« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

昨日は良い天気

T

東の方では台風接近らしいですが、こちらでは雲は発達したものの雨は降らなかったです。
選挙にはまずまずだったでしょう。
しかし、暑かったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

今日は投票

P

国民の権利を行使するため、GN125Hに乗って投票所へ行きました。
今後の国政がより良いものになることを期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

IC-756PROII用キーパッドの製作

ハムフェアでIC-756PROIIを入手しました。
昨日変更申請が終わったので21:00 50.250MHz SSBでの定例CQへ使用しています。
内蔵ボイスメモリやCWメッセージメモリをリモコンで使いたいのでキーパッドを作りました。

続きを読む "IC-756PROII用キーパッドの製作"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

昨日はラジオNIKKEIが55周年

放送開始55周年だったようですね。
古くはプロ野球中継にBCLやアマチュア無線、ヤロメロにセクシーオールナイトなど個性的な番組が多かったですが、今は株、競馬、医療に絞られてしまいました。
ちょっと前はアニラジも多かったんですが。
昔の番組表を見ると黄金の70年代に戻りたいですよ。
株式市場は休みで競馬も無い祝日には特番をやっています。
7月に55周年記念の特番があったようですが、9月の連休はどうなのでしょう。
お得意のニッチな番組は聴取者を根こそぎインターネットに取られてしまいましたし、短波ラジオの普及率は低いままなのでマスも狙えないし大変でしょうが、今後も日本唯一の全国をカバーした民報として続けて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チボリ公園跡地

IYグループが開発することになったそうですね。
川があったり1ha程度は市民公園として残るようですが、ほぼショッピングセンターになるようです。
クラボウのヨーカ堂対クラレのイオンになるのでしょうか。
天満屋は...。
今でも倉敷駅北側の道路はイオンに行く車で飽和状態ですが、もっと酷いことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

政見放送

朝NHK総合TVでやっていますね。
毎日微妙に違う内容です。
さて、県域放送をやっている大部分の地区は良いのですが、東名阪、特に首都圏は県域放送が無いようですが、どうなのでしょうか。
マルチ編成の出来る地上デジタルだと可能なのでしょうが。
数が限られている政党の政見はともかく、小選挙区は候補者がものすごくたくさんいる訳で。
かなり長い時間流すのでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

気温低下

T

最低気温が20度を切りました。
夜は寒いですね。
窓を開けたまま寝ると風邪を引きそうです。
最高気温は相変わらず30度を超えますが、少しづつは下がってきています。
上下とも20度台になると過ごしやすいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

夜の6mで北海道

毎晩21:00 50.250MHz付近SSBでCQを出していますが、ここ1週間で3日ほど北海道とQSO出来ています。
シーズンは終わったように思えるのですが、おもしろいですね。
いずれもNICT fxEsの現況はあまり高くないです。
かえって見通し距離の方から呼ばれないのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

ICOM D-STARコンテスト結果発表

ここ
見事、最下位入賞しました(^^;
失格ではないので大丈夫。
締切後提出やログ形式違いの方はID-80の抽選に参加できないのですよね。
当たらないかなあ。
ID-91と電池の種類が同じなので...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏が終わり

ハムフェアも終わり(自分的には夏コミまで)、イベントとしては夏が終わってしまいました。
来週広島でAPRSの勉強会がありますが、ここのところ毎週出かけているので遠慮しようかなと思います。
9月はしばらく何も無いと思います。
9/20のFCC試験位でしょうか。
シルバーウィークがありますが、今のところ予定が立っていません。
涼しくなってきたので、そろそろオートバイにも乗らないといけません。
10月は10,11日とアマチュア無線のイベントが続きますし全市全郡コンテストがかぶっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

