« 旅に出ます | トップページ | 今日は仙台でFCC試験 »

2009年8月 8日 (土)

大宮の鉄道博物館

D

ニューシャトルに乗りたかったので大宮で途中下車して寄ってみました。
軌道が東北新幹線の外側にO字型で右回り一方通行なので、路線延長は難しそうですね。
入場料は手帳提示で800円でした。
普通この手の箱物はタダで入れるのですが。
一般が大人1000円子供500円なので、企業立とはいえやや高いですね。
入り口はグリーン券のようにSuicaに入場記録を書き込んでから自動改札を通ります。
その日のうちでは何度でも入れるようです。
夏休みなので子供が多かったです。
かなり大きな建物で、まじめに全部見ようとおもったら結構な時間がかかりそうです。
弁当の売店は昔の食堂車の従業員コスチュームですが、食べる場所は特急車両で雰囲気が台無しです。
走らない、静か過ぎる、いすが回転しない。
大阪の博物館のように食堂車そのものも使って欲しかったです。
お茶もペットボトルでは寂しい、陶器とは言わないがせめてビニールの入れ物にティーバッグで売って欲しいと言っている人がいました。
車両運転のシミュレータがありますが、SLだけは混雑回避のために切符が必要です。
売り出し時間を待つ人が大きなお友達ばかりでしたが、昨日は平日...。
おとうさんが子供に運転の腕を自慢というシチュエーションとは思えなかったです。
JR東海が名古屋に作るそうですが、どこまでディティールにこだわってくれるか期待したいです。

|

« 旅に出ます | トップページ | 今日は仙台でFCC試験 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17363/45865281

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮の鉄道博物館:

« 旅に出ます | トップページ | 今日は仙台でFCC試験 »