこれたので、これは良かったです。
長期的には小腸に攻撃が行かないことを祈るのみです。
やられたら、食事は取れなくなって一生在宅IVHですよ。
どうやったら防げるかすら分かっていないのですが。
CRPの平均が1を超えたら久しぶりにレミケードをやってもらいましょう。
透析用の部屋だとLANもテレビもあって暇つぶしになるそうですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

来年度のお休み

勤務先から発表がありました。

GWは5/1-6です。
4/30に休みを取れば+2日です。
一番行きたいのは小笠原です。
出来ればJD1の固定局免許を下ろして電波を発射してみたいものです。
おが丸のスケジュールは4/30東京発、5/5父島発翌日東京着みたいですね。
行って帰って最低6日かかるようなので(前後東京までの足も必要だし、特に朝10:00出航なので前日夜行バスが必須か)実現性は低いかも。
ストマの装具も現地交換を考えないとだめですし。
#おが丸は身障者割引無いのかなあ
5/4-5にコミックワールドソウル75があるので、こっちがいいかな。
ハイシーズンですが、船でプサン経由だと安いです。
ま、要は船に乗りたいわけです。
船に乗るなら舞鶴から小樽まででもいいんですけどね。

夏休みは8/2-10か8/8-17みたいです。
お金を言わなければここに小笠原を入れたほうがいいんでしょうけどね。
夏コミは8/15-17なので、後者を選ばないとだめかな?
小笠原>夏コミ>帰宅が出来たらベストですが、体力が持たないでしょうね。
(日の出桟橋からビッグサイトまでは海上バスがあるので実は近いのだ)
8/9に仙台でみちのくVE TEAMの試験があるらしいのでこれ合わせで東北もいいかも。
さすがに不確定要素がありすぎなので梅雨頃決定かな。
サイパンとかグアムとかも行きたいしなあ。

冬休みは12/27-1/4なので、おそらく冬コミは全日行けると思いますがまだイベント側の日程が出てないので不明です。

こうやって書いておくといろいろお誘いがあるだろう(笑)
入院して予定ぶち壊しにならないようしないと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

TinyTrak+Anti Tracker完成/プレゼント

A1

関西ハムシンポジュームに行った帰りというか中間に、日本橋のデジットに行ってN0QBH局開発のAnti-Trackerの部品を買ってきました。
TinyTrakはAPRS位置情報の送信しか出来ないので、受信した結果をGARMIN eTREX等の液晶画面のあるGPSへ戻してWaypoint(目的地)として表示させるものです。
Webページ下のボタン右から2つめのSimple decoderです。
JH4XSY局の試したものと違って、モデムICいらずです。
PIC16F627と若干のCR、ダイオード2本にRS-232Cの駆動用トランジスタ1本で出来上がります。
5V電源部分やLEDは買わなかったとはいえ、705円で揃うんですね...。
都会はいいなあ。

A2

部品が少ないのが良く分かると思います。
LEDはオリジナルはDCD表示の1つ(緑)ですが、別にトランジスタのコレクタ出力に1KΩの抵抗を介してLEDをつけています。
RS-232Cへ位置情報を送っている間に光ります。
ほんの一瞬ですが、動作確認になります。
最初はTNCのKISSモードに合わせて黄色にしていましたが、殆ど見えないので涙を飲んで赤にしました。

こんな感じの情報を送っています。

$GPWPL,3x35.y5,N,13a47.c4,E,JA4YRL-2*38
$GPWPL,34x5.5z,N,133b7.2d,E,JA3YRL-7*22

MIC-Eでも解釈できるようですが、IGATEされた情報はIGATEした局のコールサインになるようです。
要は直接受信できた局のみ正しく見える訳です。
アセンブラのソースがあるので、開発環境があれば何とかできるとは思いますが...。

TinyTrakと合体させて、メッセージ機能を除けばTH-D7Aに迫る機能になりました。
この位機能が上がったら欲しい人いるかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

関西ハムシンポジューム

行ったことが無かったので今回は参加してみました。
エーリック自体は昔のKANHAMで行ったことがありますが。

行きは新神戸から阪神です。
おまかせ桶はもうないのね。
市営地下鉄は身障者割引が不明でしたが、阪神は例によって特割ボタンがある自動販売機がありました。
半額です。
出場時になぜか出れませんでしたが、有人改札で手帳を見せたら問題無く通れました。

会場の入口付近で道に迷っている?JO3FRH局を発見したのでむりやり車に乗せてもらいました。

S1

入口はマグネティックループアンテナを置いてありました。
寒い中JA3YRLを運用していました。

S4

テントぐらい無いとかわいそう。

S2

ホンダとヤマハの発発対決です。

S3

ジャンク市は人多すぎ。

S5

EHアンテナは大人気でした。
小さいのが50MHz,大きいのが10MHzだそうです。
筒の材質は紙が一番再現性が高いとか。

S6

別の方に新大阪駅まで送ってもらい、帰りはN700系に乗れました。

S7

当然窓際のコンセント付き席をゲットです。

アイボール頂いたり現地の足になってくださった方、ありがとうございました。
結局戦利品は白紙QSLカード250枚だけでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

プティプティミューズ

P1

韓国にしてはヨランヨラン以来の女の子向けアニメが開始ですよ。
公式ページはここ
KBS 1TVで日曜7:30、今まだ放送中ですよ!
ヨランと同じ、ソウルムービ制作です。

P2

おいおい、いかんだろ!

P3

ウリナラらしいキャラデザですな。

P4

やっぱりというか、ヨランそっくりの何かが!
(そのものらしい)

P5

でまあ、女の子2人がこれまたアレゲなカットの後

P6

こうなるんです。
たぶん、ヨランが犯したなんらかの失態をリカバリーするためにがんばるという話なんだろうね。
今のところ、コスチュームチェンジ以外の能力は出てないですが、コスチュームは複数あるようです。

デジタル彩色で非常にきれいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月20日 - 2008年1月26日 | トップページ | 2008年2月3日 - 2008年2月9日 »