今日は東京ビッグサイト

先週も行っただろうというつっこみは無しの方向で。

P4

先日の記事で暗に買ってこいと指示されてしまったので、コミティアへ行きました。
西館です。

P1

ちゃんと買ってきましたよ。
カタログのティアズマガジンは800円するんですね。
無いと入れないので買いました。
一般参加はものすごい入りでびっくりです。
ティアは二次創作が禁止なんですが、狭い意味の同人誌目当ての方がこれだけいるとは。
頼まれ物のマヴォはさるマンの中の人、竹熊先生じきじきに売っていただいて感激至極。
表紙にあるように雑誌、昔の狭い意味でのサークルを現代風にしたと言うか、いろんな作家さんが中を書いています。
プロが編集していますし描いた人も結構な腕前でまるで「商業雑誌」です。
販路が同人誌即売会というだけですね。
逆に言えばアマチュア本っぽさがみられなくて、その意味ではやや残念でした。
2冊で1800円ですが、1冊1000円の同人誌というのはページ数が多いので納得とも思えますが、絶対値としては高いです。
自分で買うなら、出せるのは500円までかなあ。
次回はページ数を減らして、本の種類を増やして(1冊あたりの作家を絞って)出していただければ良いように思いました。
他のサークルも見てみましたが、先週強烈なのをたくさん見させられたので、残念ながら買おうかと思える本はありませんでした。
先にカタログを買っていたら違ったかもしれません。

P5

ふと隣を見るとハムフェアをやっていたので(棒読み)そちらも。

P2

入りはこんな感じで、最終日午前中ということでコミティアの半分以下ではと思います。
入場料も平均年齢も頒布物も全然違うので単純比較は出来無いですが、あまり活気が感じられなかったです。
昨日はそこそこいたそうです。
アイボール頂いた方ありがとうございます。

P3

一番人気は東でやっていたGUNDAM BIG EXPOです。
終日大混雑で、東西のブリッジは人が並びっぱなしでした。
こちらは入っていないので不明です。
鉄道模型も見ていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

蒜山

P1
P2
P3

良い天気で大山が良く見えました。
風が吹いたら涼しいです。
やんだらやっぱり暑いです...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

明日からハムフェア

早い人は今日から帝都へ移動みたいですね。
楽しい2日間になればと思います。
アイコムがとうとうHF-1200MHzまでの固定機を出すとか出さないとか聞きます。
同時開催のイベントが結構賑やかそうなので、(特にGUNDAM BIG EXPO)人手は多いでしょうね。
私は遠い場所ですし、さすがに3週連続で東京は勘弁なのと先週の疲れが取れないので、少なくとも土曜は行きません。
新型インフルエンザが怖いし...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

広島で3,4アマの臨時試験

10/10(土)の中国地方ハムの集いに合わせて3,4アマの臨時試験があるようです。
当日受付、当日結果発表ですが、当日従免の申請は出来ないようです。
4エリアで臨時試験は初ではと思います。
全市全郡コンテストの直前というのはアレですが...。
ちなみに全市全郡真っ最中の翌日はハムフェスタ笠岡があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末の東京ビッグサイトイベント

土日に掛かるイベントの一覧です。

8/21(金)~22(土) みらい市2009
8/21(金)~23(日) GUNDAM BIG EXPO
8/21(金)~23(日) 第10回 国際鉄道模型コンベンション
8/22(土)~23(日) アマチュア無線フェスティバル ハムフェア2009
8/23(日) COMITIA89
8/23(日) 学研ナーシングセミナー「がん患者の心に寄り添う緩和ケア」

新型インフルエンザが蔓延しています。
先週のコミックマーケットほどではないにしても集客率の高いイベントが多いようなので、行かれる方は気をつけてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

CQ誌9月号

秋葉原では15日には売っている店があったそうですね。
7MHzアワードで同時募集していたアパマンアンテナの写真が掲載されています。
中にはQSOしていただいた方も含まれていました。
QRP用カップラの記事は何かの本で見たそのままに思えましたが、マルツでパーツセットを売るそうです。
ハムフェアでも買えるのかな。
中国の免許制度の記事は興味深いです。
SWLの免許というのが共産圏というか戦前の日本みたいですね。
イエメンの記事がありますが、現実ではドイツ人の運用がニューになっちゃいましたね。
ハムハムちゃんはリアルタッチで入ってSDになるのですが、全編SDでもいいんじゃないかなあ。
ペンネームの意味が無い載せかたはどうなのかなあ。
ハムフェアは自作品や絵画のコンテスト結果がありますが、クラブ一覧は無かったようです。
付録は先月の続きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

読みにくい本

夏コミで買ってきた同人誌を読んでいます。
どの本も商業ではありえない個性的な内容で興味深いのですが、中には本の基本が出来ていなくて「先に読み進めない」ものがあります。
あえてそうやっている本もあるのかもしれませんが、不特定多数に手に取ってもらいたいのであれば、本は読まれてナンボですので以下をチェックしてみてください。

総合

・とじは文字の書き始め側を
 縦書きなら右とじ、横書きなら左とじです。
 逆にしたらそれだけで2ページ目から読まれないです。
 今回この失敗が異常に多かったです。
 出来上がった本を読めばいかに視線移動が多く読みにくいか分かるはずです。

・版形
 小説なのにA4という本がありました。
 A4は日本では一般に写真集などグラフ中心の本以外はあまり使われません。
 B5は何でも無難にこなしますが、海外では一般的なサイズではありません。
 A5は文字中心であれば許容されますが、絵中心の場合はあまり密度を高めることが出来ないので原稿を起こすときには注意してください。
 これより小さい本はノウハウが必要なのでそれ自体がジャンルです。

・紙の選択は重要
 プリンタ出力を原稿とする場合は条件を変えての試し刷りをしっかり行ってください。
 絵や写真が多いのに安いPPC用紙を使っていると特にインクジェットプリンタでは不利です。
 インクジェットプリンタはエッジがソフトなので、回路図などのCADデータには不向きです。
 レーザープリンタは概してエッジが立ってガンマが狭いので、写真はカラーマッチングより見た目のインパクトを重視した色合わせをお勧めします。

文字原稿

・文字詰めはあまり多く取らない
 小説、情報で文字主体の場合。
 ペラ原稿は大体横20字です。
 1段あたりの文字数はこれを超えないようにしたほうが無難です。
 また、非常に小さい(10ポイント未満)フォントを使う方がいますが、少なくとも本文はもう少し大きな文字の方が読みやすいです。

・小説は極力縦書きを
 一般に売られている小説は縦書き右とじで1段か2段組みが大多数です。
 読むほうがこれに慣れていますので、実験的な版組みをしたいのでなければこうしたほうが無難です。
 横書きは最近はケータイ小説とかありますが、本というモノにはあまりお勧めしません。
 段組やフォント、字間行間は文字しかない小説だからこそ工夫のしがいがある部分です。

旅行記やメカ関係等の写真原稿

・写真は解像度を上げて
 通常のCRTや液晶ディスプレーは72dpi程度と、非常に荒いです。
 プリンタは最低でも300dpiはあります。
 また、ディスプレーは一般に階調表現が可能ですが、印刷は究極はドットのありなしだけです。
 印刷物はドットの粗密で擬似的に階調表現を行っています。
 このように性質が全く異なるので、PCの画面できれいに出来ても印刷したらがっかりということが起きます。
 原稿作成時は可能な限り図版は高い解像度を維持してください。
 厳密にDPIを合わせろとまでは言いませんが、どう見てもVGA未満のドット数の写真を貼っているとして思えないものがありました。
 また、JPEGはブロックノイズが出るので、低解像度でははっきりと分かってしまいます。
 MS Wordは大きめで大胆に貼り付けて、写真の右下を内側に向けてドラッグすると、内部的な情報はそのままに見た目の大きさを小さく出来ます。
 印刷時は元情報を使用するので解像度の高い出力になります。
 貼り付け元のソフトによっては無理があることがあるので、「ペイント」に一度貼り付けてから再度コピーしてMS Wordに貼ると結構うまく行きます。
 なお、あまりにも元の写真が大きいサイズの場合は過剰品質になるので、オリジナルのサイズはXGA(1024x768)程度に縮小後貼ると丁度良いでしょう。

まんが

・手抜きと思われないように
 オフセットで立派な本でしたが、途中からペン入れが無くなり鉛筆画になり、写植も無くなりふきだしが手書きになるという本がありました。
 わざとなのかも知れませんが、1作品中にこうなると締め切り破りか手抜きではないかと思ってしまいます。
 印刷屋さんは調整にさぞかし苦労したでしょう。
 1作品中は表現手法を統一したほうが無難です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

C76レポート作成

遅くなりましたがコミックマーケット76のレポートを作成しました。
左のまあべる本舗から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ最高気温は変わらず

T

お盆も過ぎて暦の上では秋ですが、相変わらず暑いです。
それでも最低気温はやや下がってきています。
土曜は雨が降ったのですね。
飛行機の離陸時に窓が濡れましたが。
東京では晴れでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

無事帰還しました

P

C76のサークル参加を終え、先程無事帝都から帰還しました。
当サークルにお越しいただいた方ありがとうございます。
冬コミも申し込み予定ですので、もし受かったら「まあべる本舗」のご愛顧のほど宜しくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

しばらく旅に出ます

探さないで下さい。
というのは今回は無しで。
明日朝よりC74参加のため帝都に行きます。
3日目東2M40a「まあべる本舗」でお待ちしています。
新刊「真超級的外国衛視世界偵探亜細亜が萌え尽きる日!」
はB5 40ページ 600円となっております。
今回は韓国、中国、台湾、香港、そして軍事政権ミャンマーのコマーシャルについて追求して行きます。
新刊「戦慄の38度線 非武装地帯を鉄道で訪れる」
はB5 10ページオールカラーで100円となっております。
どうぞお買い上げ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気温が下がってきた

T

早朝でも25度を切ることがなかったですが、今朝はやや下げました。
秋が来たようです。
この前梅雨明けしたばかりなのに...。
相変わらず降るときは大雨なのに...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

今日から夏コミ

今日は前日設営です。
既に徹夜組がいるそうで...。
それを狙うかのように地震が発生です。
明日からの本番で地震が来なければ良いのですが。
あの人手では震度3程度でも将棋倒しの可能性があります。
8/16(日)東M40a「まあべる本舗」に来てね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

疲れが取れない

仙台旅行以降なるべく寝ているつもりですが、疲労感が取れません。
出るものも水っぽいし...。
夏コミまでにどうにかしたいものです。
8/16 東M40a「まあべる本舗」ですので買いに来てね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

地震大雨続く

T

こちらは晴れ間も見えてきましたが、大地震に大雨で大変なことになっていますね。
お盆で旅行客が多いので慣れない場所での被災はさぞかしつらいものでしょう。
今回は気圧に注目してみましたが、台風が離れるに従ってだんだん上がってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

台風接近

T

地震大雨と自然災害が続く東北を一番良い?時間すり抜けて帰って来れました。
帰りの飛行機は雲の中を揺れながら帰ってきましたが...。
今は台風が接近しています。
日本ぎりぎりで台風になったのは気になりますね。
災害がこれ以上増えないことを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

無事帰宅

17:00過ぎに帰宅しました。

仙台から上野経由で秋葉原へ行きました。

P
P

コインロッカーは駅周辺は軒並み満杯なので、パチンコ屋の副業で置きました。
200円の方はかばんが入らず、300円の方に入れました。
天気が良かったですが、かなりしんどかったのでマルツ電波でCQ誌のCW送信機パーツセットを買ってすぐに羽田空港に退散しました。

M

ラウンジで出発まで1時間ほど休みましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

今日は仙台でFCC試験

暑い夏なので、仙台に来ています。
去年5月以来です。

J2

お昼なのに25度!
信じられません。

J1

予約はちゃんと入っていました。
手書きではないということは常連さんだと認知したのでしょうか。

J3

部屋も大丈夫ですね。

J4

試験の注意点です。

予定では2人受けることになっていたそうですが、ドタキャンで1人でした。
VEは7人で、2人は初めて試験参加だそうです。
結果はなんとOne Day Extraでした。
びっくりですよ。

J5

終わったら受験生とこれです。
店の大将はもちろんハムです。
ンマ~イ。

いいものを見せていただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大宮の鉄道博物館

D

ニューシャトルに乗りたかったので大宮で途中下車して寄ってみました。
軌道が東北新幹線の外側にO字型で右回り一方通行なので、路線延長は難しそうですね。
入場料は手帳提示で800円でした。
普通この手の箱物はタダで入れるのですが。
一般が大人1000円子供500円なので、企業立とはいえやや高いですね。
入り口はグリーン券のようにSuicaに入場記録を書き込んでから自動改札を通ります。
その日のうちでは何度でも入れるようです。
夏休みなので子供が多かったです。
かなり大きな建物で、まじめに全部見ようとおもったら結構な時間がかかりそうです。
弁当の売店は昔の食堂車の従業員コスチュームですが、食べる場所は特急車両で雰囲気が台無しです。
走らない、静か過ぎる、いすが回転しない。
大阪の博物館のように食堂車そのものも使って欲しかったです。
お茶もペットボトルでは寂しい、陶器とは言わないがせめてビニールの入れ物にティーバッグで売って欲しいと言っている人がいました。
車両運転のシミュレータがありますが、SLだけは混雑回避のために切符が必要です。
売り出し時間を待つ人が大きなお友達ばかりでしたが、昨日は平日...。
おとうさんが子供に運転の腕を自慢というシチュエーションとは思えなかったです。
JR東海が名古屋に作るそうですが、どこまでディティールにこだわってくれるか期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

旅に出ます

探さないで下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

GN125Hと倉敷美観地区

吹屋ふるさと村へ行って以来1月以上乗ってなかったので、GN125Hの動作確認をしました。
いままであまりにも近所過ぎて行かなかった倉敷美観地区です。

P1

倉敷川の高瀬舟です。

P2

中橋です。

P3

大原美術館です。

P4

北田証券です。

昭和のバイクと戦災を受けなかった町並みがいい感じです。
監視員が巡回しているぐらいですので、美観地区内での走行は避けたほうが良いでしょう。
エンジンを切って押して歩きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2400歩

今日はくもりで日差しが強くないので倉敷市立中央図書館まで歩いてみました。
大体30分程度ですね。
紫外線はかなり強いようなので対策が必要です。
旧倉敷市役所のとなりです。
美観地区から駅前の道路を挟んだ西側です。
宿題禁止だそうで、ノートを広げた子供がいなかったのは好ましいです。
アマチュア無線の本は皆無で、閉架式の書庫に数冊ある程度のようです。
しかし民衆社発行の本はこどもぶんこにありました。
10年以上前の本ですが...。
アニメージュは買うのをやめたようです。
昔良くバックナンバーを読みに行ったことを思い出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

夏休み岡山県内おでかけパスで因美線

P4

今日は両親が休みなので、一緒に転車台を見に行きました。
丁度1000円で岡山県内のJR普通列車乗り放題というきっぷがあります。

P1
P2
P3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

京都国際マンガミュージアム

P

京都市内にあります。
公式ページはここ

P1

元は小学校だったようです。

P2

運動場跡は休憩所になっていました。
弁当屋が昼食を売っていました。

建物の中は撮影禁止です。
元教室に本棚を置いて、まんがの単行本をたくさん置いていました。
資料的価値のあるものを除いて、読むだけは自由なようです。
年間パスもあるそうです。
平日にもかかわらずたくさんいましたよ。

コミックマーケットの源流-1960~70年代マンガ同人誌の世界-」という企画展示をしていたので見てきました。
コミックマーケット30ファイルとかコミックマーケット創世記に載っていた写真を見ていたので格別な感銘は無かったですが、オリジナルの展示という意味では意義深いでしょう。
書体が左翼のアジビラそっくりなのがいかにも70年代でいい感じでした。
もちろん謄写版(ガリ版)の現物展示もあります。
ガリ版伝承館提供だそうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

今日は通院

「昨日はサクラありがとう」だそうで。
一応まじめにご講義を聞きに行ったのですが。
腫瘍マーカーは問題無しだそうです。
白血球は8000程度、CPRが0.9で、結論としてはまずまずです。
WOCナースのご講義は梅雨明けしない話から肌のケアに注意といったところ。
高温多湿はかゆみのもとです。
診断書が出来たので、特定疾患医療受給者票の継続申請に行きました。
問題なく審査が通れば良いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Little Wizard TAO

P1

韓国KBS 2TVで放送開始です。
中韓合作らしいですね。
ちっちゃな魔法使いタオ、でしょうか。
これじゃちっちゃな雪使いシュガーの朴李やんけ!
公式ページはここ

P2

「はなれてみてね」ですが、動きます。
韓国製だと見たことが無いですが、合作だからでしょうか。

P3

一応学園物です。
雲に乗って空を飛んだりするので孫悟空というか仙界が普通にある世界のようです。
ターレット式のテレビ受像機なんかも出てくるんですが。

P4

英語学習の時間があります。
いかにも欧米人という声で、萎えました。

P5

一応国産になるのでハングル差し替えがされていますが、なぜかアイキャッチだけそのままです。
次回もこうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日はフィールドデーコンテスト参加

A

コンテスト自体は土曜の夜から行われていますが、天気が良ければ移動運用するつもりでした。
しかし、早朝大雨だったので移動運用は早々に諦めて自宅から参加しました。
岡山え~で~会の総会へ行かないといけなかったため実質昼には終了です。
レギュレーションが常置場所からの運用では得点2倍の恩恵は元より交信相手さえ制限されるので「参加することに意義がある」状態です。
ただ、自宅からだとアンテナを設営せずとも一通りのバンドに出れるので、3.5-1200MHz全てで最低1局QSOすることを目指しました。
これは達成出来てよかったです。
QSO頂いた方ありがとうございます。

天候のせいか移動局はかなり少なかったです。
移動してナンボのフィールドデーなのでちょっと残念でしたが大雨で土砂崩れが起きたり竜巻が舞ったりしている昨今なのでやむをえないでしょう。
こちらでは日中は幸い晴れましたが、東のほうはもろに大雨が当たったようですね。
QSO相手は社団局が多かったです。
目的はやはりビールと焼肉なんでしょうか。
こっちはエレンタールでしょぼ~んですよ。
関ハムやその前のFCC試験関係者ともQSO出来ました。
また行かないと:->
50MHzで1エリアとQSO出来たので、コンディションは良かったようです。
ログは7,8エリアだらけです。
14,21,28MHzも日中たくさん聞こえていました。
15時まで粘れたらもう少しQSO数が増えたかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

今日は岡山え~で~会総会

昼から行ってきました。
本来は6月に予定していたそうですが、新型インフルエンザの影響で今日に延期したそうです。
内容は生命保険会社のIBD患者向け商品説明、講演会、総会でした。
講演会は私の掛かっている病院の主治医です。
UCやCDの病態の説明、対処療法の種類、実用化されるか?(ビックリという説明をしていた)新療法の紹介でした。
免疫に作用する薬(ステロイドなど)を使っている間は生ワクチンの摂取は避けたほうが良いそうです。
弱らせたウイルスを投与するそうですが、弱ってない状態になることもあるそうで...。
特にポリオワクチンは接種した周りの人にうつる可能性があるとか。
ビックリは動物のウイルス起源説とか、逆にそれを意図的に宿らせて耐性をあげるとかそういう話です。
IBDな人が食中毒、O157とかに感染するとかえってそちらを増悪させる治療になりがちなので鑑別に注意が必要だそうです。
最後は手術の話ですが、本人が別の病気で入院手術したのでその話を。
細くなった腸管を見た目太くするとか、必要な場合は選択肢としては承知しておく必要はあるようです。

相変わらず患者本人はほとんど来ませんね...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

雷雨

P

停電が2回ありました。
これではどこかに行こうかという気分にはなりません。
ものすごい雨です。
梅雨明けはまだ来ないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »